「結婚してください。」

愛する彼女に結婚の意思を伝えるプロポーズはイメージできても実際彼女に伝えるとなると、気恥ずかしくてうまく言えるかどうか・・・と不安に思っている男性も多いのではないでしょうか。

口に出して気持ちを伝えることが苦手な男性へ、彼女に伝えるプロポーズに勇気が湧くとっておきのお花のプロポーズギフトをご紹介します。


何故気持ちを伝えるのが苦手な人はお花を贈るのがいいの?

バラ_プロポーズ


プロポーズしたい!
彼女へ想いを伝えたいタイミングに決まりなんてありませんよね。

お花は品種が豊富で季節にごとに旬の花があり、プロポーズでお花をプレゼント出来れば季節感を演出することができますし、花にはそれぞれ「花言葉」を持ち、彼が伝えたいメッセージを元にお花を選んでみるのも素敵です。

花は誰かのためにプレゼントするアイテムであることが多く、彼の想いがより彼女に伝わりやすくなり、見た目の華やかさも相まって彼の背中を押してくれるプロポーズにぴったりの贈り物となる訳ですね。


圧倒的華やかさで勇気が持てる!プロポーズ定番の赤バラ

プロポーズ_バラ_赤バラ


プロポーズにプレゼントしたいお花はたくさんありますが、中でも圧倒的な人気を誇る花といえば”バラ”。
カラーバリエーション豊富なバラに中でも赤バラは特にプロポーズにぴったりです。
圧倒的な見た目の華やかさはもちろん、バラには「愛と美」という花言葉があり、赤いバラには「あなたを愛しています」という最愛の彼女に最大の想いを伝える花言葉があります。

まさにプロポーズに彼女へ想いを伝えるのにピッタリなお花と言っても過言ではありません。
想いを伝えるための勇気が欲しい方ほど、花の力を借りてプロポーズ を叶えてみてはいかがでしょうか。


枯れないバラとダイヤモンドで最上のプロポーズを演出しよう!

プロポーズプレゼント-花-バラ


プロポーズは2人にとって特別なイベントです。
特別だからこそ、形に残る価値あるプレゼントとして婚約指輪(婚約記念品)を多くの男性がプレゼントされます。

一般的には婚約指輪と一緒に花束をプレゼントされるのが通例かと思いますが、婚約指輪と花束を同時にプレゼントすることはできませんし、生花である花は時間の経過と共に劣化して枯れてしまいます。


EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花


生花本来の美しさを長期間楽しめるのが、プリザーブドフラワー。
収穫した花に特殊な溶液を置き換えることで美しい状態をキープできるのでプロポーズ後も飾って楽しめます。

そんな枯れない花と婚約指輪の主役であるダイヤモンドが融合したのが、EIKAフラワージュエリーエンゲージメントコレクション。

EIKA:エンゲージメントコレクション詳細>>


EIKA_大阪_心斎橋_プロポーズ


ダイヤモンドグレードと定番の赤バラをはじめとした全10種類の中から彼女のイメージに合わせてローズカラーをチョイスするだけで、今までにない特別なプロポーズを叶えることができます。

ローズとダイヤモンドはブラックボックスに収められているため、彼女にバレることなくプロポーズ直前まで隠しておくことができます。
またダイヤモンドでプロポーズすることで、プロポーズ後に彼女と一緒に婚約指輪のデザインを2人で選ぶことができるというのも魅力的。

”リメイク体験”という最高の経験を楽しんでいただくことができます。


EIKA_自宅_サプライズ



ローズボックスは、プロポーズ後もインテリアとして飾っておけばプロポーズの日のことをいつでも思い出すことができますね。



一生に一度の特大イベントであるプロポーズ。
特別であるからこそ誰だって緊張してしまうものです。
プロポーズを最高の瞬間に導く花の演出で素敵なひと時を過ごしてくださいね。



「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>