「結婚式をあげなくても別に大丈夫」

「わざわざ高いお金を出して結婚式をする必要はない」

「なし婚」という言葉が生まれているように、結婚式をせずに入籍だけ済ませているカップルが増加しています。彼女とのふとした会話の中で結婚式の必要性を感じていないことを知ることもあるでしょう。その場合、プロポーズはどのようにすれば良いのでしょうか?

結婚式に必要性を感じていないからと言ってプロポーズも簡単に済ませてしまっても良いのでしょうか。

今回は結婚式の必要性を感じないからこそ、プロポーズを最高な瞬間にして思い出に残るようなプロポーズをして、彼女を喜ばせてあげましょう!


なし婚派カップル増えている理由

悩む_カップル


最近では結婚式の必要性を感じていないカップルが増えてきています。なぜ以前までは当たり前だった結婚式が、今では「挙げる必要がない」と思い始めるカップルが増えてきたのでしょうか?

その理由としては、

• わざわざ高いお金を出して結婚式を挙げる必要性を感じない
• 人前で祝ってもらうのが恥ずかしい
• 再婚だから別に結婚式をしなくてもいい
• ご祝儀をもらうのが申し訳ない
• 感染拡大を恐れてゲストを呼びづらい



などの理由が挙げられました。

結婚式の費用は自分たちで費用を支払うだけでなく、ゲストの方からいただくご祝儀で結婚資金を賄うケースが一般的。結婚式は決して安い金額であげられるものではありません。だからこそ大きな負担をしてまで結婚式を挙げなくてもいい、ご祝儀をいただくのは申し訳ないと思うカップルが増えてきているんですね。


結婚式をしないならプロポーズを最高の瞬間にしよう

プロポーズ_サプライズ_特別感


結婚式は、家族や友人、職場の方に結婚したことを報告し一緒にお祝いをするセレモニーです。それぞれのカップルの価値観や予算感によって結婚式を挙げるか挙げないか、それはカップルの自由であり例え挙げなくても不思議なことではありません。


しかし人生のパートナーとして2人で生活していく結婚生活の上で、その第一歩であるプロポーズも簡単に済ませようと思っていませんか?婚姻届も立派な愛の証にはなるのですが、けじめをつけるためにもプロポーズはとても重要なもの。

また結婚式の必要性は感じていなくても、プロポーズはされたいと思っている女性も多く、彼女に普段は言えない思いを伝えて、これからの人生のスタートを華やかに歩き出しましょう!


結婚式を挙げないからこそ挑戦したい彼女が喜ぶプロポーズ方法

プロポーズ_サプライズ


ここからは結婚式を挙げないからこそ挑戦してもらいたい彼女が喜ぶプロポーズ方法をご紹介しましょう。最高のプロポーズを届けて、彼女を感動させてみてくださいね!

・夜景が見えるレストランで…

ありきたりなシチュエーションかもしれませんが普段はいけないような夜景の見えるレストランでのプロポーズはやはり感動ものです。女性の中にはひっそりとこの定番のシチュエーションに憧れている人も多くいるんですよ。デザートが出てきた瞬間に婚約指輪を取り出してストレートにプロポーズするもよし、店員さんに協力してもらってデザートのタイミングで花束を持ってきてもらうのもよし!

・チャペルを貸し切って…

最近ではプロポーズをするためにチャペルを貸してくれる式場も増えています。彼女とデートしている流れで式場の近くに行き、「ちょっと見学して行こうか」と誘います。そしてチャペルの前で跪いてのプロポーズ…。感動しすぎて彼女も涙を流してしまうかもしれません。式場によってはスタッフさんが協力してくれる場合もあるので、華やかなプロポーズを叶えたい場合は相談してみると良いでしょう!

・2人の思い出の場所で…

2人が付き合うきっかけとなった場所や告白した場所など、2人の思い出の場所ってありますよね。そんな思い出の場所で当時の記憶を振り返りながら、プロポーズしてみるのはいかがでしょうか?「あの時、こんなことがあったよね。でもそんなことがあったから僕は〇〇とずっと一緒にいたいと思ったんだ。これからもずっと一緒にいてください」とストレートに思いを伝えれば、彼女も感動してくれますよ!


今回は結婚式を挙げないカップルだからこそ挑戦してほしい、ロマンチックなプロポーズ方法をご紹介しました。結婚式をしないからこそ、プロポーズをしてこれからの誓いを立てるべきではないでしょうか。

1つのけじめにもなるので、彼女にいつもは言えなかった素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?今回の記事が皆様の参考になれば幸いです。



「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>