今、婚約指輪や指輪以外のプロポーズプレゼントに代わる新しいプロポーズプレゼントの方法が大人気となり、スタンダードな方法となりつつあります。

それが、ダイヤモンドプロポーズ。究極のプロポーズ方法として、男性はもちろん女性からの人気も非常に高い方法。色々とプロポーズ関連を調べた方なら、1度は見聞きしたことがある方法かと思います。

なぜダイヤモンドプロポーズが究極のサプライズプロポーズであり、プレゼントの方法なのでしょうか。それを証明する主要な3つの理由についてご紹介したいと思います。


理由1:リスクがゼロ

プロポーズ-失敗-サプライズ

究極である理由の1つ目として、ダイヤモンドプロポーズはリスクがゼロなプロポーズプレゼントであることがいえます。

よくプロポーズプレゼントと聞くと、婚約指輪がイメージされがちですが、非常にリスクの高いプロポーズプレゼントでした。これまで多くの悲劇を量産してきたのも、婚約指輪によるプロポーズプレゼントと言っても過言ではありません。

特に、サイズを間違えてしまうのは稀なケースではなく、ほぼ100%発生する出来事。婚約指輪のサイズはかなり繊細な調整が必要なので、完璧なサイズをサプライズに叶えることは不可能です。絶対に、本人が専用のツールを使用して計測しなくてはいけません。指輪は1mmレベルでサイズが違うと不快感になります。

そしてデザイン。ほとんどの女性にとって、婚約指輪は初めてのアイテム。本人が実際にいろいろなデザインから検討してみないと、理想のデザインなど理解することは不可能です。最初は嬉しくても、知ればしるほど、こんなデザインが良かったとなります。理想のデザインとは、自分自身が選んだデザインです。

これらリスクが高すぎる婚約指輪は、そもそも婚約記念品ですから、プロポーズプレゼントではないんですね。

しかしダイヤモンドプロポーズは婚約指輪の主役であるダイヤモンド素材からだけでプレゼントできるため、デザインもサイズも関係なくなり、ノーリスクとなります。

それでも主役のダイヤモンドという素材で十分なサプライズプロポーズができるため、究極のプロポーズ方法といえるでしょう。

さらには、オーダーメイドで叶えるわけですから、指輪以外の選択肢も可能なため、ライフスタイルに合わせて最適最上な婚約ジュエリーを叶えることもできます。

理由2:予算を事前に明確化できる

男性_宝石店_セレクト

ダイヤモンドプロポーズが究極のプロポーズプレゼント方法であることの代表例2は、予算面です。

事前に婚約指輪の費用の大半を占めるダイヤモンドを決めておくことができるため、最終的な婚約指輪を含むジュエリーの予算を明確にしておくことができます。これほど贈る方にとっても安心して、嬉しい方法はないのではないでしょうか。

またこれは相手にとっても嬉しい出来事です。いきなり二人で婚約指輪をお店に選びにいっても、予算がある程度明確になっていないと、相手も気を遣って選びづらくなってしまいます。

実際に多くの女性が、宝石店で理想のデザインはあったけれども、予算面で気を遣って妥協してしまいがちです。

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー



またEIKAのフラワージュエリーのように、ダイヤモンドの価格のみで初回の婚約指輪などジュエリーのオーダーメイドサービスも提供する商品であれば、完全に合計予算を事前に明確にすることができ、安心です。

婚約指輪やプロポーズプレゼントは、あくまでギフト。
プレゼントな以上、好きなものを選んでいいよと言われても、気を遣ってしまうのが普通です。

この予算面での気遣いを緩和させてあげることが、よりスマートなプレゼントとなります。特にプロポーズや婚約は非常に重要な機会ですので、こういった配慮はとても大切だと言えるでしょう。

理由3:二度三度嬉しい

宝石店-婚約指輪-選び-カップル

ダイヤモンドプロポーズが究極のプロポーズ方法である3つ目の理由。それは、何回も嬉しいイベントが起こることです。

例えば婚約指輪でプロポーズしてしまうと、それきり。
しかしダイヤモンドでプロポーズすると、嬉しいイベントがいくつも発生します。プロポーズの瞬間をピークにすることなく、贈ることができるのです。

まずダイヤモンドでサプライズプロポーズ。
そして理想の婚約指輪を選べる機会。
さらに完成した指輪をお披露目する機会。
のように3つのイベントが最低でも発生します。

プロポーズで贈られたダイヤモンドを元に理想のデザインを決めていく作業は、非常にワクワクするイベントです。

EIKA_婚約指輪_エンゲージリング_箱_パッケージ



さらにそこでオーダーしたデザインが、贈られたダイヤモンドを元にして作られてくるわけですから、とても嬉しいですよね。最高の瞬間です。

このように、優れたプレゼントは贈ったあとも嬉しい出来事が起こることにあります。ダイヤモンドプロポーズはプロポーズを起点として、優れたストーリーを二人に間にもたらしますから、究極のプロポーズプレゼント方法といえるでしょう。

ダイヤモンドプロポーズについては下記詳しい記事がありますので、改めてご参照頂ければ幸いです。

ダイヤモンドプロポーズ記事はこちら>



たとえ彼女が指輪でのプロポーズに憧れていたとしても、ダイヤモンドプロポーズが必ず採用すべきです。指輪を超えたプロポーズプレゼントに必ずなるからです。ぜひダイヤモンドプロポーズで究極のサプライズプロポーズと素敵な婚約ストーリーを紡いで頂ければ幸いです。

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>