なかなか収束しない新型コロナウィルスによる情勢ですが、いかがお過ごしでしょうか。宣言後は、店頭でのご案内が一気に戻ってまいりましたが、今はオンラインでのご提案からオーダー、サービスまでの提供の全てができるため、変わらずオンラインでのご案内は増えています。当然ですが、店頭でもオンラインでもサービスの質は変わらずご利用頂いています。

その一方で、このコロナ禍の中でのプロポーズアイディアについてご相談頂くケースは今でも多いです。ずっとプロポーズを長引かせるわけにもいかないですからね。

結婚式などは延期しても、プロポーズは告白なので延期するメリットは何もありません。

そこで今回の記事では、コロナ禍の今だからこそおすすめしたいノー密なアウトドアプロポーズについてご紹介したいと思います。


延期する必要はない

ダイヤモンドプロポーズ_七夕

そもそもコロナ禍中だからといって、プロポーズを延期する必要性は全くありません。完全に外出禁止だったりと情勢がよほど逼迫したものであれば別ですが、プロポーズは結婚したいという気持ち、想いを伝えるイベントなので、あまり災害は関係ありません。

コロナだからプロポーズしていいのか・・・ともし感じてしまっているのであれば、延期する必要もコロナ中だからといって遠慮する必要もないので、まずは冷静になりましょう。

むしろこういう時だからこそ、プロポーズすること、想いを伝えることのメリットや意味は大きいといえます。

ノー密なアウトドアが一石三鳥

アウトドア-サプライズプロポーズ

コロナだからとプロポーズを躊躇してしまう方に共通する悩みが、場所です。新型コロナによってレストランなどの予約が取れなかったり、予定していたイベントが中止になってしまったりと、当初想定していたプロポーズスポットの段取りが困難になってしまった場合です。確かに、所謂プロポーズ的なスポットの手配は困難な状況にあるといえるでしょう。

また自分は良くても彼女がレストランなどの屋内を嫌がってしまう場合などが想定される場合も同様です。無理に連れ出してもしょうがないですからね、、

計画や想定が覆ってしまうと躊躇してしまうもの。
しかし場所をアウトドアにすれば、全ての問題は解決します。

アウトドア-サプライズプロポーズ-キャンプ


解決どころか、アウトドアはそもそもプロポーズに最適な場所であり、より優れたプロポーズができる可能性もありますから、一石三鳥です。

アウトドアといっても色々ですが、キャンプを楽しむカップルが大変増えている背景で、キャンプ場でのプロポーズは人気を集めています。

また最近ではキャンプ用品を持っていなくても手ぶらでキャンプできる場所が沢山あるので、利用することもできますね。

大掛かりなアウトドアでなくても、海辺へのドライブへいって、プロポーズに最適でロマンチックなサンセットスポットでプロポーズするのも最高。

日帰りのデートでも、泊まりのアウトドア旅行でも、おすすめです。

こういった方法なら基本ドアトゥドアですし、何より密にもならないので、二人にとっても周囲にとっても安心かつ素敵な方法といえるでしょう。

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー

またプロポーズのプレゼントも、フラワージュエリーであればダイヤモンドからプロポーズできてデザインは後から決められるので、宝石店に行かなくてもオンラインで購入できてしまいますし、完全予約制のサロンで安心して検討することもできますよ。

フラワージュエリーページはこちら>

プロポーズは想いを伝える場面です。
想いを伝えるその熱量を冷ましてしまうことは一番やってはいけないこと。
ぜひコロナ禍の中でも、最適な方法で素晴らしいプロポーズを実現してくださいね。

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>