結婚記念日、妻へのプレゼントも大切ですが、伝える言葉はもっと重要です。

夫婦も年を重ねていけばどんどんと以心伝心ができるようになります。

だからこそ、言葉に出して伝えることには、意味が深まっていきます。結婚記念日に、妻へ伝えたいおすすめな言葉の素材達をご紹介します。

 


 

言葉の伝え方にも色々

 

結婚記念日_デート_記念日デート_夫婦_アニバーサリー

 

結婚記念日に妻へ素敵な想いや言葉を伝えたい。その方法には、様々な方法があります。

 

1:口に出して伝える

2:手紙に書いて、印字して伝える

3:映像にして伝える

 

どれも素敵な方法です。もちろん口に出して伝える方法が一番分かりやすいですが、恥ずかしくて口だとしっかり伝えられない。という方も多いはず。

手紙やメッセージカード、映像といったツールを駆使しやすい世の中ですから、ぜひ色々な方法を自分に合った形で活用してみてください。

 

 

言葉素材1:愛してる

 

結婚記念日_言葉_メッセージ_ILOVEYOU_愛してる

 

何と行っても結婚記念日に妻へ伝えたい、言われたい言葉としては、愛してるという言葉です。

率直で、まっすぐに相手に伝わる言葉です。欧米などでは、普段からI LOVE YOU という言葉を出しますが、日本では余り出しづらいもの。

結婚記念日をきっかけに伝えるのには、最適な言葉であると言えます。

 

プレゼントを渡しながら、口に出して愛してると伝えるもよし。

プレゼントのメッセージカードなどに付け加えても素敵です。

 

結婚記念日は、お互いの愛情を再確認するイベントでもありますから、迷ったらシンプルに愛してるという言葉を伝えましょう。

 

 

 

言葉素材2:これからも宜しく

 

結婚記念日_言葉

 

結婚は生涯をともにしていく関係です。そして結婚記念日は、その決意をした日のこと。

これからも宜しくね。という言葉を改めて伝え続けるのは、とても好感度が持てます。

 

自然と時は流れていきますが、結婚記念日にこれからも宜しくと伝えることで、お互いに鮮度を感じることができるでしょう。

これからも宜しく。でもいいですし、丁寧に、これからも宜しくお願いします。としても良いです。

もしくは、改めてこれからもずっと宜しく!!とすれば、最高ですね。

 

 

言葉素材3:いつもありがとう

 

結婚記念日_言葉_ありがとう_感謝_THANKYOU

 

結婚記念日に妻へ、伝えたい言葉の中でも、特に重要な言葉かもしれないのが、「いつもありがとう!」という言葉。

自分の妻でいてくれて、ありがとうという意味や、妻であり母親でありがとうという言葉にも感じてもらうことができます。

人間関係にはどの場面でも、感謝の気持ちを伝えることが大切ですよね。

それは家族であっても一緒で、特に夫婦においてはその感謝こそが重要なポイントとなります。

 

いつも素敵な妻でいてくれて、ありがとう。

いつも楽しい時間や素敵な時間を共有してくれてありがとう。

 

ありがとうという言葉は、自分らしさを付け加えやすい言葉の要素でもあります。

妻へ、結婚生活へ、家族への感謝を込めて、ありがとうという言葉を入れましょう。

 

 

言葉素材4:来年もお祝いしよう

 

記念日-結婚記念日-サプライズ-自宅

 

 

結婚記念日は毎年のイベントです。

だからこそ、毎年お祝いするという安定感を妻に感じてもらうことも大切。

言葉の最後などには、来年も素敵な結婚記念日にしましょう。といった言葉を付け加えることで、来年への期待度も上がります。

結婚記念日をお互いに安定的にお祝いしやすくもなるので、おすすめですよ。

例えば、来年はこんな場所に行きたいね?!といった具体的なプランを踏まえた言葉にすると、会話にも繋がります。

 

 

言葉に深みを与える、良質なプレゼントを

 

記念日-結婚記念日-サプライズ-自宅

 

結婚記念日に妻へ伝えたい言葉の素材たち。

当たり前のような言葉たちですが、大切な言葉だと思います。

素材をうまく組み合わせて、妻に想いがしっかりと伝わる言葉を検討してください。

 

また、言葉を可視化して深みをあたえる上で、プレゼントは必要不可欠です。

逆に言ってしまえば、言葉に相応しいプレゼントを選ぶことが大切です。

 

言葉を表すような、素敵なプレゼントも用意して、最高の結婚記念日を妻へ贈りましょう。

 

 

結婚記念日に妻へ贈るプレゼントおすすめ記事>

 

 

「合わせておすすめしたい記事」

結婚記念日に最高のプレゼント、フラワージュエリー>

極上のスイートテンダイヤモンドのおすすめプレゼント>

結婚記念日、妻へ伝えたいおすすめな言葉の素材たち

Tagged on: