最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

最高の婚約指輪とプロポーズを叶える、フラワージュエリー!

 

最高の婚約指輪(エンゲージリング)とプロポーズを叶える、

贈られた方の満足度100%のフラワージュエリーのご紹介です。

 

世界最高級のローズとエンゲージダイヤモンド、

そして贈られた方の好きな婚約指輪(エンゲージリング)へ無料リメイクしてくれるサービスが付いた、

EIKAフラワージュエリーの「ENGAGEMENT collection / エンゲージメントコレクション」

 

指輪を超えるプレゼンテーションと、

贈られた方に最適最上な婚約指輪(エンゲージリング)を渡せる世界で唯一の商品をご紹介します。

 

EIKA フラワージュエリー商品詳細はこちら>

 

Continue reading

指輪の形で絶対にプロポーズをしてはいけない、3つの理由

婚約指輪でのプロポーズに、プロポーズリング等の仮のダミーリングでのプロポーズ、おもちゃの指輪のプロポーズだったりと、プロポーズといえばリング系のアイテムがずらり。

しかし、そもそも指輪でプロポーズそのものが駄目なことをご存知ですか??

絶対に駄目というルールがあるわけではありませんが、プロの視点から見ても指輪の形でプロポーズは絶対にしてはいけない方法でもあります。

その明確な理由を3つご紹介しましょう。

 

Continue reading

プロ直伝、婚約ネックレスなら、0.5カラット以上がおすすめ

最近人気を集め始めている、婚約ネックレス。

婚約指輪ではなく、ネックレスという選択肢が支持を集めています。

元々婚約指輪は絶対的なルールではなく、あくまで価値の高いダイヤモンドが主役。

それがネックレスであっても、ブレスレットであっても良いのです。

 

しかし指輪とネックレスでは、ダイヤモンド自体の決め方も代わってきます。形が変われば素材のおすすめも変わるものです。

特にカラットは見た目に大きく左右するため、重要。

婚約ネックレスの場合には、0.5カラット以上がおすすめとなります。

 

Continue reading

婚約は指輪の方が華やかでおすすめになりやすい理由

そもそも、婚約といえばなぜ指輪なのでしょうか。

ジュエリーには、指輪以外にもネックレスやブレスレットなど多様に存在しているのに、なぜ婚約は指輪なのでしょうか。

それは指輪と指の関係性にヒントがあります。

ジュエリーは数あれど、婚約は指輪の方がおすすめな理由をご紹介します。

 

Continue reading

なぜ婚約記念品は、ダイヤモンドの指輪が支持され続けているのか

今なお支持され、婚約記念品やプロポーズプレゼントの代名詞となっている婚約指輪。

価値の高いダイヤモンドをまとったファインジュエリーである婚約指輪が通例となって、約50年。

時代は急速に変化しながらも、ジュエリーはいつの時代も多くの人を魅了し続けています。

なぜ未だに婚約指輪がプロポーズや婚約記念品の代名詞となっていて、支持され続けているのか。

今回はその理由について考察したいと思います。

 

Continue reading

プロポーズは彼氏から、指輪サプライズは彼女からという方法

プロポーズと婚約指輪の関係。ついイメージから一緒に考えてしまいがちですが、2人で分担することが可能です。

そもそも婚約指輪はプロポーズプレゼントとして適さないアイテム。サイズやデザインなど分からないことだらけだからです。

そこで、おすすめしたい方法があります。

プロポーズは彼氏から、そして指輪のサプライズは彼女から。という方法。

突拍子もない話に聞こえるかもしれませんが、可能です。 アイディアについて詳しくご紹介しましょう。

 

Continue reading

今人気が再燃している、イエローゴールドの婚約指輪を選ぼう

婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)といえば、日本だとプラチナが主流ですね。

ほとんどの婚約指輪や結婚指輪が、白い貴金属であるプラチナで生成されています。

ダイヤモンドの白い輝きに対して、プラチナの相性が良いことも大きな理由の1つ。

しかし今、婚約指輪の貴金属素材として人気を再燃させているのが、イエローゴールド。

なぜなのでしょうか。選ばれている理由や、イエローゴールドの婚約指輪について詳しくご紹介します。

 

Continue reading

予算や目的に合わせて最適な婚約指輪ダイヤモンドカラットを紹介

婚約指輪、ダイヤモンドのカラットはどんなカラットにすべきか。

これはプロポーズや婚約記念品として選ぶ男性にとっても、実際に身につけて保有する女性にとっても大きな課題であり、非常に悩ましい部分でもあります。

一定の相場はありつつも、贈る人、持つ人によってライフスタイルや価値観は様々。正解なんてありません。

しかしプロのジュエリーコーディネーターによるおすすめは存在します。

もし婚約指輪のダイヤモンドカラットで悩んでしまった場合には、ぜひ参考にしてみてください。

 

Continue reading

婚約指輪のダイヤ、エクセレントカットである絶対的必要性はない

婚約指輪(エンゲージリング)は、ダイヤモンド選びと良く言われます。婚約指輪はダイヤモンドという宝石が主役のジュエリーだからです。

ダイヤモンドには4Cと呼ばれる世界共通のグレーティングシステムがあり、その価値は規格化されています。

4C、4つの指標の中でも重要視されるのが、CUT(カット)という研磨の状態について。

日本の宝石店では、カット最上位のクラスであるエクセレントカットで打ち出しているケースが非常に多いわけですが、必ずしもエクセレントカットである必要性はありません。

 

Continue reading

婚約指輪は素敵、だけどそれが唯一の選択肢ではないことを知ろう

ダイヤモンドの輝く婚約指輪。

女性なら誰もが憧れる、美しい輝きと価値を併せ持った指輪でもある、婚約指輪。

確かに婚約指輪は素敵ですが、婚約は婚約指輪だけが唯一の選択肢ではありません。

素敵であることは置いておいても、何がその人にとって最適な選択肢かは異なるからです。

特にプロポーズプレゼントとしては、諸刃の剣でもある婚約指輪。

今回の記事では、婚約指輪の本来の魅力や、それが唯一の選択肢ではない理由、指輪以外のおすすめな選択肢についてご紹介します。

 

Continue reading

特別な婚約指輪だからこそ、贅沢に華やかに。エタニティリングの魅力とは

婚約指輪(エンゲージリング)を想像した時、あなたがまず最初に思い描くデザインは、どのようなデザインですか?

大半の方が、ダイヤモンド一石が主役で、アーム部分がストレートのシンプルなソリテールリングを思い浮かべるのではないでしょうか。

女性が身につける一生物の婚約指輪。あなたはどんなデザインが理想ですか?

 

Continue reading

« Older posts