遠距離恋愛中のカップルの中にはプロポーズをそろそろ考えている方もおられるのでしょう。

遠距離恋愛と一括りに行っても、比較的会いやすい距離から、県外・国外など簡単に会いに行くには難しい距離まで様々ですよね。なかなか会いに行けないからといってプロポーズをしない選択をするのは、お互いにとって良い選択とはいえません。

今回は直接なかなか会えない遠距離中の彼女へのサプライズプロポーズ法をご紹介します。


遠距離プロポーズには、事前準備とタイミングが重要!

遠距離恋愛_プロポーズ_カップル

遠距離にかかわらず、プロポーズを行う際にはタイミングと充分な事前準備が重要なポイントとなります。

プロポーズとは、夫婦になるための第一歩であり「結婚してください!」と意志を相手に伝え、その思いが伝わった時初めて「こちらこそ、よろしくお願いします。」と承認してもらうことを言い、結婚の約束をしたという意味で婚約したという状態になります。

結婚はお互いにとって人生に大きな変化を生みます。特に遠距離でのプロポーズにおいては、これから2人はどうしていきたいのかビジョンをある程度イメージできているタイミングかどうかは重要です。プロポーズする側だけが盛り上がっているだけに場合には、それとなくこれからのことを話してみることから始めてみましょう。

そして、遠距離プロポーズ当日を成功させるのはもちろん、彼女に喜んでもらうための事前準備が欠かせません。準備ができれば実行するだけですし、準備できるということは計画があるということですから、プロポーズをより具体的にイメージすることができます。イメージ出来れば多少予定が狂ってもリカバリーもしやすくなります。

プロポーズしてもいいタイミングなのか、プロポーズ本番に向けての事前準備。この2つを押さえましょう。

遠距離の彼女に喜んでもらえるプロポーズ方法を模索しよう

自宅_プロポーズ_オンライン_チャット

プロポーズといえば、彼女へ直接「結婚してください!」と伝えるイメージがありますよね。遠距離プロポーズの場合、直接会えないというのが肝になってきます。

例えば、飛躍的に生活に馴染んだビデオ通話を活用してのプロポーズであれば、直接顔をみてプロポーズすることができます。寂しがりやの彼女や、普段からビデオ通話を活用している場合であれば、このような方法でプロポーズを行えば彼女に喜んでもらうことができます。

また、電話や手紙でプロポーズをしてもらえる方が嬉しいと感じる彼女もおられるはずですから、彼女がどんな風にプロポーズされると喜んでくれるだろうかをまずは考えてみましょう。

例えばいつでも会える距離にいる彼女へ同じことをすれば、サボった、と思われるかもしれませんが、直接会えない遠距離だからからこそ効果的なサプライズプロポーズというのもあるのではないでしょうか。

遠距離だからこそ、いつプロポーズするかも考えておこう

プロポーズ_言葉

プロポーズが成功するということは、2人にとって最高の喜び、幸せの瞬間であり、離れているからこそいつプロポーズされたかということを彼女はよく覚えているものです。だからこそ、いつプロポーズするかというのも考えておきましょう。

  • 彼女の誕生日
  • クリスマスなどのシーズンイベンド
  • お盆やゴールデンウィークなどの長期休暇前  など


このようなタイミングはプロポーズにおいて定番人気の彼女に喜ばれやすいタイミング。

遠距離ならなおさらのこと、プロポーズが成立したらパートナーには会いたいものです、また遠距離プロポーズプロポーズが成功したら結婚までの準備を進めるためにも一度2人で会うケースも少なくありませんから、クリスマスシーズンであれば年末年始などの長期休暇前にプロポーズを行う方が、2人にとっても結婚を進める上でもスムーズに準備を進めることができるのでオススメのタイミングとなります。

プロポーズプレゼントは必ず送ろう

自宅_プロポーズ_配送_オンライン

遠距離でのプロポーズの場合、言葉だけでプロポーズを行うケースも多いかと思います。

しかし、最高に嬉しかったあの瞬間を言葉だけで記憶を残し続けることは正直難しいでしょう。プロポーズに贈るプレゼントというのは、そんな目には見えない記憶を残し続けるためのアイテムであるのはもちろん、彼から彼女への愛情を可視化したものという意味としても贈られるためプレゼントは送るようにしましょう。

遠距離プロポーズの場合特に、すぐに会えるわけでもありませんから、何か形に残るプレゼントをプロポーズの日やプロポーズ予定日の次の日などに合わせて時間指定で送るようにしましょう。

贈るプレゼントは慎重に

男性_考える_プレゼント


ではどんなプレゼントを贈れば彼女に喜んでもらえるでしょうか。そばにいないからこそ何を贈ればいいか迷ってしまいますよね。

選ばれるプレゼントは婚約指輪やお花、時計など長く使えるものやメッセージ性の強いものが多いです。花束の場合、たとえば留守で受け取り出来ずに美しい花が萎れてしまう可能性がありますから、受け取りの指定時間に気をつけましょう。

婚約指輪などであれば受け取り時間はあまり気にしなくてもいいですが、実はプロポーズプレゼントの代名詞である婚約指輪は遠距離の彼女に贈ると失敗しやすいのであまりお勧めできません。

なぜなら婚約指輪は指輪のサイズやデザインなど彼女のことをよく知っていても選ぶのが難しく、失敗した後のリカバリーがしずらいプレゼントだからです。例えばサイズが合わなかった場合では彼女が修理に出さなくてはいけませんから、彼女に手間をかけさせることになってしまいます。

遠距離プロポーズにオススメのダイヤモンドプロポーズ

プロポーズ_ダイヤモンドプロポーズ_ダイヤモンド

遠距離でのプロポーズを行う場合においては、婚約指輪よりもダイヤモンドをプレゼントする『ダイヤモンドプロポーズ』の方が、あらゆるリスク(失敗)を最小限に抑える事が出来るためオススメです。

ダイヤモンドプロポーズとは、婚約指輪の主役に相応しいダイヤモンドをプロポーズに贈りそのダイヤモンドを活用して彼女の理想とする婚約指輪をプレゼントできるという、ジュエリーギフトです。

プロポーズが成功してから彼女と一緒に婚約指輪のデザインをオーダーメイドできるので、相手の指のサイズやデザインで失敗することもありませんし、美しいダイヤモンドをプロポーズの瞬間にプレゼントできる画期的なギフトと言えます。

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_プロポーズプレゼント_ダイヤモンドプロポーズ

例えば、枯れないバラとダイヤモンドでが融合した華やかなダイヤモンドプロポーズを叶えられるEIKAフラワージュエリーであれば、初回無料のオーダーメイドサービスを提供しているだけでなく、フラワージュエリーとして飾って楽しむこともできますし、店頭もしくはオンラインよりジュエリーのオーダーも可能なため、遠距離プロポーズに贈るプレゼントにもぴったりです。

フラワージュエリー についてはこちらの記事もご覧ください。






ダイヤモンドプロポーズであれば、完成した指輪で改めてプロポーズをすることもできるので、後から直接プロポーズをし直すことも可能です。

普段会えない彼女へのプロポーズだからこそ、タイミングと事前準備をしっかり行って素敵なプロポーズを叶えて見てくださいね。遠距離プロポーズが成功しますようにお祈りしております。



「合わせてオススメしたい記事」



パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>



究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>