愛する人へのプロポーズ。男性にとっては人生においても失敗できないイベントでもあり、成功すれば二人にとって素晴らしい思い出となるのがプロポーズです。

ほとんどの女性がプロポーズに対して大きな憧れを抱いており、大切な女性に感動してもらおうと、大半の方がサプライズな方法でプロポーズされます。

プロポーズといえば、プロポーズの言葉や演出なども大事ですが、特に男性が悩まれるのがプレゼント選び。

プロポーズは成功してもプレゼントは失敗した。なんて例は多く、苦い思い出な方も少なくないようです。

今回の記事では、プロポーズで失敗しやすいプレゼントや、そうでないプレゼントについてご紹介したいと思います。


プロポーズの失敗はプレゼントの失敗が多い

プロポーズにおいてプレゼントは非常に、非常に重要な要素です。

例えば、クリスマスを想像してみてください。せっかく素敵なクリスマスデートをしても、プレゼントがなかったり、プレゼントが微妙だったりすると、クリスマスデートそのものが失敗してしまう可能性につながりますよね。

プロポーズはそれがさらに顕著に現れやすい、失敗しやすいと考えてください。当然ですが、クリスマスは毎年やってきますが、プロポーズは多くの人にとって生涯に一度か数少ない貴重な特別な機会であり、イベントだからです。

プロポーズへの憧れ=プレゼントの憧れでもあるわけですから、最適なタイミングや当日のサプライズプランの検討も大切ですが、それらが完璧でもプレゼントで失敗しないように計画をしましょう。

プロポーズで失敗しやすいプレゼントとは?

プロポーズにおいて失敗しやすいプレゼントについては、挙げればきりがないほど様々な事例があります。

失敗しやすい理由として多いのが、

  1. 余りにもロマンチックさに欠けるプレゼントだった
  2. 好みな指輪でなかった、サイズも違った
  3. 安すぎるプレゼントだった
  4. ダイヤモンドの輝く婚約指輪じゃなかった


という例です。いずれも共通しているのが、プロポーズされる側の方がある程度の理想を抱いているのに対し、そのプレゼントがそれにそぐわない物だったという理由です。

プロポーズとは結婚の意思を伝え、承諾されれば二人は恋人ではなく結婚して夫婦への道へと進む最初の記念すべきステップ。つまりプロポーズプレゼントとは、その記念すべきステップを象徴するにふさわしいものである必要性があります。

プレゼント=婚約記念品。

EIKA_婚約指輪_ダイヤ_プロポーズ_バラ_レストラン_サプライズ

上述の通り、プロポーズプレゼントとは婚約記念品でもあります。婚約という特別なイベントを記念する品であるということです。

婚約すれば待っているのは両親や親族へのご挨拶など、二人だけの出来事ではなくなります。

筆者もそうでしたが、両親へご挨拶にいってすぐに聞かれたのは、婚約記念品についてでした。

プロポーズプレゼントは相手の女性だけでなく、そのご家族やご自身のご家族も気にされるという面を持っています。

そのため適当に選んだプロポーズプレゼントだったり、記念品としてそぐわないプレゼントだと、相手の女性も少し気が引けてしまう。というケースは多々あります。

たかがプレゼント、されどプレゼント。大切な想いを伝える手段としても、その思い出を記念する手段としても、プロポーズプレゼントはしっかりと考えて手配する必要性があると言って良いでしょう。

 金額だけで推し量れない価値とは?

婚約指輪_価格

とはいえ婚約指輪など、婚約記念品として通例的なプレゼントは、安い買い物ではありません。高級品の部類に入ってきます。そもそもそんな予算がなかったり。

これから結婚や出産などの費用を考えて予算が捻出できない。というケースによって悩まれる方も少なくないのではないでしょうか。

プレゼントは高ければ高いほど良い。という訳でもありません。

無理をしすぎたプレゼントはかえって相手に気を遣わせてしまったり、不安にさせてしまいます。

お二人の関係、相手の価値観、ご自身の予算感なども踏まえて検討しましょう。予算はなくても素敵なプレゼントを選ぶことはできると思います。

今はこれしか贈れないけれど、いつか贈れるように頑張る!というメッセージも込めて伝えれば、きっと相手も理解してくれるでしょう。

大切なのは金額的価値観だけでなく、プロポーズされる方の気持ち。その気持ちをとにかく真摯に、正直に伝えることが肝心です。

そんな気持ちをしっかりと伝えれば、きっと金額だけでは推し量れないイメージを相手も持ってくれるでしょう。

 プロポーズで失敗しやすいプレゼントの代表例

婚約指輪_プロポーズ_ダイヤリング_サプライズ

ここからは実際にプロポーズプレゼントとして失敗した代表的な例をご紹介します。それぞれのシチュエーションだったりと一概には言えない部分もありますので、あくまでご参考程度に。

1. 婚約指輪(エンゲージリング)

プロポーズ_失敗

何と言っても一番失敗しやすいプロポーズプレゼントが、婚約指輪です。プロポーズといえば指輪なイメージがあるかと思いますが、彼女の理想のデザイン、完璧なサイズは独断するのは不可能です。

実際に選んだデザインと合わせて彼女の指のサイズを専用ツールで計測しないとサイズはわからないですし、理想のデザインは本人でも実際に見て選ばないとわかりません。

つまり婚約指輪はプロポーズプレゼントに適していないどころか、むしろ避けるべきプレゼントです。これを無理やりプレゼントしようとするために、プロポーズそのものに失敗してしまう方があとを絶ちません。

後にご紹介する婚約指輪の主役であるダイヤ素材からプレゼントしましょう。

2.  花・花束(フラワーギフト)だけ

プロポーズ-花-プレゼント-バラ-ピンク

プロポーズに適しているようで、失敗しやすいのが花や花束などのフラワーギフトです。

プロポーズに最適でないという訳ではなく、この場合は婚約記念品がなく、花だけだった。という場合です。

プロポーズプレゼントは指輪以外のプレゼントが人気を集めていますが、それは最終的に婚約指輪を贈る場合の人気プレゼント。

バラの花束などはロマンチックで素敵なプレゼントですが、最終的に指輪などの憧れを叶えてあげることが前提と言えるでしょう。

また、100本や108本などの大量の花束は見た目は派手でも、後処理に困ってしまいますし、何より枯れたら見た目が最悪なので、これも避けるようにしましょう。

3.  指輪以外のアクセサリー

プロポーズ_プレゼント_婚約指輪_エンゲージリング_ローズ_バラ_花_ネックレス

これも花と同様の概念です。指輪を贈らずに普通のファッションアクセサリータイプのネックレスなどをプレゼントするケースです。

プレゼントとしては最適ではありますが、婚約記念品の代わりとはなりづらいプレゼントです。むしろせっかくネックレスなどを贈ってくれるなら、指輪を選んで欲しかった。という女性の意見が目立ちます。

それにファッションアクセサリーの方が理想のデザインなど含め、婚約指輪よりも選ぶハードルが高いです。彼女のファッションアイテムを男性が独断でプレゼントして喜ばれる可能性はかなり低いでしょう。

4. プレゼントが、演出やアクティビティ。

プロポーズ_クリスマス_シーズン_婚約指輪

このケースは、プレゼントを物ではなく演出などの事で贈る。というパターンです。プロポーズにおいて演出は確かに重要ですし、素敵な演出であればあるほど、より良い思い出とはなります。

しかし演出だけでプレゼントがないと締まらないのもプロポーズ。

演出は良かったけれどプレゼントがなかった・・と残念がる方は多く、良かれと思った方も時が経つにつれてプレゼントを用意しておけば良かった。などと後悔される方も少なくありません。

物より思い出ではありますが、思い出を保存できるのがプレゼント。役割分担です。演出はもちろんですが、演出にふさわしいプレゼントを検討してください。

失敗しない、完璧な指輪以外のプレゼントを。

ダイヤモンドプロポーズ-婚約指輪-エンゲージリング-ダイヤモンド-プロポーズ

プロポーズは婚約記念品としても、彼女の憧れにとってもふさわしいプレゼントを。とはいえ指輪は選びづらく難しい。難題だらけなプロポーズプレゼント選びではありますが、おすすめかつ完璧な指輪以外のプレゼント方法があります。

婚約指輪_ダイヤモンド_4C_カラット


それはダイヤモンドプロポーズと呼ばれる方法

ダイヤモンド_婚約指輪_妻_贈り物_バラ_花束_フラワージュエリー_サプライズ_夫婦_プロポーズ_ダイヤモンドリング


婚約指輪の主役がダイヤモンドであり、そもそも婚約指輪とは価値ある宝石を贈って身につける手段としての要素が強いことを活かし、プロポーズではダイヤモンドだけでプレゼント。あとから相手の好きな婚約指輪をオーダーメイドする。という方法です。

婚約指輪_エンゲージリング_ブランド_サービス_刻印

この方法であれば、憧れであり指輪の主役であるダイヤモンドでプロポーズすることができ、最終的に相手の好きな指輪を叶えることができるわけですから、まさに一石二鳥のプラン。昨今においては指輪以外のプレゼントとして最も支持されている方法です。

予算が全くない。などの事由があれば除外される方法かもしれませんが、プロポーズプレゼントで失敗したくない方にはぜひおすすめしたい方法です。

失敗しないダイヤモンドプロポーズなら。

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

いろいろとプロポーズプレゼントに関する失敗事例や、どんなプレゼントが最適なのかについてご紹介させていただきました。

最後にご紹介するのは、指輪以外のプロポーズ方法として支持されているダイヤモンドプロポーズにおいて、人気かつおすすめなプレゼントです。

最高の失敗しないダイヤモンドプロポーズなら、EIKAフラワージュエリーのエンゲージメントコレクションがおすすめです。現在では様々なブランドさんから仮留めリングなど、様々な方法が提供されてはおりますが、このコレクションは全てが1つに詰まっている点と、プレゼントそのもののサプライズ感が最もおすすめできる理由です。

EIKA_FJEC_大輪ローズボックス

世界最高級のバラ。そしてバラ中心に輝くダイヤモンド。という究極の組み合わせは、プロポーズにおいて感動のサプライズを可能に。バラはプリザーブド化されているため、枯れることなく思い出として飾っておけます。

さらにバラ中心に輝くダイヤモンドは、全て鑑定書付きの婚約指輪専用ダイヤモンド。

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク


ダイヤモンドはバラから着脱可能な設計がされており、贈ったあとに相手の好きな婚約指輪を初回無料で追加費用なくオーダーメイドで叶えることができます。まさに1度で2度嬉しい、全てを叶えることが可能です。

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_14514engagementring-original2


見た目の華やかさと演出。そして相手の好きな婚約指輪を確実に叶えるサービス。失敗しないプロポーズプレゼントとして、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。詳しくはEIKA公式ブランドサイトをご参考ください。



> EIKA公式ブランドサイトはこちら




プロポーズは緊張の場面でもありますが、とにかく人生においてもかけがえのない素敵な瞬間でもあります。ぜひ素敵なプロポーズとプレゼント、そして演出などを検討していただき、お二人にとって生涯の思い出となる日にして頂ければ幸いです。


「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>




究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>