多くの女性にとって婚約指輪は一度は憧れる特別な贈り物。

美しいダイヤモンドが煌めく婚約指輪を婚約の証としてプレゼントする事は、女性にとって最高の幸せの瞬間をより特別なものへと演習できるだけでなく、男性にとって目には見えない、彼女への愛・誠意をプレゼント出来る、プロポーズにこそ相応しいプレゼントです。

今回は、最高の選択肢である1カラット以上のダイヤモンドでプロポーズを検討している方へ、究極の体験をプレゼント出来るとっておきのプロポーズギフトをご紹介します。



1カラットのダイヤモンドは言わずもがな最高のプロポーズプレゼント!

婚約指輪_セレブ_芸能人_エンゲージリング_1カラット_ダイヤモンド


マスターストーン(ダイヤモンド)を主役とする婚約指輪は、デザイン面においてもダイヤモンドが主役となります。
婚約指輪を贈る上で「視認性」「総合評価」「全体造形」という3つのバランスが重要となります。



「視認性」:着用時に、マスターストーンの視認性・主張されるか。
「総合評価」:婚約の証として相応しい価値であるか。
「全体造形」:大きさ(カラット)に応じてバランスの良い造形か。




マスターストーンであるダイヤモンドの視認性と総合評価において最高の選択となるのが1カラット。婚約の証という特別な出来事と約束の証としてこれ以上ないプロポーズプレゼントとなります。


男性がつけないからこそ、婚約指輪選びは難しい。


プロポーズで婚約の証としてプレゼントする婚約指輪ですが、一般婚約指輪の平均価格は約30万円、変わって婚約指輪に相応しい価値で1カラットのダイヤモンドともなると平均価格は100万円以上。

婚約指輪をつけない男性が婚約指輪を選ぶこと自体が難しいことでありデザイン選びやサイズで失敗することは高価な贈り物だからこそ避けたい。
とはいえプロポーズに婚約指輪をプレゼントしたい・・・。


リスクを背負ってまで、”指輪”でプロポーズする必要はあるのでしょうか。
1カラットのダイヤモンドという最高のプロポーズギフトでプロポーズするからこそ出来る究極の体験をプレゼント出来るプロポーズギフトをご紹介します。


婚約指輪選びをプレゼント出来る、究極のサプライズプロポーズを彼女へ贈ろう

プロポーズ-サプライズ


婚約指輪を贈りたいけど、相手の指のサイズに自身がないどんなデザインが彼女に合うのかわからない、一生に一度だからこそサプライズなプロポーズを叶えたい男性に人気なのが、”ダイヤモンドプロポーズ”。

婚約指輪の主役であるダイヤモンドで彼女にプロポーズを叶え、成功してから彼女と一緒に婚約指輪選びが出来るダイヤモンドプロポーズなら最高のプロポーズになるだけでなく、「指輪でプロポーズ」したら味わえないデザイン選びという体験を2人で楽しむ事ができます。

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー


枯れないバラとダイヤモンドが融合したEIKAフラワージュエリーエンゲージメントコレクションであれば、華やかなプロポーズを叶え初回無料で理想の婚約指輪をプレゼントする事ができます。

EIKA:エンゲージメントコレクション詳細ページ>>





夫婦になるための第一歩である特別なプロポーズ。

彼女へ人生においてそう何度も1カラットのダイヤモンドをプレゼントする機会も少ないかと思います。

だからこそ、とっておきのダイヤモンドプロポーズで最高の瞬間を迎えていただければ幸いです。





「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>