プロポーズと言えば、サプライズな演出とともに、婚約指輪を渡してプロポーズするシーンをイメージをされる方が多いのではないでしょうか。

とはいえ、いざ自分自身がプロポーズするとなると、どんな演出をするのか、はたまたサプライズにするかさりげなくするか等、迷われる方も少なくありません。

今回は、プロポーズをサプライズですべきか、さりげなくするか、2つのプロポーズの方向性について解説します。


方向性1:サプライズプロポーズ

プロポーズ-タイミング-記念日

サプライズプロポーズとは、彼女には内緒で秘密裏にプロポーズする計画をたて、実行に移すことを言います。

相手に決してバレてはいけないという絶対条件があるので綿密で細やかな配慮が必要なプロポーズ方法として難易度は高めですが、相手にとっても自分にとっても、成功した時の喜びは通常のプロポーズの二倍以上となり、一生モノの思い出を作る事ができます。

内緒で素敵なレストランなどに連れ出し、プロポーズをしたり。フラッシュモブなどのかなり凝った演出をしてプロポーズしたり。自分なりのコンセプトと色を出す事が大切です。

サプライズプロポーズは相手にびっくりしてもらうだけではなく喜んでもらう事が最も重要です。恥ずかしさなどもありますが、これを忘れないようにプロポーズ計画を立て、実行する事が大切です。

方向性2:さりげないプロポーズ

プロポーズ,自宅,演出

さりげないプロポーズとは、日常的なシーンでさりげなくプロポーズをする事です。例えば、家で何気ない時間を過ごしている時にプロポーズしたり、デート帰りの車の中でプロポーズしたり、とにかく自然体でプロポーズするため、非常にリラックスしてプロポーズをする事ができます。

また、サプライズプロポーズのようないかにもプロポーズっぽい演出はいっさい無く、婚約指輪等のプロポーズプレゼントだけをさりげなく贈ったりと、比較的ライトなプロポーズもさりげないプロポーズの方向性です。

最も利用されている方法としては、相手の誕生日や二人の記念日などに合わせてプロポーズする方法。もしくはクリスマスなどのシーズンイベントに合わせてプロポーズされる方法が多いです。

 実はほとんどのヒトが、さりげなく。

EIKA_プロポーズ_バラ_サプライズ_苦手_カップル_飾らない

華やかでロマンチックなサプライズプロポーズが定番で人気のイメージがありますが、実は意外とほとんどのヒトがさりげないプロポーズをされているようです。

理由としては、

  • 柄じゃないから
  • 恥ずかしいから
  • きっかけやタイミングがないから
  • 相手がサプライズ好きじゃないから


などの理由や、そもそも面倒だから・・など人それぞれ。

さりげないプロポーズは、お互いが自然体で臨む事ができるのも人気なようです。ありのままの自分の決意や想いを伝える上でも、良い方法なのかもしれません。

こんなことを言っては身も蓋もありませんがプロポーズの方法に正解なんてありません。だからこそ「自分や相手、そして二人の関係などに合わせて最適なプロポーズをする事。」を第一に考えてプロポーズ計画を立てる事が大切なのです。

とはいえ彼女はサプライズを求めている

プロポーズ_クリスマス_サプライズ_婚約指輪

とはいえ、一生に一度のプロポーズという機会だからこそ、サプライズな演出とともにプロポーズされたいという期待や憧れを持っている女性は多いのも事実。

プロポーズが成功し婚約すれば、次は結婚です。一人ではなく二人で歩む人生がスタートします。そんな人生のスタートとなるのがプロポーズなのです。

大掛かりなサプライズでなくても構いません。

例えば大掛かりな演出が苦手な方であれば、せめて素敵なレストランへ連れ出して、お店のヒトに協力してもらってプロポーズをしたり。

さりげないプロポーズの場合でも、誕生日や記念日などのイベントを一緒に過ごすことは伝えていてもプロポーズを計画していることは秘密にしていたり、さりげないプロポーズをしたあとにサプライズで婚約指輪を渡すといったような、さりげないプロポーズを基本コンセプトにしつつサプライズ要素もエッセンスに加えるという方向性もあります。

計画の凄さよりも、サプライズにプロポーズを考えてくれた。という意思を感じてもらうのが重要です。ぜひ結婚すの最初の第一歩となるプロポーズ、大切にして頂ければと思います。

サプライズでもさりげなくでも、重要なのはタイミング!

プロポーズ-サプライズ

サプライズプロポーズにしても、さりげないプロポーズにしても、大切なのはプロポーズするタイミングです。相手にとって最適なタイミングでプロポーズしてあげる事は重要です。

相手がプロポーズされても困ってしまうタイミングは絶対に外しましょう。せっかくの計画も台無しになってしまいます。もちろん、タイミングを見計らいすぎてもいけません。ある程度男性側から引っ張っていく事も大切です。

お互いに婚姻の意思を確認していたり、相手の仕事環境などが落ち着いていたり、婚姻意思まではいかなくても付き合いが長く、自然的に次は結婚・・なんてお互いにそんな流れになっていたりなど、サプライズな計画を練るなら、なおさらタイミングについては考える必要があります。ここを押さえておけばプロポーズの成功率はさらに上がるでしょう。

プロポーズはさりげなくていい、贈り物でサプライズを演出する。

プロポーズ-サプライズ-自宅

壮大な演出を考えるのは、とても素敵な事です。しかし多くの方がそんな計画をたてる事に難しさを感じているのも実情です。そんな方におすすめなのは、「プロポーズプレゼント自体が、演出になるもの」にする事です。

演出効果を兼ね備えたプレゼントなら、一石二鳥です。演出方法だけで計画を練ると、当日何か思わぬ事があって計画が台無しに・・なんて事もあります。(後日になっては、笑い話になりますが・・笑)

プレゼントであれば、モノとしてずっと残り続けますし、その思い出もその時だけでなく、生涯にわたって記憶されやすいです。

ダイヤモンドプロポーズ-婚約指輪-エンゲージリング-プロポーズ-サプライズ

例えば、プロポーズプレゼントとして大人気の婚約指輪の主役とも言えるダイヤモンドでプロポーズを行うダイヤモンドプロポーズ

プレゼント自体が演出となるこのダイヤモンドプロポーズという方法を活用する事で、プロポーズの瞬間はもちろん、成功してから相手が本当につけたいデザイン・サイズの婚約指輪を選ぶ事ができるため、サプライズな演出を比較的簡単に叶える事ができるのです。(しかも、彼女は好きなものを選べるため喜んでくれる事間違いなしでしょう。)

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー
EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

華やかなダイヤモンドプロポーズとしてご紹介したいのが、バラとダイヤモンドがセットになったEIKAフラワージュエリーコレクション。

女性の憧れが組合わさった究極のプレゼントとして全国のカップルに愛されています。ジュエリー部分は相手の好きな婚約指輪(エンゲージリング)はもちろん、ネックレスなど様々なジュエリーへ無料でリメイクできます。予算やシーンに合わせて、様々なコレクションを展開していますので、ぜひご参考ください。





今回は、サプライズプロポーズとさりげないプロポーズ、2つの方向性について解説しましたがいかがだったでしょうか?

サプライズと簡単にいっても大胆な演出から、さりげない演出まで様々です。ぜひ、あなたにあった素敵なプロポーズをご検討ください。二人にとって一生モノの思い出になる事を、心より願っております。




「合わせてオススメしたい記事」



パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>



究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>