女性は好きな人からしてもらえるサプライズが大好きです。不器用な彼がサプライズをしてくれた、いつもはマイペースで何を考えているか分からない彼が事前に準備をしてサプライズを仕掛けてきたなんてことは、女性の大好物です。サプライズをされるということは、自分が彼にとっての特別な存在であるということの証明です。

しかし最近の男性は、いわゆる草食男子と呼ばれるような、逆に女性にリードしてもらうような男性も。そのような男性にとって、どんなサプライズをしたら女性が喜ぶのか未知の世界かもしれません。今回は、普通のサプライズプロポーズが苦手な女性が喜ぶプロポーズについてご紹介させていただきます。


落ち着いた関係性を好む女性は普通のプロポーズが苦手?

プロポーズ-失敗-サプライズ

大好きな人とは落ち着いた関係や、安心できるような関係を好む女性は、自分が主役になるような特別感あるプロポーズを嫌がる人もいます。目立ちたくない、さりげなくしてもらいたいと思う気持ちが強いため、何気ない日常の中でサラッと言ってもらいたいと思っていることがあります。自分の彼女がそのようなタイプの彼女か見極めるポイントとして、

・インドア派で家でまったりするのが好き

・お金の無駄使いをせず、節約家


このようなタイプの女性は、実は一般的な特別感あるサプライズプロポーズを好まないタイプです。インドア派で家でまったりするのが好きな女性は、大好きな人と一緒にまったりとした空間にいるのが1番幸せで、安心するのです。どこかお店を予約してくれて食べに行くよりも、一緒に家でご飯を作って食卓を囲む方を好みます。

このようなタイプの女性は、家でまったりしている時にさりげなくプロポーズの言葉を言ってくれることを期待しています。そして、お金の無駄使いをせずに節約家の女性は、プロポーズのために事前に準備してお金をかけることを無駄だと思ってしまう傾向があります。そのお金を貯蓄に回して、将来マイホームを建てるために資金に回したいと思うような堅実的な考えを持っています。

このようなタイプの女性は婚約指輪もいらないという人もおり、婚約指輪をもらうにしてもハイブランドなどではなくてもいいと思っています。お金の無駄使いをせずに節約家の女性には、華やかなプロポーズよりも自宅などでささやかにお祝いするようなプロポーズがおすすめです。


プロポーズの思い出を強く残したい場合は?

プロポーズ_写真_思い出_カップル

落ち着いた関係性を求める女性には何気ない日常の中でサラッとプロポーズをするのがおすすめとお伝えしましたが、それでもプロポーズをする側は女性にその思い出を強く残してもらいたいと思うはずです。しかし特別感あるプロポーズでないため、女性の記憶に深く刻み込めるのだろうかと不安になるかもしれません。

もしプロポーズの思い出を強く残したい場合は、プロポーズをしたすぐ後にプロポーズをしたことが分かる物を持ってツーショット写真を撮るなど、目で見て分かるように残しておくといいでしょう。その写真を少し大きめのサイズに現像して部屋に飾っておけば、いつでもプロポーズのことを思い出せます。

さらにもう1つの方法として、家の中でサプライズを仕掛けるということです。フルコース並みの料理を作ってあげたり、部屋を可愛く飾りつけしてビックリさせるなど、2人だけが分かるようなサプライズを仕掛けてあげるのです。いつもとは違う雰囲気の中でも、2人きりの空間でプロポーズができるので、インドア派で目立ちたくないという女性でもサプライズプロポーズを楽しむことができます。せっかくの1度きりのプロポーズなので、やはりお互いの記憶にしっかりと刻み込めるように少しは特別感を出すのもいいかもしれません。


女性は誰もが特別感あるサプライズプロポーズを好むと思っている男性は、1度自分の彼女がどのような考えを持っていて、どのようなタイプの女性なのかを考えてみましょう。


今回紹介させていただいたようなタイプの女性の場合には、男性が思っているようなサプライズプロポーズを好まない場合があるので注意しましょう。

せっかくのプロポーズだからこそ、女性には喜んでもらいたいですし、記憶に深く刻み込めるような日にしたいはずです。自分の彼女がどのようなタイプの女性かを改めて振り返ってあなたらしいプロポーズを叶えてくださいね。



「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>