統一価格で彼女の理想の婚約指輪を叶える、EIKAの婚約指輪コレクション。

今回は繊細で美しい曲線美を描くS字デザインの婚約指輪をご紹介します。

EIKA婚約指輪コレクション>>

 


 

S字ラインの美しいウェーブデザイン

 

婚約指輪の主役であるダイヤモンドの美しさを最大限に活かせる婚約指輪デザインの一つ

ウェーブラインの婚約指輪からこちらの婚約指輪をご紹介します。

 

 

 

EIKA_EC1011_1ct

 

マスターストーンへ絡み合うように造形された細身のS字を描いたウェーブラインリング。

細身のデザインがダイヤモンドの美しさを最大限に引き立ててくれます。

 

こちらの婚約指輪の詳細はコチラ>

 

 

 

繊細な曲線美で女性らしさを演出

 

EIKA_EC1010_EC1011

 

 

S字の婚約指輪の中でもこちらの婚約指輪の特徴は、なんと言っても繊細な曲線美。

上図の二種類の婚約指輪はどちらもS字を描いた婚約指輪です。

 

メタルをたっぷり使用することで重厚感を演出することが出来ます。

しかし、繊細なデザインにすることにより手元を美しくしなやかに魅せることが出来、女性らしさを演出することが出来ます。

 

 

 

ダイヤモンドの美しさを最大限に引き出すメタル選び

EIKA_EC1011_K18RG

 

極小のダイヤモンド(メレダイヤモンド)といった無駄を全て削ぎ落とし、メインストーンの美しさが存分に主張される婚約指輪にとって、ベースメタル選びは非常に重要。

 

一般的に婚約指輪=プラチナで製作するものだと思っている方は少なくありません。

しかし、折角の世界にたった一つしか無いお二人だけの婚約指輪だからこそ、ベースメタルにもこだわってみてはいかがでしょうか?

 

 

EIKA_EC1011_K18RG

 

肌なじみの良いK18ローズゴールドは、

ピンクゴールドとも呼ばれ、華やかなカラーゴールドの中でも可愛らしい印象となりカジュアルに婚約指輪を身につけることが出来ます。

 

EIKA_EC1011_K18YG

爽やかで洗練された印象をもたせる事のできるK18イエローゴールドは、

メタルカラーが主張されるのはもちろん、マスターストーンの美しさも主張されるメリハリのある婚約指輪を演出することが出来ます。

 

 

 

 

EIKA_BRMC_ブライダルリング

 

 

今回ご紹介以外の婚約指輪デザインはこちらからご覧いただくことも出来ます。

EIKA婚約指輪コレクションデザイン>>

 

 

今回は、繊細で美しい曲線美を描くS字デザインの婚約指輪デザインをご紹介しました。

ぜひ皆様にとって、素敵な婚約指輪選びとなることを心より願っています。

 

 

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

 

 

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

 

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>