彼女の好きな婚約指輪を着けてほしい思う男性の中には、ジュエリー店に彼女と一緒に選びたいと思う方もいるでしょう。

好きなデザインを選べる反面、彼女が一目惚れした指輪があっても、つい価格を気にしてしまい「これがいい!!」と言えず遠慮してしまう場合も少なくありません。
彼に負担をかけてはいけない…と思う彼女の優しい心からくる”遠慮”ですが、一生に一度の特別な贈り物だからこそ、遠慮させたくありませんよね。

大切な彼女との婚約指輪選びの時間は楽しく過ごしてもらいたい。
遠慮させない婚約指輪選びの方法をご紹介します。


遠慮させない婚約指輪選び=費用を見せない


婚約指輪とは、婚約の証の品として男性から女性に贈る価値ある贈り物(婚約記念品)のことで平均価格30万円と高価なプレゼント。
彼女に遠慮させずに好きな婚約指輪を選んでもらうためには、費用をなるべく伏せてあげることを意識してみましょう。

彼女と一緒に婚約指輪選びをしたい場合、まずはどのジュエリーショップに行くかを決めましょう。その後、来店予約をする際に、彼の予算感をお店に伝え予算に合わせて予め商品をピックアップしてもらいましょう。
そうすれば、彼女が遠慮してしまうリスクを抑えることができます。

しかし、予算感でピックアップしてもらうと、商品にムラがあったり(シンプルなデザインしか選べないなど)彼女が希望するデザインがない、なんてことが起こる可能性もあるので、お店にラインナップを確認することをお勧めします。


彼女と婚約指輪を選ぶ場合、プロポーズ当日は何を贈ればいい?

妻_プレゼント


プロポーズには婚約指輪を贈るものだと多くの方がイメージされているでしょう。
彼女と一緒に婚約指輪を選びたいということは、プロポーズ当日には婚約指輪をプレゼントすることは出来ませんよね。

デザイン同様、指のサイズを知らない(分からない)方も多く、彼女に内緒で高価な指輪を購入すること自体が博打になってしまい、多くの方が思い描くプロポーズシーンを叶えることは難しいのが正直なところ(ドラマや映画だからこそできる演出なのかも知れませんね。)

婚約指輪はあとで選びに行くと言っても、プロポーズという夫婦になるための第一歩となる特別な瞬間をお祝いするためのプレゼントは必要でしょう。

バラの花束や、手紙、プロポーズリングなど様々考えることができますが、ここからはプロポーズという瞬間を祝うに相応しいプロポーズプレゼントをご紹介します。


ダイヤモンドプロポーズで理想の婚約指輪を叶えよう

ダイヤモンド_プロポーズ


近年、人気のあるダイヤモンドプロポーズ。

婚約指輪のメインストーンであるダイヤモンドをプロポーズプレゼントとして贈った後、プレゼントされたダイヤモンドを使用してお好きな婚約指輪デザインへと初回無料リメイクサービスの権利がついているギフトをご紹介します。


ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー


EIKAフラワージュエリーより、”最高のプロポーズから理想の婚約指輪”の全が一つで揃うエンゲージメントコレクションをご紹介します。

EIKA:エンゲージメントコレクション詳細>


メインストーンであるダイヤモンドグレードでのみ価格が変動され、シンプルなデザインから華やかなデザインまで統一価格でリメイクを楽しんでもらえます。


EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花



大輪のプリザーブドローズが融合され、華やかさは抜群!
婚約指輪の主役であるダイヤモンドをプレゼントできることで、プロポーズに相応しい贈り物となるでしょう。




EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_プロポーズプレゼント_ダイヤモンドプロポーズ


EIKAのダイヤモンドプロポーズであれば、リメイク体験(初回無料)という普段できない特別な経験を二人で楽しんでいただけ、一緒に選んだ婚約指輪が完成した際に改めて大切な彼女への最高の贈り物となります。




遠慮しがちな優しい彼女に、EIKAのフラワージュエリーエンゲージメントコレクションで最高のプロポーズから彼女の理想な婚約指輪をプレゼントを叶えてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>