婚約指輪をどこで購入するか。多くの方が初めての指輪選びの中で、どんなお店で購入するのがベストなのかは悩みやすいものです。

実店舗だけでなく、現代ではオンラインストアも主流のため、購入できる場所は無数にあります。

しかし婚約指輪は、人生の宝物となる重要な贈り物であり、ジュエリー。失敗は絶対に避けるべきです。

最初に目につくお店で多いのが、婚約指輪と結婚指輪の専門店(ブライダルリング専門店)かと思います。

確かに専門店であれば、無難に選択肢を得られる可能性があります。

 

しかしそもそも婚約指輪はジュエリーです。

ジュエリーという全体のカテゴリーで実力のあるブランドおよび、ブランドが展開するオンラインストアや店舗で購入する事が望ましいですね。

なぜブライダルリング専門店よりも、ブランドで選ぶべきなのかについて考察します。

 


 

なぜ婚約指輪の専門店がある?

 

 

そもそもなぜ、婚約指輪や結婚指輪を専門的に扱う、ブライダルリング専門店が多いのでしょうか。

答えは明確で、販売しやすいという理由と、イメージづくりに投資しなくても高い単価を得やすいからです。

ウェディングマーケットというのは、結婚すれば誰もが通るマーケット。

婚約すれば婚約指輪ですし、結婚すれば結婚指輪と、ほとんどの方がイメージされる通り、商売がしやすいのです。

ジュエリーを普段から使用しない方や、そこに大きな予算をかけないヒトも購入するのですから、非常にビジネスがしやすい環境なんですね。

幅広いジュエリーを取り揃えると、大きな投資やリスクを伴います。ブランドとしてイメージづくりへの投資なども必要です。

 

宝石店-婚約指輪-選び-カップル

 

 

婚約指輪や結婚指輪に絞ってお店を展開するため、非常に効率よく商売ができるわけです。

ですから婚約指輪や結婚指輪の専門店であるブライダルリング専門店は、とにかく多店舗展開をする会社が多いです。

また、とてつもない広告費合戦が繰り広げられています。とにかく露出した場所が勝つという考えだからです。

 

おそらく婚約指輪や結婚指輪を検討されると、1度は来店予約だけで3000円の金券プレゼントなどのキャンペーンをご覧になったことがあるのではないでしょうか。

商売がしやすい一方で、参入企業や店舗数も多いため、競争が激化し、広告費なども上昇傾向にあるのも現実です。

 

 

専門店はその指輪だけの付き合い

 

婚約指輪-エンゲージリング-オーダーメイド

 

ジュエリーで大切なのは、専門店というよりもジュエリーブランドとして実力のあるブランドの顧客となることです。

なぜなら婚約指輪も結婚指輪も一生物のジュエリー。購入したお店と長いお付き合いをしていくことになります。

ブランドの顧客になれば、商品以外にも様々な恩恵があるでしょう。

結婚記念日やクリスマスや誕生日などにファッションジュエリーを贈りたい時にも相談できます。

またブランドの顧客としてお付き合いが長くなれば、イベントに招待されたりなど、特別な体験を得ることもできます。

またブランド運営をしているメーカーは、常に鮮度の高いイメージを作り続けます。

そういった努力をしている場所で購入すれば、持ち続けるメリットもどんどん高くなります。

 

ジュエリーは、楽に安く選ぶことを目的にするものではありません。

もしそれが目的ならば、そもそも婚約指輪や結婚指輪は不要と考えた方がいいです。どちらも絶対に購入しなくてはならないルールなどないのですから。

 

もちろん専門店でもしっかりとブランド運営しているメーカーは稀に存在しています。

またより安く、楽に購入できることを絶対的な目的にしたい場合にもメリットがないわけではありません。

 

しかし、婚約指輪と結婚指輪を購入して、あとは何かあったらアフターサービスをするだけの関係で良いのでしょうか。

それはとても勿体ないことにもなり得る可能性を秘めているわけです。

 

またネットの口コミでは荒れに荒れていますが、専門店の営業はかなりキツイことでも有名です。

とにかく1件の獲得やノルマが重視されているためです。気になった方は知恵袋などで調べてみると良いでしょう。

専門店だから良い。ということでは決してないのです。

 

 

高級ブランドである必要性はない

 

婚約指輪-ショップ-お店-宝石店

 

ブランドと聞くと、ラグジュアリーブランド(超高級ブランド)をイメージされるかと思いますが、必ずしもそうである必要性はありません。

むしろ、ジュエリーにおいてはオーダーメイドの時代に突入しているため、適正価格というのも大きな目的になっています。

なぜならジュエリーとは貴金属と宝石という世界共通で価値のある概念の素材を使用しているからです。

素材のクオリティが高くて、デザインや仕組みなどが優れているブランドであれば良いわけです。

 

高級ブランドのジュエリーは、同じようなデザインでクオリティの素材が使用されている場合でも、価格は大幅に変わります。

彼らはその分イメージづくりなどに多額の投資を行っているからです。

高いか安いかで判断するというよりは、どんな目的が最適なのかを検討されると良いでしょう。

 

 

共感するブランドで購入する

 

 

ジュエリー選びで大切なのは、共感するブランドで購入することです。

そのブランドが掲げる考え、提供する仕組みやサービス、商品のデザインなどを見て、自分たちの人生と相性の良いブランドかどうかで検討しましょう。

そうすることで、一層ジュエリーへの思い入れも増しますよね。ただ安かったから、ただ最初に見た広告だから、という理由で選んでしまうのは勿体ないです。

今はスマホでいつでも、どこからでも情報を捜索することができます。

 

婚約指輪も結婚指輪も一生物。なかなかない機会ですから、ぜひお忙しい中でも、しっかりと選ぶことが大切です。

そして何より、選ぶということを楽しく感じるかが重要で、楽しめる環境のあるブランドで選ぶべきです。

それはブライダルジュエリー専門店で点数が多くて専門的だから得られるというものではないのです。

 

 

点数より、オーダーメイド

 

婚約指輪-指輪-サイズ-測り方

 

ジュエリーのお店選びは、在庫の点数やデザインの型数ではなく、オーダーメイドに対応しているかも重要です。

むしろオーダーメイドができるブランドのみに的を絞りましょう。

 

在庫数や型数が沢山あるのと、オーダーメイドで無数では意味やメリットも次元が違います。

オーダーメイドは無数にある選択肢から、お客様に最適なデザインを選ぶ作業です。

しかし在庫数や型数というのは消去法でしかありません。

 

スーツにもサイズの規格があったりしますが、規格だけだとジャストフィットは得づらいですよね。

だからこそオーダースーツがあるわけです。ジュエリーも一緒です。

 

婚約指輪-エンゲージリング-オーダーメイド

 

 

専門店で沢山あるデザインから選ぶ作業は、決して楽しいものではありません。

余計な悩みばかりがつきまとうからです。本来、選定作業というのはフィルターされた最小の選択肢から行うべきものです。

オーダーメイドなら1つ1つ決定していくので、後悔のない婚約指輪を選べます。

また職人のぬくもりや、1点ずつ自分のために作られたという特別感はプライスレスな概念にもなります。

ぜひ婚約指輪や結婚指輪は、専門店だけでなく、オーダーメイドも扱うジュエリーブランドも検討してみましょう。

 

オーダーメイドをプロポーズからプレゼントする記事はこちら>

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>