多くの女性は花束を贈られると嬉しいものです。特にプロポーズで貰う花束は特別な意味のある贈り物になります。

しかし、どうして多くの女性は花束が好きなのか疑問に思ったことはありませんか?

今回は女性が喜ぶ花束について考察していきます。


花束は誰かから貰うもの


皆さんが花束を購入するのはどんな時でしょうか。

例えば退職する上司に向けて、友人のピアノの発表会で、お店を出す友人に…
花束は大切な人の特別な門出に贈られます。

自分のために花を飾ることはあっても、花束を買うことはほとんどありません。

自分で購入することがない、100%誰かのためを思って贈る。
これが花束の本質です。


形に残らない贈り物は心に残る

花束_女性_喜ぶ


「花束はずっと残るものではないから贈りたくない」そんな風に思ったことはありませんか?

確かに花束はある程度値段も張りますが、部屋に飾っておけるのは長くて2週間ほど。
そんな短い時間しか飾れないものにお金をかけるのはもったいないと感じてしまうかもしれません。

でも実はこれは逆の発想なんです。
形に残らないからこそ特別な時にしか贈らないし貰えない。

いざ贈るときも生花が枯れてしまわないようにタイミングや場所を考えなければいけません。

普段頻繁に贈ることが出来ないから花束は今も昔も変わらず特別な贈り物になるんですね。


男性にとって花束を購入するのは照れ臭い、だから良い!

男性_花束_花屋


多くの場合、男性が花屋さんに立ち寄ることはなかなかないと思います。
さらにそこで花束を購入するのはさらに勇気がいりますね。

しかし、その不慣れでも頑張って花束を選んでくれたという事実が女性にとって何よりのプレゼントになります。

花束に込められたストーリーがより一層二人の関係を深めてくれるでしょう。


プロポーズなら花束と一緒に形に残るプレゼントを


花束は二人を繋ぐ最高のプレゼントですが、プロポーズで花束を贈るならもう一つ形に残るプレゼントを用意しておくのをお勧めします。

プロポーズは永遠の愛を誓うものですから、婚約指輪など使い続けることの出来る普遍的なプレゼントを贈るのが一般的。
あくまで花束はプロポーズのきっかけを作るプレゼントとして最初に贈る方がスマートにプロポーズ出来るでしょう。

今は花束と婚約指輪が合わさった特別なプロポーズプレゼントもお勧めです。


【EIKAフラワージュエリー】花束よりも華やかに、婚約指輪よりも特別な贈り物

EIKA_FJEC_大輪ローズボックス


花束よりも華やかで婚約指輪よりも彼女の心を掴むプロポーズプレゼントはジュエリーブランドEIKAのフラワージュエリーコレクション。

シックな黒のボックスの中にはエクアドル産のバラに包まれたダイヤモンドが輝き、
開けた瞬間に最高のプロポーズを演出します。


EIKA_大阪_婚約指輪_プロポーズ


忘れられないプロポーズの後は、センターのダイヤモンドをEIKAリメイクサイトにて彼女が選ぶ婚約指輪にリメイク加工することが可能です。

1回目のリメイク加工はどのデザインを選んでも料金はかかりませんから、彼女の気を使わせることなく選べます。

さらに、バラはプリザーブドフラワーになっていて、ダイヤモンドを外した後はインテリアとしてお部屋に飾ることができます。

フラワージュエリーで最高のプロポーズとリメイク加工のサプライズを贈ってみませんか?


関連記事:パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


花束は日常ではない特別感と、相手への思いやりを感じさせてくれる心温まるプレゼントです。

贈り慣れていないからこそ、ここぞという時に贈ってみてはいかがでしょうか。



「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>