彼女にプロポーズしたくて購入した婚約指輪。
ブライダルリングを取り扱うジュエリー店で婚約指輪を購入すればほぼ確実にリボンをかけて綺麗にラッピングをしてくれるでしょう。

プロポーズ=リングケースから婚約指輪を取り出して、というイメージを持たれている方も多く、せっかく綺麗にラッピングされている婚約指輪をどうすればいいか悩んでいる男性もおられるのではないでしょうか。

婚約指輪の渡し方について考察してみました。


婚約指輪の渡し方に”なし”なんてない!

花束_プレゼント_ジュエリー_プロポーズ


「ロマンチックなプロポーズはこれだ!」
「リングケースから婚約指輪を取り出してプロポーズしよう!」といった具合に映画やSNS、プロポーズ方法を検索してみればこのような方法で婚約指輪をプレゼントしなければならないと思っている男性も少なくありません。

婚約指輪は婚約の証としてプレゼントする価値ある贈り物ですが、だからと言って渡し方に作法はありません。
したがって、綺麗にラッピングしてもらって彼がこのままでも十分素敵だと彼が思うなら、わざわざリボンを解いてまでリングケースにしてプレゼントする必要はありません。


彼女に理想があるなら、叶えてあげよう

プロポーズ_婚約指輪


とはいえ、”リングケースでプロポーズ”は婚約指輪の渡し方で最も知られている方法なので、この方法でプロポーズされたいと思っている女性がいるのも事実です。

ラッピングをほどくのは簡単ですが、一度ほどいてしまったリボンは元に戻すことは難しいですよね。

婚約指輪の渡し方に悩んだら彼女にさりげなく理想のプロポーズを聞いてみるのも一つの方法です。


簡単に着脱できるEIKAの婚約指輪ラッピング

EIKA_ラッピング_リボン


シンプルな婚約指輪から華やかなエタニティデザインの婚約指輪まで、統一価格で彼女の理想を叶えられるEIKAの婚約指輪コレクション。(20万円代〜)

ブラックケースにリボンをかけるスタイルのラッピングを採用。
シンプルな見た目ではありますが、リボンにはパフュームリボンを採用しており上品なローズの香りで最高のプロポーズシーンを演出してくれるでしょう。

リングケースでプロポーズしたいなら、リボンをずらせば結び目をほどかずに中身を取り出すことができます。




もしこれから、婚約指輪を購入するなら、

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_プロポーズプレゼント_ダイヤモンドプロポーズ


EIKAフラワージュエリーエンゲージメントコレクションであれば、バラとダイヤモンドが融合したダイヤモンドギフト方式なので、彼女の好きな婚約指輪や指のサイズが分からなくて困っている方にもオススメ。

婚約指輪以外でプロポーズするなら、あえて彼女にラッピングをほどいてもらって「ドキドキ感」も一緒に彼女にプレゼントするのも素敵ですよ。

EIKA:エンゲージメントコレクション>>




彼女の為にできること、してあげたいことがあるなら全力で向き合い、最高のプロポーズを叶えてみてくださいね。



「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>