男性はもちろん、女性も婚約指輪を普段目にすることはあまりありません。

いざ、婚約指輪を選ぶ段階になったとき、星の数ほどある婚約指輪から一つを選ぶのは至難の技、どこから手をつければよいのでしょうか。

シンプルなデザインの婚約指輪や、ダイヤモンドを贅沢にあしらった婚約指輪デザイン等、婚約指輪において”華やかさ”は婚約指輪選びにおいて大切なポイントです。

 

婚約指輪のデザインを選ぶ上で知っておきたい考え方として今回は”華やかさ”について考察します。

 


 

基本的な婚約指輪のデザインは4種類

 

婚約指輪-エンゲージリング-オーダーメイド-EIKA-コレクション

 

数ある婚約指輪デザインの中から彼女へ贈る婚約指輪を選ぶことほど難しいものはありません。

確かに婚約指輪は非常に多くのデザインが存在します。

しかし婚約指輪は大きく分けると、

 

・ソリテール

・ウェーブ

・サイドストーン

・エタニティ

 

婚約指輪のデザインはダイヤモンドをどの様に配置するかによって基本的に4種類の婚約指輪のデザインで構成されています。

これらのデザインの組み合わせが派生した結果、無数の婚約指輪のデザインが存在するというわけです。

 

 

 

主役のダイヤモンドの華やかさを活かすソリテール、ウェーブ

EIKA_FJEC_ソリテールデザイン

 

婚約指輪の主役であるダイヤモンドの主張性を最も発揮させるデザインがソリテール・ウェーブデザイン。

ダイヤモンドの輝きとベースメタルの光沢というシンプルなデザインが特徴です。

 

 

 

アーム部分が直線のデザインで王道感のあるデザインをソリテール、曲線で女性らしい柔らかい印象を与えるデザインををウェーブと呼びます。

 

 

EIKA_婚約指輪_EC1019_0.5

 

無駄なものをすべて取り除いた主役のダイヤモンドの華やかさが最も生かされるデザインです。

0.5カラット以上のダイヤモンドにオススメのデザインです。

 

 

 

メリハリのある華やかさ、サイドストーン

 

EIKA_FJEC_サイドストーンデザイン

 

主役のダイヤモンドの両側か片側に極小のダイヤモンドをあしらった婚約指輪デザインがサイドストーン。

シンプルすぎず、華やか過ぎない上品な輝きを放つ婚約指輪デザインとして、人気です。

ソリテールやウェーブデザインのようなシンプルな婚約指輪デザインをサイドストーン化させることによって主役のダイヤモンドを更に美しく演出させることも出来ます。

 

EIKA_婚約指輪_EC1036_0.5

 

ダイヤモンドの輝きとメタルの輝き、洗練されたメリハリのある華やかさを感じる事のできる婚約指輪デザインです。

 

 

究極の華やかさを演出できるエタニティ

 

 

アーム部分に極小のダイヤモンドをあしらい婚約指輪全体が輝きに包まれた婚約指輪デザインがエタニティデザイン。

4つの婚約指輪デザインの中で最も華やかなデザインで、究極の華やかさを演出できる婚約指輪デザインと言っても過言ではありません。

 

ファッションリングとは異なり、婚約指輪は婚約の証となる特別な贈り物です。

 

EIKA_婚約指輪_EC1029_0.3

 

婚約指輪のデザイン性が主張される0.3カラットのダイヤモンドで婚約指輪デザインをエタニティにすることで主役のダイヤモンドはもちろん婚約指輪全体が華やかさに包まれ、特別感を更に演出できるデザインとなります。

 

 

 

 

主役のダイヤモンドを身につけるための方法が”婚約指輪”

 

ダイヤモンド_婚約指輪_輝き

 

主役のダイヤモンドを身に付ける為の方法として”指輪”という形が今でも愛され続けているわけですから、婚約指輪のデザイン選びを重要視することは非常に大切です。

ただ、”婚約指輪デザインどうしよう”、というのではなく美しいダイヤモンドの華やかさをどの様にデザインに組み込みたいかということも考えながら婚約指輪選びをするのも素敵な選び方では無いでしょうか?

 

ジュエリー_デザイン_リメイク

 

一般的な婚約指輪は、

主役のダイヤモンド+好きな婚約指輪デザイン=購入金額

同じダイヤモンドを選んでも、ソリテールデザインとエタニティデザインとでは価格に差がでることがほとんどです。

彼女が希望する婚約指輪のデザインが彼の予算外だったり、現実的だからこそ彼女が遠慮してしまう、なんてことも考えられます。

 

 

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

婚約指輪の主役のダイヤモンドでプロポーズし、成功してから2人で好きな婚約指輪のデザインへとリメイクができる”ダイヤモンドプロポーズ”を叶えられる、

 

 

 

ジュエリーブランドEIKAフラワージュエリーエンゲージメントコレクションであれば、ダイヤモンドグレードにのみ価格が変動し、初回リメイクはソリテールから華やかなエタニティデザインまで無料でリメイクを楽しむ事が出来ます。

EIKAフラワージュエリー・エンゲージメントコレクション>

これなら、サプライズプロポーズを叶える事も彼女に好きな婚約指輪を贈ることも出来ます。

 

 

 

 

プレ花嫁の方には、EIKAブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)から理想の婚約指輪を選ぶことも可能です。もちろんダイヤモンドグレードによって価格を設定しているので理想の婚約指輪を叶える事が出来ます。

EIKAブライダルリング>

 

 

指輪選び_ダイヤモンド_婚約指輪

 

普段目にすることのない婚約指輪だからこそ、ダイヤモンドの華やかさといった様々な観点から選ぶ事で、最高の婚約指輪と出会えるのでは無いでしょうか?

是非参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

 

 

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>
究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>