プロポーズで婚約指輪のサイズが分からなくても、予算や貯金が厳しくても、婚約指輪の代わりになるプレゼントや喜ばれるサプライズを叶えることができるおすすめなプロポーズプレゼントについてご紹介します。


絶対に婚約指輪である必要性はない

プロポーズ_失敗

まず前提として、絶対に婚約指輪を贈る必要性はない。ということを解説しておきましょう。絶対的にこうでなくてはいけないという婚約指輪のルールというものはありませんが、とはいえ通例的概念はあります。

それは、婚約指輪が価値の高いダイヤモンドを主役としたダイヤモンドリングであることです。

結婚指輪(ペアリング)と違って、婚約指輪は婚約記念品として贈る「ギフト」ですので、そこにはその場に相応しい相場やマナーがあり、価値が伴ったものでないとその役目が機能しない側面があるのです。だからこそ、婚約指輪には相場があり、必要性についても議論されているわけです。

つまりプロポーズにおいてはその場に相応しい価値の高いダイヤモンドをまとっている(平均相場で約30万円から)婚約指輪を贈るという前提があるので、予算がなくて相場に見合わないダイヤモンドが主役の指輪を贈るというのは本質的には間違った選択肢となる訳です。

ただしこれはあくまで基本のお話。大切なのはお互いにとって最適な選択肢になっているかです。別に指輪でなくても、ネックレスでも良いのです。絶対に指輪でなくてはならないルールも必要性もありませんので、何が最適かで選ぶと良いです。

そもそも婚約指輪でプロポーズはNG

失敗_プロポーズ

プロポーズするために、焦って婚約指輪や婚約指輪の代わりになるものを検討されているのならば、それは必要ありません。

なぜなら、指輪でプロポーズなんてもはや過去の方法であって、現代では異なる方法が主流になりつつあるからです。その最たる例が、ダイヤモンドプロポーズですね。

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

ダイヤモンドプロポーズとは、婚約指輪の主役たるダイヤモンドのみでプロポーズし、後からデザイン・形を決めるという方法です。サイズやデザインのリスクを全て回避しながらサプライズもできて、相手にとって理想形の婚約指輪も叶えられるわけです。

つまり指輪の箱をパカっと開いてプロポーズというイメージは、あくまでイメージ。モーターショーのコンセプトカーが、実際に公道を走らないのと一緒です。






本来、婚約指輪という重要すぎる高級すぎるアイテムは、彼が一人で勝手に決めてはいけないのです。

完璧なサイズも、完璧なデザインも、実際に打ち合わせたり、その概念をしっかりと知って初めて決められるものだからです。指輪でプロポーズしなければ・・・というイメージは広告が作り出したものであり、大切なのはお互いにとって何が最良の方法なのかということと、それを本気で考えたという気持ち(想い)なのです。

婚約指輪の代わりに何かを用意してプロポーズするのではなく、正しくは婚約指輪の代わりではなく婚約指輪でプロポーズするよりも、良い方法があるということ。指輪という形状が用意できなくても、何ら心配はありません。

そもそも婚約指輪相当の予算がない場合は??

婚約指輪-ダイヤモンド-プロポーズ-エンゲージリング-カラット-0.7

そもそも婚約指輪の予算感が、婚約指輪の代わりだったとしても厳しい場合があると思います。ジュエリーコーディネーターである私が、必ずご予算が厳しいお客様に伝えていることがあります。

それは、価値の高いダイヤモンドのジュエリーは、結婚後でも十分にプレゼントするチャンスがあるということです。本来の仕事としては駄目なのでしょうが(苦笑)、それが真実だと思います。

これから結婚する人が、無理をしすぎて高い価値をもった婚約指輪を購入することを、相手も望んでいるでしょうか??

この後に、ご予算がなくても素敵なプロポーズプレゼントを叶える具体的な方法はご紹介しますが、いわゆる婚約指輪のように平均相場でも30万円以上するジュエリーは、結婚後などにも改めてプレゼントすることができるわけです。

結婚記念日に改めて、という方法だって素敵ですし、プロポーズという瞬間に縛られる必要性はありません。

もちろん美しい輝きを持つダイヤモンドをまとった婚約指輪をプレゼントされたら、世界中の女性は共通して喜ぶでしょう。しかしそれはあくまで、理想論。現実的にその予算が厳しければ、代わりになる方法を探した方が良いです。すなわち、このヒトと結婚したい!と改めて感じて頂けるような、心の伝わるギフトです。


指輪の代わりになるプロポーズプレゼント方法

プロポーズ_最高_婚約指輪_指輪なし

予算がないけれど、素敵な心に響くプロポーズプレゼントを贈りたい。予算がないからこそ、それを逆手に活かしたプロポーズプレゼント方法はあります。

EIKA_FJMC_ペンダントリメイクデザイン

それがファッションジュエリータイプで、ダイヤモンドプロポーズする方法です。もちろん予算を最低限にするのならば、お花だけなどいくらでも方法はありますが、結局は残しておけるかどうかが重要です。

ジュエリーには2つのカテゴリーがあります。

  1. 婚約指輪のように価値の高いダイヤモンド等の宝石を主役としたファインジュエリー
  2. 普段遣いを想定して小粒のダイヤモンドを活用したファッションジュエリー



です。

つまり予算がなければ、2つ目のファッションジュエリーとしてプレゼントする方法があります。

ファインジュエリーともなると、先にご紹介した通り、婚約指輪で平均相場が30万円からになりますが、ファッションジュエリーにすれば、10万円程度から叶えることができます。

プロポーズ_バラ_プレゼント_プリザーブド_フラワージュエリー

写真のように、小粒なダイヤモンド達で構成されるファッションジュエリーは、ダイヤモンドそのものの価値は低いものの、美しいダイヤモンドの輝きを常に楽しむばかりか、ファッションジュエリーならではのデザイン性も楽しむことができ、活用性を高く持つことができます。

しかし、ここで重要なポイントがあります。

それはファッションジュエリーでプロポーズする事、それだけは必ず避けなければなりません。ファッションジュエリー(製品)でプロポーズした時点で、婚約指輪との比較対象にさらされる事になるからです。

婚約ネックレス_ダイヤモンド

これは婚約指輪だったとしても同様ですが、完成形のジュエリーで贈ることそのものにリスクがあります。

つまり、ファッションジュエリータイプだったとしても、ダイヤモンドからプレゼントをする事がポイントです。ダイヤモンドという素材からプレゼントすることによる恩恵は、サイズやデザインの失敗的リスクだけではありません。

自分たちで思い描いた形をつくってもらうという体験が、最大の恩恵です。

つまりオーダーメイドで作るという体験を踏まえることで、そのジュエリーには金銭的価値ではなくプライスレスな思い出という価値が付加されるからです。

  • 心を込めて、想いの詰まったダイヤモンドをプロポーズプレゼントする。
  • そのダイヤモンドに答えとなる形を二人で決める。
  • 二人で決めた答えと想いの詰まったダイヤモンドが形になってくる。



仮にそれが予算を抑えたファッションジュエリータイプだったとしても、もうそこには金銭的価値以上の価値が備わっているんですね。

まさに指輪に代わりつつ、予算を抑えたい場合にも、最適なプロポーズプレゼントになります。

フラワージュエリーなら予算に合わせて叶えられる

EIKA-フラワージュエリー-マスターコレクション

では指輪に代わりつつ、予算を抑えても、最上のプロポーズプレゼントを叶えられるダイヤモンドプロポーズの方法として、EIKAフラワージュエリーをご紹介します。

もともと最高のジュエリーギフトとして有名なEIKAのフラワージュエリーコレクションには、大きく分けて2つのコレクションが存在しています。

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

1つ目は婚約指輪などファインジュエリーを贈ることができ、最高のプロポーズと婚約指輪を叶えるコレクションとして大人気な、EIKAのフラワージュエリー・エンゲージメントコレクション。

こちらは鑑定書付のダイヤモンドに、好きな婚約ジュエリーを作れるリメイク権利が全て詰まった、特別なコレクション。

婚約指輪に最適最上なダイヤモンドを提供しています。価格は全部込み(指輪等へのオーダーメイドも)で20万円代〜。

EIKA-フラワージュエリー-マスターコレクション

2つ目は、ファッションジュエリータイプとして、あらゆるシーンに活用できるEIKAフラワージュエリーの基本コレクションである、マスターコレクション。

13石のダイヤモンドで構成されたダイヤモンドジュエリーをバラと共にプレゼントとして、後から指輪やネックレスなど、お好きなファッションジュエリーへと無料リメイクが可能。

もちろんバラは枯れないようにプリザーブド化されているため、思い出のアイテムとして飾って楽しめ、ジュエリーは初回無料でリメイクできるばかりか、2万円代で2回目以降もいつでも何度でもリメイクし続けることができます。

プロポーズ_プレゼント_指輪以外_婚約指輪_ファッションリング_おすすめ

もし婚約指輪の平均相場周辺のご予算が厳しい場合には、マスターコレクションもおすすめです。価格は10万円台から。

13石トータル0.2カラットで構成されたジュエリーを、これから何度でもリメイクし続けられるダイヤモンドとジュエリー権利をプレゼントされることは、大きな意味と価値のギフトになるはずです。

EIKA_プチコレクション

また、25石で構成された贅沢なファッションジュエリーへとリメイクを楽しめるフォーシーズンズコレクションは、婚約指輪は彼女と一緒に選びたい、でもプロポーズに何か特別な贈り物をプレゼントしたい方にもオススメです。

詳しくはフラワージュエリーコレクションのページをご覧ください。





プロポーズや婚約は、一生においても特別な出来事。

できる限り素敵なプレゼントを用意して最高の瞬間を迎えてみてはいかがでしょうか。



「合わせてオススメしたい記事」



パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>



究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>