結婚を申し込むのに欠かせないイベントのプロポーズ。最近では自宅での“おうちプロポーズ”も人気ですね。そんな中で悩むのがプロポーズで贈るプレゼント。
せっかくのプロポーズですから、他とは違ったものがいいなんて思ったことはないですか?おうちで彼女と楽しむプロポーズをするならダイヤモンドプロポーズがお勧めです。



ダイヤモンドプロポーズとは

プロポーズ_ダイヤモンドプロポーズ_ダイヤモンド


ダイヤモンドプロポーズとは婚約指輪になる前の高品質なダイヤモンドのルース(裸石)をケースに入れてプレゼントするという新しいプロポーズプレゼントです。

人気の理由はサプライズプロポーズをした後に、婚約指輪のデザインとサイズを彼女に選んでもらえるというところ。

男性が婚約指輪を買うのに一番困る“リングサイズ”“デザイン”を気にせずプレゼント出来るため、
今までジュエリーをプレゼントしたことのない男性も自信を持ってプレゼントしてもらえます。

男性にとって不慣れなジュエリーの購入はただでさえリスクが高くなってしまいますが、これなら失敗することもありません。
また、ダイヤモンドを選ぶだけですのでオンラインでの購入もしやすくジュエリーショップに入るのが恥ずかしいという方にもおすすめです。

さらに、ダイヤモンドプロポーズの魅力は彼女にデザイとサイズを選んでもらえるだけじゃないんです。


【おうちで楽しむ】二人の愛の証「刻印」を二人で決めよう


婚約指輪には特別に、記念日やお互いのイニシャルなどを裏側に刻印します。

通常だと贈る側の男性が内容を考えるのが一般的ですが、ダイヤモンドプロポーズの場合は彼女と一緒に何を入れるか考えることができます。

自宅でどんな内容をいれようかな…と二人で試行錯誤しながら考えるのは楽しいものですよ。意外と悩むのでおうちプロポーズの方がゆっくり考えられるのでオススメです。

プロポーズされた日を刻印してもいいですしハートマークや愛のメッセージを入れる方もいらっしゃいます。中にはパスワードを入れるなんて方も…

二人の絆がしっかりと刻まれた婚約指輪は本当に二人だけのオリジナルが出来上がります。
ただのプロポーズではない、二人だけで作り上げる楽しみがあるのがダイヤモンドプロポーズです。


ダイヤモンドプロポーズする時の注意点

プロポーズ-言葉-カップル


ダイヤモンドプロポーズは従来の婚約指輪を使ったプロポーズとは全く違うアイテムですが、気を付けないといけないのがプレゼントする時のインパクトです。

ダイヤモンドの直径は0.3ctで4.3mmと意外と小さいもの。それを入れるケースが貧弱だととても貧相に見えてしまいます。

ダイヤモンドプロポーズを考えている男性はダイヤの品質はもちろんですが、プレゼントする時のケースも拘って選んでみてくださいね。


おうちプロポーズで彼女を虜にするEIKAのフラワージュエリー

EIKA_FJEC_大輪ローズボックス


ジュエリーブランドEIKAのフラワージュエリーはバラとジュエリーが融合した唯一のプロポーズアイテムです。
ケースの中はプリザーブドフラワーになったエクアドル産の大輪のバラに、中央には最高品質のダイヤモンド(0.3ct以上、鑑定書付き)をセッティング。彼女がケースを開けた瞬間に最高の時間を演出します。

バラの種類は彼女のイメージにあった色を選ぶことができ、プロポーズの後はディスプレイとしてお部屋に飾ることができるのでいつまでもプロポーズの時の新鮮な気持ちを楽しむことができます。

また、EIKAならダイヤ選びからデザインの加工まで全ての工程がオンラインサイトで対応可能です。おうちプロポーズの後そのまま二人でデザインを選んでも素敵ですね。
EIKA:エンゲージメントコレクション詳細ページ>>


ダイヤモンドプロポーズは普通のプロポーズと違い彼女と一緒に作り上げていける楽しさのあるプロポーズです。

彼女と最高の時間を共有して、二人の絆がより深まりますように…




「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>