婚約の証として彼女へプレゼントする、プロポーズ一番人気の贈り物「婚約指輪」
婚約指輪は、多くの女性にとって最高の幸せを感じる瞬間となるでしょう。

婚約指輪と一緒に贈る事でプロポーズをさらにロマンチックに演出するのが、バラの花束。
愛と美を意味するバラはプロポーズにも大人気のお花の一つです。

赤、ピンク、青。
今回は、プロポーズに贈りたいバラの色について考察してみましょう。


華やかさを演出する”赤バラ”

プロポーズ_バラ_赤バラ


バラと言えば多くの方が「赤いバラ」をイメージされるのではないでしょうか。

赤いバラには「あなたを愛しています」「熱烈な愛」と言ったような花言葉を持つこともありプロポーズにおいても赤いバラは、人気のローズカラーです。

赤いバラは華やかなプロポーズ演出する上でも有効で、暖色系の赤いバラはその場の雰囲気を色鮮やかに演出し、目からも華やかさや特別感を彼女にプレゼントする事ができます。


可愛らしさを演出できる”ピンクローズ”

プロポーズ_バラ_ピンク


ピンクのバラには、「気品」「暖かい心」という意味があります。

赤いバラとは違い、ピンクのバラには柔らかい雰囲気をあたえフェミニンなイメージから、プロポーズでも可愛らしさを演出したい場合にぴったりな色です。

ピンクのバラは、色が淡くなればなるほど可愛らしい雰囲気となり、濃くなれば華やかさや元気な印象をプロポーズで演出する事ができます。


シンプルでクールな印象なら”青いバラ”も素敵

プロポーズ_バラ_青


「奇跡」「夢が叶う」「幸福」という意味を持つのが、青いバラ。

赤やピンクと言ったような華やかな印象を与える暖色系のバラとは違い、クールな印象を与える寒色系は一見プロポーズに向いていないように思うかもしれませんが、スタイリッシュな印象や彼らしさ(個性)を演出する事ができます。

青いバラは、自然界にはない色のため、花屋で購入できる青いバラは着色されているものが一般的です。それだけ珍しいバラだからこそ唯一無二のプロポーズを特別な瞬間へと導く演出ができるのではないでしょうか。


バラの色は、どんなプロポーズを叶えたいかで決めよう。

EIKA_婚約指輪_ダイヤ_プロポーズ_バラ_レストラン_サプライズ


プロポーズの人気なローズカラーをここまでご紹介しましたが、彼女へ贈る一生に一度の瞬間だからこそどんなプロポーズをしたいか、ということを考える事で、悩みも解決するのではないでしょうか。



EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花


婚約指輪とバラを同時にプレゼントしたいなら、EIKAフラワージュエリーのようなダイヤモンドプロポーズであれば、ダイヤモンドとバラが融合されているのでスマートにプロポーズをすることもできます。


EIKAフラワージュエリー詳細ページ>


赤、ピンク、青、彼女に伝えたい気持ちをバラの演出をうまく活用して素敵なプロポーズを叶えて見てくださいね。



「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>