プロポーズを屋外の景色が良い場所でしようと計画している人は多いと思います。プロポーズをされる側も青空の下、空気が澄んでいる場所なら、最高に素敵な雰囲気になるはずです。

そんな開放感溢れるプロポーズにぴったりな場所として人気なスポットが「海」です。海でのプロポーズは、定番中の定番と言っても過言ではありません。今回は、屋外プロポーズの定番の海が選ばれる理由について書かせていただきます。


海はこの先の長い将来を想像させる?

プロポーズ_海_家族_カップル


海といって皆さんはどの様なことをイメージされますか?

波の音の心地いい音色、広大でどこまでも続く青い景色、終着点が見えないからこそワクワクドキドキする、と言った様なことを想像される方も多いのではないかと思います。これは、プロポーズが上手くいった先の家族になった後の姿に少し似ています。

家族になるということは、家族の中に喜怒哀楽が常に存在し、楽しいことがあれば家族みんなで笑い、悲しいことがあれば家族みんな悲しみます。たまには怒って、家族の雰囲気が悪くなることだってあります。それは自然の中の海にも共通することです。天気によって海が荒れることもあれば、度が過ぎれば海が脅威になることもあれば天気が良くて穏やかな風が吹いていれば、見ている人も和ませるような魔法をかけることもできます。家族と海は意外と共通点があるからこそ、プロポーズをするにはとっておきの場所と言えるのかもしれません。


海でのプロポーズは季節を問わないからおすすめ

プロポーズ_海_カップル


海は季節問わずに、その時々の季節に応じてそれぞれの魅力を持っているのが特徴です。春の海は、日中の日差しが温かく大好きな人と海辺の散歩がしたくなります。夏の海は、綺麗な青空の下暑い季節だからこそ水の清らかさが目立ち、海の存在感が増します。秋の海は、特に夕方が綺麗で秋の季節の赤紅色と海にうつる赤紅色がマッチする、最高の演出が期待できます。冬の海は、風が強くて寒いですが、その海風の冷たさと清んだ空気が好きな人の温もりを感じやすくなります。

このように、海でのプロポーズは季節問わずに、どの季節でも素敵な雰囲気を醸し出してくれます。海水浴で海に入るのは苦手な人はいても、風景として海を嫌いな人はあまりいないでしょうし逆に何か辛いことがあったり、そして何か幸せなことがあった時に訪れたいと思う場所でもあります。

プロポーズの定番となっている海は、季節や天候によって様々表情になるため雰囲気も変化しますし、”海プロポーズ”と言っても、浜辺でプロポーズを行うのか、それとも海が見えるレストランでプロポーズを行うか、定番のプロポーズスポットとはいえ海をどこで見るかによって全く違うプロポーズの演出になるということも魅力の1つです。


プロポーズ_サプライズ_場所


プロポーズの定番である海について書かせていただきましたが、筆者自身も海辺でプロポーズをされた1人です。プロポーズ以外にも、大好きな人に告白する場所であったり、大切な友人と語り合う場所であったり、海は大切で大好きな人を連れて行きたくなる場所です。

海は家族のように喜怒哀楽を持っているからこそ、たまに海が人を脅かす脅威になることもありますが、それでもみんなから愛されているのは、海という存在によって人々が魔法をかけられているからではないでしょうか。

そんなこの先の2人将来を想像させる海で最高のプロポーズを叶えてみてくださいね!



「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>