彼女にプロポーズする際、多くの方が彼女をデートや旅行に誘って行います。そのため基本的には男性が一人で準備をすることが多いでしょう。

今回は、彼女に最高のプロポーズをする為にダブルデートからプロポーズに持ち込むメリットとコツをご紹介します。


初めてのダブルデートで新鮮さを

カップル_ダブルデート


いつも二人で過ごしているカップルも、ダブルデートによりいつもの二人のはずなのに、どこか新鮮な気持ちになると想定できます。

お互いの友人や彼女の友人のカップルを呼んでもらうと、新たな友人の輪も広がりますしお互いの共通の友人であるなら、安心感を持ってダブルデートを楽しむことも出来ます。

ダブルデートの場合は、タイミングによっては同性同士で話すようなこともできます。理想のプロポーズや結婚観など同性同士だからこそ話せる内容もあります。

そこで彼女の理想のプロポーズを聞いてもらえば最高のプロポーズも叶えられるはずです。


相談できる最強の友人になる

カップル_ダブルデート

ダブルデート何度かしていくにつれて、共通の知人として悩み事や不安について相談ができるようになります。
例えば喧嘩をしそうになった時でも、共通の知人に相談ができればとても安心感が持てます。またお互いの相手を知っているからこそ、相手に喜んでもらえるプロポーズ方法を一緒に考えることも出来ます。

結婚したい相手のことをよく知ってくれている人と知り合いだと思うと、これから先も親しく付き合っていけるように感じるものです。共通の知人については必要ないという考え方もありますが、結婚をするとなると話はまた違うのです。その人がいてくれるからこそ潤滑油になってくれて、結婚した後の相手との関係性が良好になることも期待できるでしょう。

最強助っ人カップルにプロポーズをアシストしてもらう

カップル_ダブルデート



今日プロポーズをしたいということを、助っ人カップルに相談することでプロポーズはより素敵になります。

ダブルデート中に彼女にプロポーズしたいならだいたいどのぐらいの時間帯にプロポーズをしようとしているのかについても伝えておくと一緒に祝福してくれるでしょうし、プロポーズをするとわかった上であえて何も言わずにいてもらう方がいい場合もあるでしょう。

事前にどんなプロポーズをしたいか具体的に相談をしておくことで最高のプロポーズを成功させることができます。

ダブルデートの後、プロポーズも素敵

プロポーズ_自宅_食事

昼間はダブルデートを楽しみ、夕方からは二人でのデートをするというのも良い方法ですよね。二人きりで過ごす幸せや喜びを、改めて実感できるはずです。

ダブルデートの時の出来事やエピソードなどを話しながら、二人で「今日は楽しかったね」と笑顔になれるのもとても素敵なことで素敵な思い出にもなります。

4人でいることも楽しいのですが、それと同時に二人きりになりたいと思うことはダブルデートではよくあることです。
解散したあと、2人でいる事のありがたさや喜びを感じるダブルデート後のプロポーズはお互いをより感じあえる最高のタイミングとも言えます。

ダブルデートからプロポーズと思うと、難しいように感じる人もいるでしょう。でも一人でプロポーズに持っていくよりも、人からアイデアをもらったり頼れると感じることにより勇気を与えてもらえたり。

一度プロポーズするところをイメージして、ダブルデートからのプロポーズも候補のひとつとして入れてみると良いですね。


「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>