男性から女性へ愛を誓い結婚の約束を形にした婚約記念品を「婚約指輪」と呼びますが、結婚の証として2人で身につけるものが「結婚指輪」です。

 

2つを合わせてブライダルリングとも呼びます。婚約指輪はもともと婚約をするための「婚約記念品」としてプレゼントされるのが一般的であり、不変の輝きを放つダイヤモンドリングを女性へ贈ります。

プロポーズをするのに、婚約指輪をアイテムとして活用される方もおられますから、必要なものとして捉えているかたも多いのではないでしょうか。

では結婚指輪はどうでしょうか?特に男性は普段指輪をされない方も多く「指輪」そのものに抵抗がある方もいるのではないしょうか。

婚約指輪も結婚指輪も必ず必要な物ではありません。しかし多くの夫婦はどちらも購入されることが非常に多いのが事実です。

 

今回はブライダルリングの中でも結婚指輪が必要な理由をご紹介します。

 


そもそもなぜブライダルリングを身につけるのか

 

EIKA_エンゲージリング_マリッジリング_結婚指輪_重ね着け_ブライダルリング

 

冒頭でも少しご紹介しましたが、男性から女性へ結婚の約束をするための記念品として贈られるものが「婚約指輪」そして結婚して家族になることを誓い合うことを結婚記念品として結婚指輪を身につけるとされています。

特に女性は婚約指輪と結婚指輪の両方を同じ左手の薬指に身につけるのですが、結婚指輪の上に婚約指輪を重ねて身につけることによって、2人の愛をロックするというなんともロマンチックな意味があります。

2人で着用する結婚指輪においてデザインなど、昔よりも重要視して検討されるカップルも増えているといいます。

一昔前までは、婚約指輪は給料の3ヶ月分で結婚指輪は必ず揃えなければならないものと考えている方が大半でしたが、

時代によってライフスタイルが変わるように、様々ブライダルリングの考え方も少しずつ変わってきているようですね。

婚約指輪に対しても再認識が起こっています。必要性というよりは贈りたい、身につけたい。

そんな優先度でデザインを決められるカップルが多いですね。

結婚した証として身につける

 

EIKA_エンゲージリング_マリッジリング_結婚指輪_重ね着け_ブライダルリング

 

結婚してから身につける結婚指輪。

結婚指輪の代わりに最近では”同じ時を刻む”という意味から、腕時計をペアで身につけている方もいるかとは思いますが、やはり圧倒的に結婚指輪を選んでいる方が多いのではないでしょうか。

結婚指輪を身につける一番の理由は、結婚した証ではないでしょうか。

誰が見ても結婚しているかどうかを知ることができます。一般的に結婚指輪を身に着けていると男女ともに既婚者ということが明確です。

そして自分の指に指輪があることによってパートナーを身近にいつでも感じることが出来るため愛が深まっていくのではないでしょうか。

円形の結婚指輪には「永遠に途切れることのない愛情」を象徴するとされています。

 

 

不変の愛を一生ともに出来る

 

EIKA_エンゲージリング_マリッジリング_結婚指輪_重ね着け_ブライダルリング

 

結婚した証としての結婚指輪。家族になることを誓い合うための指輪です。

 

多くのブライダルリングはベースのメタルにプラチナまたは金を用います。

非常に安定した貴金属であり、変色などもおきづらい貴金属は結婚指輪に最適。

しかし身につけていると必ず傷は生まれます、しかし、そのときにはしっかりメンテナンスをすればいつでも美しい状態に戻すことも可能な場合がほとんどです。

不変の愛をずっと持ち続けられる。

こんなに結婚の証としてふさわしいものはないのではないでしょうか。

 

 

家族を守る・大切にするという責任感を

 

EIKA_エンゲージリング_マリッジリング_結婚指輪_重ね着け_ブライダルリング_家族

 

結婚した証として結婚指輪は存在していますが、新婚時代には結婚した証として初々しさを感じながら幸せいっぱいで結婚指輪を身に着けて頂きたいのですが、新婚生活もいつかは日常へとだんだんと変化していくものです。

そして夫婦だったのがいつしか家族が増えて2人にとって二人だけではない守るべきものができ守らなければ行けない家族のために日々を生活していくことになるでしょう。

 

初めは結婚指輪を見ると妻の顔を思い浮かべることがあっても、時が流れて結婚指輪をふいに見た時にどうでしょうか。大切な家族の顔が浮かんで来るのではないでしょうか。

ただ結婚した証として無意識に身につけている間にも、夫婦としての人生をともに歩んでいるものが結婚指輪です。

結婚指輪を見るたびに、家族を守る・大切にするということを思い出させてくれるなんて素敵ですよね。

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>