女性にとって、婚約指輪は憧れのプレゼント。

そんな婚約指輪はつけることで結果的に婚約した事をアピールすることにもなり、周囲の人が指輪を付けていると根掘り葉掘り聞きたくなってしまいますよね。
美しく輝く婚約指輪への憧れからか、人から嫉妬したり嫌味を言われないかという不安が生じ周りの目が気になってしまう女性もいるのです。
本来は嬉しいはずのプレゼントが、何かと周囲からの目を気にする原因となってしまうのはとても悲しいですよね。

そこで本記事では、人々が婚約指輪のどんなところに注目しているのかや婚約指輪を選ぶときに大切な心構えなどについてご紹介したいと思います。


婚約指輪に良いイメージがない人もいる?

プロポーズ-失敗-サプライズ

友人や知人が婚約指輪を付けていると、お祝いの気持ちや嬉しさなど明るい気持ちになりますよね。

しかし中には、「職場に付けていったら周りの視線が痛かった」「電車やレストランで知らない人からの視線を感じる」といった意見も多く、婚約指輪を身につけている事で少し悲しい思いをしてしまう人も多いようです。
愛する人から婚約指輪をプレゼントされるというのは本来なら幸せな事ですが、周囲の人からの目はそうでない場合もないと言えば嘘になります。

「婚約指輪に良いイメージがない」というよりも職場、特に女性ばかりの場合、妬みや嫉妬、憧れから心無い言葉を投げかけられることが予測されるため、婚約指輪はプライベートで思い切り楽しむと言ったように、メリハリをつけて楽しんだり、職場でつけたいなら周囲の環境に配慮して楽しむようにすれば、嫌な思いをすることはありません。


人は婚約指輪のどこを見ているの?

婚約指輪_プロポーズ

身近な人が急に婚約指輪を付け始めたら、誰でも気になってしまいますよね。そこで、婚約指輪の人々はどんな所を見ているのかまとめてみました。

①ダイヤモンドの大きさ

婚約指輪の華ともいえるダイヤモンドは、やはり一番に目に入ってきますよね。婚約指輪はダイヤが大きいほど高価になるため、ダイヤの大きさから価格を予想し羨ましく思う人が多いようです。

②婚約指輪を貰った時のストーリー

誕生日やイベントの際にもらうプレゼントとは違い、やはり特別感のある婚約指輪。そんな幸せの象徴ともいえる婚約指輪をどんな状況で貰ったのかなど、そのエピソードに注目する人が多いようです。

③どこのブランドの物か

華やかさや見栄えなどと同じくらいチェックされているのが、婚約指輪のブランドです。一生に一度しか貰えない特別なプレゼントだからこそ、多くの女性が憧れを抱くブランドの婚約指輪を付けていると羨ましいと感じるようです。


婚約指輪は人の目を気にして選ぶべきではない

プロポーズ_成功_婚約指輪

婚約指輪に対して良い思いをしない人もいるのが現実にはあります。
同僚や友人からの声を聞いて「私もあまり派手な物を付けていたらよく思われないんじゃないか….」と不安に思う人もいるでしょう。
しかし、婚約指輪は多くの女性にとって憧れのプレゼントであり、本来は第三者が介在するべきものではありません。
ましてや購入を控えたり控えめなデザインの物を選んだりと、周りの目を気にして選ぶのはもってのほか。

一生に一度、決して安くはないプレゼントだからこそ、周囲の意見ではなく自分の本心に従って選ぶのが一番です。
つけていく場所などTPOを意識しなければならないシーンはあるかもしれませんが、悔いのないよう慎重に選ぶことで一生涯の贈り物となります。



ここまで、婚約指輪に対する周囲の人の意見や婚約指輪を選ぶ際の心構えなどについてご紹介してきました。愛する人と結ばれた事を証明する婚約指輪は、とても幸せな物です。
ぜひこの記事を参考に、周りの目など気にせず気に入った指輪を見つけてくださいね。


「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>