プロポーズといえば、美しいダイヤモンドで構成された婚約指輪をプレゼントするというイメージがあります。
その中でファッションリングでプロポーズを検討する方もおられます。

今回はファッションリングでプロポーズされる事について女性の本音をいくつかお伝えしながら失敗を最小限に抑えつつ華やかなプロポーズプレゼントをご紹介します。


プロポーズされる事自体は最高に嬉しい!でも・・・。



ファッションに合わせてジュエリーを楽しめるファッションリングでのプロポーズだって、素晴らしいプレゼントですから喜ばない女性はおられないでしょう。

多くの女性はジュエリーが高価なプレゼントだということは知っていますし、彼がプロポーズでファッションリングを選んだ事にも理由があったんだろうと理解することも出来ます。

しかし、プロポーズといえば一粒ダイヤモンドが美しく輝く指輪を連想される女性も多くプロポーズされたこと私のためにジュエリーを選んでくれたことは嬉しいけど、何故ファッションリングだったんだろうと疑問を覚えてしまうのです。


その時は嬉しいけど、後から羨ましくなってくる

婚約指輪_結婚式_プロポーズ


婚約指輪は要らないと彼女に言われてしまった。
ファッションリングでプロポーズしようと考える男性の中にはこのようなケースもあるのでは無いでしょうか?

女性の場合、周囲も結婚し婚約指輪を見る機会が増えたりして時間の経過と共に、あの時は要らないって言ってたけどやっぱり婚約指輪欲しかったと後から考えが変わる事も珍しくありませんし、あとから羨ましくなってもそれを彼に言う事もできなくなり、今度はファッションリング自体着けられない、なんて事もあります。

単純に、彼にお金を出させたく無いと言う思いで婚約指輪は要らないと言っている場合もあるでしょう。

この場合は、婚約指輪は要らないと言っているのは何故なのか聞いておく方が良いかもしれません。



ファッションリングを買うなら、その費用を婚約指輪にまわしてもらいたい。


婚約指輪は2人で選びに行きたいからファッションリングを「プロポーズリング」としてプロポーズにプレゼントする男性も増えているようです。

婚約指輪は平均価格約30万円の高価なプレゼントで婚約指輪に比べるとファッションリングは、デザインや素材にもよりますが10万円までで購入することができますから、プロポーズリングを用意したい気持ちはわかります。

ファッションリングもプレゼントされるなら、それはそれで嬉しい!と考える女性もいますが、一生に一度の婚約指輪をだからこそファッションリングの費用も婚約指輪の費用にまわしてもらった方がより嬉しいと考える女性も少なくありません。


華やかなプロポーズシーンはダイヤモンドプロポーズで叶えよう

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク


相手の好きな婚約指輪デザイン・サイズが分からない。

リングケースから指輪を取り出してプロポーズという憧れのプロポーズシーンを叶えたい、と言う理由からファッションリングをプロポーズでプレゼントしたいと考える男性が多いようです。

リングケースから指輪を取り出してプロポーズするにも、相手のサイズは知っておく必要がありますし、感の鋭い彼女であれば聞かれた段階でプロポーズがバレてしまう場合もあります。

そこでご紹介したいのが、婚約指輪のメインストーンであるダイヤモンドでプロポーズする”ダイヤモンドプロポーズ”と言うプロポーズギフトです。


EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

ダイヤモンドでプロポーズを行い、後から彼女と一緒に婚約指輪デザインを選べるため、サプライズプロポーズのプレゼントとしても最適な贈り物です。



リメイク_EIKA


枯れないバラとダイヤモンドで華やかなプロポーズを叶えるEIKAフラワージュエリーであれば2回目以降のリメイクも何度でも楽しめるため、婚約指輪をライフジュエリーとして飽きる事なく使い続ける事も出来るのです。


EIKA:フラワージュエリー詳細ページ>

プロポーズにジュエリーをプレゼントしたいと考えてくれるだけで、女性にとっては幸せな事です。

しかし婚約指輪と言う定番のプロポーズプレゼントがある中でファッションリングでプロポーズする意味をしっかり相手に伝えることは必要なのかもしれませんね。


「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>