プロポーズは画一的なものではなく、時と場合によってその方法が大きく変化するイベントです。

代表的な例が、どの季節にプロポーズを行うか。
季節に合わせてプロポーズの方法や演出、プレゼントなどを計画することで、プロポーズはより素敵に深く相手の心に浸透するイベントとなるでしょう。


季節に応じた場所でプロポーズする

春_季節_桜_カップル

プロポーズの場所は、プロポーズの印象を大きく左右する、最も重要な要素といっても過言ではありません。

プロポーズはイベント。イベントにとっての最重要素が場所であることと同じです。

せっかく素敵なプレゼントを用意しても、プロポーズに選んだ場所がうまく機能していなければ、プロポーズ自体が台無しになる可能性が高まりますし、何よりより素敵なプロポーズを叶え辛くなってしまいます。

プロポーズの場所については、季節に応じた場所で行うことをおすすめします。せっかく日本には素敵な四季があり、その四季を感じられる場所がたくさんあるのですから、活かさない手はありませんよね。

春であれば桜を美しく見れるお花見スポット(都内などでも桜並木はありますよね)、夏であれば海など夏らしさを感じられるアウトドア、秋であれば紅葉や食欲を満たしてくれる素敵なレストラン、冬であればイルミネーションスポットや、ディズニーランドなどのテーマパークなどです。

敢えて季節感のない自宅という選択??

プロポーズ_自宅_食事

最近プロポーズの場所として非常に増えているのが、自宅でのプロポーズ(お家でプロポーズ)です。

特に今年は新型コロナウィルスの影響もあり、あまり外出ができなかったカップルも多かったため、自宅でプロポーズされる方が急増した背景もありますが、それを除いても家でのプロポーズは人気を徐々に集めている事実があります。

その理由は明確で、何も妥協しているわけでもなく、素敵な場所はプロポーズに成功して婚約が成立してから、二人で出かけようと考える方が増えているから。

確かにプロポーズってまだ提案の段階なので、婚約は決まっていないんですよね。勝負すぎる場所を選んでも、かえってやりづらさを感じてしまったり、緊張でお互いがその場所を吟味することができなくなりがちです。

そこで最もプライベートな空間でリラックスできる彼の家や彼女の自宅、二人で同棲している我が家でプロポーズしようとされているわけです。

プロポーズが成功したら、季節に馴染みのある場所で、素敵に完成した婚約指輪などのお披露目もかねて遊びにいくと良いでしょう。

ダイヤモンドプロポーズ_七夕



そのためにも、ダイヤモンドプロポーズなどで行い、成功してから彼女の理想の婚約指輪等のデザインをかなえるようにしましょうね。

ダイヤモンドプロポーズ記事はこちら>

季節に合わせた場所でプロポーズすることの大切さ。
それはプロポーズが成功したあとの場所選びとして検討してもokです。

いずれにしても婚約というシチュエーションを季節を感じられる素敵な思い出とするようにしましょう。


「合わせてオススメしたい記事」




パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>




究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>