自宅でゲームをしながらプロポーズに持っていけるのなら、それはとてもオリジナリティがあって良いですよね。
どのような方法でプロポーズに結びつければよいのでしょうか。

今回はその技について、詳しくお伝えしていきましょう。


夢のある家の模型やプラモデルを一緒に作る

カップル_ジオラマ_ゲーム


カップルで何かを作り上げるというのはそれだけで素敵な思い出となります。
プラモデルやジオラマ作りは立体感があり精巧に作られているため完成した時の達成感はなかなかのもの。

男性がプラモデルを完成させて女性に贈るよりも、2人で一緒にパーツを探しながらつくっていくということに意味があります。
リアリティのあるも素敵ですが、女性の中にはリアルさよりも完成品が可愛いアイテムの方がより喜んでくれるでしょう。

プロポーズに結びつけるためにプラモデルやジオラマを制作する場合、例えば庭付きの大きい一軒家などを選ぶことで庭には何を置いてどのような過ごし方を家でしたいかなど、様々な会話をしながらつくっていくことができます。

家が完成して二人で達成感を覚えたのなら、その時に男性から「こんな家に一緒に住みたいね」という話をして、結婚してほしいと伝えプロポーズに持っていくと良いでしょう。

二人でジグソーパズルをする

カップル_パズル_ゲーム


ジグソーパズルも様々な種類が存在しています。
ピース数やイラストはもちろんのこと最近では立体的なジグソーパズルなど完成した後も楽しめるものも増えてきました。

プロポーズに結びつけるなら、ウェディングドレスを着たキャラクターやチャペルといった、結婚を意識させるようなイラストや写真が完成するとスムーズなプロポーズの演出となります。

一時間程度で完成できるピース数のジグソーパズルを用意し、完成したらプロポーズをするということも可能になるのです。黙々とパズルをするというよりも、色々と話をしながら進めていくととても楽しいですよね。

完成した時に、二人とも嬉しい気持ちになれるでしょう。その雰囲気のままプロポーズに持っていきやすくなるのです。

おもちゃの指輪とカードを使ったゲーム

自宅で過ごすことが増えた影響で、ボードゲームのレパートリーも豊富になりました。
そんなボードゲームを活用してプロポーズに繋げるのも素敵です。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
おもちゃの指輪を使いながらカードを使ってプロポーズの言葉を発表し、手持ちの指輪が最初になくなった人が勝利するというもの。

オンラインサイト>


ゲームをして楽しい気持ちになった後に、本格的なプロポーズをすることができるでしょう。
大切な人には、笑顔で楽しい時間を過ごした後にプロポーズをしたいと、男性としては思うものですよね。ゲーム説明の時点でプロポーズを匂わせるのも分かりやすくて逆にいいかもしれません。




ゲームを二人でしながらプロポーズをすると聞くと、真面目なプロポーズができないのでは…悩む男性もおられるかもしれません。しかし実際には、楽しく笑顔で過ごした後にプロポーズをするのも、成功率が高くなるのです。

自宅でゲームをしながらプロポーズをすることにより、女性はとても心が温かくなり、童心に戻れるような気持ちになるでしょう。オリジナリティあふれるプロポーズをしたいと思う男性なら、このようなゲームを使ってプロポーズしてみるのも良いですね。

是非参考にしてみてください。




「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>