プロポーズといえばダイヤモンドの輝く婚約指輪(エンゲージリング)というイメージは強くありますが、最近では指輪以外のプロポーズプレゼントも通例化しています。指輪以外でプロポーズし、後から相手の好きな婚約指輪を選びにいく、という考え方や方法は現代において人気のプロポーズ方法です。

指輪以外のプロポーズプレゼントとして代表格なアイテムといえば、花。

特にバラなどの花束でプロポーズする方は年々増えおり、一見素敵で最適な選択肢にも思える花のプロポーズプレゼントですが、実はそこにも落とし穴があったり、より素敵なプレゼント方法が存在していたりします。

今回の記事では、指輪以外のプロポーズプレゼントとして、花だけではない素敵なプレゼント方法などについてご紹介します。


 花のプレゼント、メリットデメリット。

レストラン_プロポーズ_バラ

プロポーズという特別でロマンチックなシーンにおいて、花のプレゼントは確かに素敵です。しかしそこにもメリット・デメリットがあるものです。

【メリット】

  • 無難である(女性なら花を嫌いな人は基本的にいない。)
  • 低予算からプレゼントできる。
  • 演出効果が高い(花の持つ豊かな表現力)
  • メッセージ性が強い。(花言葉など)



【デメリット】

  • 安価に感じられてしまう(プロポーズという特別なシーンにおいて)
  • 枯れてしまうので最終的にイメージダウン。
  • 後処理や保管が面倒。


これらのように、お花は素敵なプレゼントであるものの、プロポーズプレゼントとしてはお花だけだと安価すぎると感じられてしまったり、枯れてしまうので、後処理などのケアが必要となり、結果として扱いが面倒だと感じる場合があります。

つまりお花のプレゼントはシチュエーションや意味的には最適だけれど、価値的、パフォーマンス的には少し弱い。という一面があります。

 花束はセットプレゼントが最適!

プロポーズ_プレゼント_バラ

プロポーズプレゼントとしてお花を贈る場合のメリットデメリットをご紹介しましたが、花や花束をプロポーズプレゼントするなら、何かとセットでプレゼントするのがおすすめ。

つまりお花を名脇役的に活用し、より価値や特別感のあるプレゼントを用意するという方法です。この方法によって、花が持つデメリットを解消することができます。

お花の良いところは、様々なプレゼントとセットで贈ることによって、より素敵なメッセージ性や演出効果が期待できること。よく母の日にワインとセットでお花を贈ったりしますよね。

プロポーズプレゼントとしてお花と何かをセットで贈る場合、おすすめなのはジュエリーやアクセサリー類です。お花とジュエリーは非常に親和性が高く、特にダイヤモンドを使用したアクセサリーと、お花をセットで贈れば、永遠の輝き(未来)と華やかなメッセージを伝えることができます。

ちなみに指輪以外のジュエリーやアクセサリーは、お花に次いで人気なプロポーズプレゼント。トップ2を組み合わせることで、完璧なプロポーズプレゼントを叶えることができます。

沢山の花束よりも、1輪に凝縮しよう。

バラ_プレゼント_バラ風呂

よくプロポーズプレゼントとして選ばれるのが、100輪など大量の花でアレンジされた花束です。特に100本のバラの花束などを選ばれるケースも多く見受けられます。

しかしここに落とし穴があります。

一見、非常にロマンチックに感じますし、確かにサプライズ性という意味では演出効果が高いと言えるでしょう。

しかしながら、女性が考えるNGなプロポーズプレゼントがこれ。少しやりすぎという意見や、自己満足的という手厳しい意見から、後処理の面倒くささなどと現実的な意見など数多くあります。

唯一の愛を表現するなら、量よりも質。つまり1輪のバラで表現するのが最も優れた手段といえます。

 お花とダイヤで究極のプロポーズ。

婚約指輪_ダイヤモンド

プロポーズ、花や花束とのセットで贈るプロポーズプレゼント。

指輪以外のプレゼントとしても非常におすすめで人気の方法です。先にご紹介したダイヤモンドなどとのセットでプロポーズする方法は、ダイヤモンドプロポーズと呼ばれ、今まさに人気なプロポーズ方法です。

ジュエリーデザイン

ダイヤモンドプロポーズとは、婚約指輪の主役であるダイヤモンドのみでプロポーズし、後から贈ったダイヤモンドをベースに、相手の好きな婚約指輪をオーダーメイドで叶える。という方法です。演出効果の高いダイヤモンドでのプロポーズと、さらに相手の好きな婚約指輪を叶えることができるまさに一石二鳥のプロポーズプレゼント。

ここでおすすめしたいのが、まさにお花とセットでダイヤモンドプロポーズする方法です。

ダイヤモンドの輝きをさらに引き立てることができ、よりメッセージ性とサプライズ性の強いプロポーズを叶えることができます。

バラ×ダイヤモンドプロポーズなら。

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー

バラとダイヤモンドで最高のプロポーズプレゼントをするなら、EIKAフラワージュエリーのエンゲージメントコレクションが人気でおすすめ。

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

世界最高級のバラと婚約指輪専用のダイヤモンドが融合し、究極の組み合わせによって、サプライズなプロポーズを実現。バラは高級ジュエリーケースにおさめられており、開いた瞬間に感動を与えます。さらにエンゲージメントコレクションはプロポーズのその瞬間だけでなく、プロポーズ後のサービスも万全です。

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_14514engagementring-original2

なんと贈られた方の好きな婚約指輪を、贈られたダイヤモンドをベースにしてオーダーメイドできるサービス付。費用はすべて無料で提供されます。

バラは枯れないようプリザーブド化されており、生花のみずみずしさから枯れることなくずっと楽しみ続けることができます。

EIKA_FJEC_鑑定書

ダイヤモンドは世界流通から選び抜かれた、最高品質の天然ダイヤモンドのみが採用されており、予算に合わせて選ぶことができます。さらに公式機関が発行する鑑定書もつけられます。

プロポーズ、指輪以外のプレゼント方法としても、婚約指輪(エンゲージリング)を贈る手段としても、花や花束のメッセージ性を活用したい場合にも、おすすめしたい究極のコレクションです。

エンゲージメントコレクションについて詳しくは、EIKA公式ブランドサイトをご覧ください。



EIKA公式ブランドサイト・フラワージュエリー詳細はこちら



花だけじゃない。花束だけじゃない、プロポーズプレゼント。

何かとセットにすることで、より生き生きとするのがお花のプレゼントでもあります。ぜひ素敵なプレゼントを検討し、より素敵なプロポーズを叶えていただければ幸いです。



「合わせてオススメしたい記事」



パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>



究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>