ジュエリーは男性にとって未知の世界。
婚約指輪をプレゼントするのに初めて宝石店に入るという男性も多いかと思います。

今回は、今更聞けない婚約指輪の常識をQ &A形式にてお伝えします。



Q.婚約指輪って贈らないとダメなの?

A.奥様への一生物のプレゼントでもあり家族の宝物になりますので、ぜひ贈ってあげましょう。


婚約指輪は婚約が決まったときの結婚記念品として、基本的に男性から女性にプレゼントされる贈り物です。
単なるプレゼントと違い一生もので家族の宝物として残り続ける物になりますので、一つの資産として残しておける贈り物です。

現在の婚約指輪の平均単価は30万円と高額ですが、これは価値あるダイヤモンド、金、プラチナといった産出量の少ないレアメタルが使われているためです。

腐敗や変色などしない不変の宝石・メタルであるため、女性に贈るプレゼントというよりも、家族で所有する価値というイメージに近いかもしれません。


Q.婚約指輪にダイヤモンド以外の宝石を使ってもいい?

婚約指輪_エンゲージリング_ダイヤモンド_ルビー_サファイア_エメラルド

A.もちろんOKです。


婚約指輪の定番といえばダイヤモンドですが、ルビーやサファイアなどカラーストーンを婚約指輪にするのも、もちろん素敵ですしダイヤモンドとは違う個性的な婚約指輪になる事でしょう。

色とりどりのカラーストーンは、それぞれに輝き方や色味など繊細な個性があり、彼女の好みに合う合わないがはっきりしているため、購入する際は彼女の好みをしっかりと把握しておきましょう。

カラーストーンで婚約指輪を作りたい場合、彼女からの希望がなければ、一緒にジュエリーショップに買いに行く方が間違いないでしょう。



Q.婚約指輪サイズ直しは出来る?

リング_サイズ棒_太い

A.基本的に多くのショップでサイズ直しは可能です。


多くの宝石店では修理としてサイズ直しを行なっています。
サイズ直しが必要になった際には、今の指のサイズに合わせて修理してもらうことができます。
サイズ直しをすることで、今まで着けられなかった婚約指輪が着けられるようになるなら嬉しいですよね。

しかし、だからといって気軽に何度も頻繁に修理が出来るのかといえばそうではありません。
一度完成した指輪を何度もお直しをすると、金属疲労を起こして指輪が割れてしまったり、内側の刻印が消えてしまったり、宝石を留めている爪が若干歪む可能性があります。

また婚約指輪を切断することは「縁切り」のイメージがあることから嫌厭されているため、基本的に婚約指輪のサイズ直しは避けたほうがよいでしょう。

プロポーズで婚約指輪を贈るなら、彼女と一緒に婚約指輪を選ぶことをお勧めします。


Q.ジュエリーショップでよく聞く、ダイヤモンドの4Cってなに?

ダイヤモンド_グレード_4C

A.世界共通で使われているダイヤモンドの品質評価です。


ダイヤモンドはカット(Cut)、カラー(Colour)、クラリティ(Clarity)、カラット(Ct)の4つの評価によりダイヤモンドの価格が決められています。

これは全世界共通で、この基準があるためダイヤモンドの価格は金相場と同じように安定しています。
価格は株価の様に日々変動しますが、世界共通の相場基準があるというのは数ある宝石の中でもダイヤモンドだけです。


ダイヤモンドの4Cについて、詳しくはこちら>>
婚約指輪のダイヤモンドは、4Cの何から決めればいいの?


Q.婚約指輪のデザインはどう決めたらいいの?

婚約指輪_悩む_ダイヤモンド_選ぶ

A.婚約指輪こそ彼女にデザインを任せよう!


婚約指輪のデザインは多種多様。
星の数ほどある婚約指輪デザインの中から、彼女の好きそうな婚約指輪を選ぶ事ほど難しいことはありません。
それに婚約指輪は高額なものですから、彼女の好みを推測して購入するのはプレッシャーかと思います。

彼女が身につける指輪であり、一生大切に使うものですから、無理に彼がデザインを選ぶよりも彼女にデザインを選んでもらう方が彼も彼女も嬉しいのではないでしょうか。


Q.婚約指輪はプロポーズで渡さないと行けないの?

プロポーズ_指輪_婚約

A.プロポーズで渡す必要はありません。


婚約指輪は婚約の象徴。
プロポーズの時にもらいたいという女性も多く、憧れの対象でもあります。

しかし、婚約指輪はあくまで婚約成立の時に渡すものです。
ですからプロポーズの時に絶対に必要なものではありません。
婚約成立後に一緒に買いに行くというのも一つの方法。

男性側もプロポーズのプレゼントに婚約指輪を渡したいという意見も多く聞きますが、相手の指のサイズや好きなデザインが分からないからこそ悩んでしまうもの。
そういった場合は、婚約指輪になる前のダイヤモンドだけでプロポーズを行う“ダイヤモンドプロポーズ”がお勧めですよ。

関連記事>
パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>




今更聞けない婚約指輪のQ &Aはいかがでしたでしょうか。

婚約指輪はただのプレゼントではなく二人の将来をつ宝物です。
素敵な婚約指輪を手に入れられますように…


「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>



究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>