婚約指輪はプロポーズにとって特別な贈り物です。

女性にサプライズで婚約指輪をプレゼントしたいと考えている男性も多いのでは無いでしょうか?

婚約指輪選びにおいてダイヤモンドの大きさで悩む男性は多いハズ。

 

普段目にすることが無い宝石:ダイヤモンド、どのように選んでいくか悩む男性も少なくありません。

その中でも0.3カラットのダイヤモンドは人気の大きさでもあります。

何故0,3のダイヤモンドが選ばれているのかを考えてみましょう。

 


 

なんと言っても予算感

 

婚約指輪_予算_価格

 

 

婚約指輪といえば、誰もが知る宝石でもあるダイヤモンドとベースメタル(プラチナ・ゴールド)で構成された宝飾品です。

全国的な婚約指輪の平均価格は約30万円、一般的には高価な贈り物です。

人生の中でも最も高価なプレゼントが婚約指輪になる男性もおられるほど特別な贈り物。

以前は、給料3ヶ月分などと呼ばれていましたが、現在では約1ヶ月分と言った所でしょう。

 

 

ダイヤモンド_4C_カラット

 

 

ダイヤモンドは、4Cと呼ばれる世界基準で定めらており、総合評価で価格が設定されています。

4Cの中でもカラットは、肉眼でも判断しやすい基準です。

0.3カラットのダイヤモンドは、価値のあるダイヤモンドとして下限の大きさ(重さ)となります。

ダイヤモンドの大きさが0.5、0,7、1カラットといったように大きくなればなるほど価値のある贈り物となりますがそれに比例して価格も0.1カラット大きくなるごとに約10万円アップされる傾向にあります。

 

下限と言っても、婚約指輪のメインストーンとしてしっかり主張はできます。

自分自身の予算感からダイヤモンドの大きさを選んだ結果、0.3カラットのダイヤモンドが最も選ばれ=人気となっているのではないでしょうか?

 

 

 

 

デザインが主張されるのが0.3カラット

 

EIKA_婚約指輪_EC1030_0.3

 

ダイヤモンドの大きさによって、実際に婚約指輪を見に付けたときの見え方は大きく変化します。

例えば、1カラットダイヤモンドはどんなに凝ったデザインにしてもダイヤモンドが最も主張されますし、0.5カラットのダイヤモンドであれば、ダイヤモンド・デザイン共に主張され、バランスの良い婚約指輪になる、と言った具合です。

 

0.3カラットのダイヤモンドは、ダイヤモンドはもちろんですがデザイン性が主張される婚約指輪を作り上げることが出来ます。

彼女の好みに合わせて様々な表情の婚約指輪になるわけです。

 

 

 

比較的に気軽に着けられる大きさ

 

婚約指輪_比較_0.3_0.5_ダイヤモンド

上から0.3カラット0.5カラット着用イメージ

 

プロポーズを受ける女性の中でも20〜30代前半は、アクセサリーはつけてもジュエリーは着けたことがない場合や、持っていても着けていく場所があまりないから引き出しにしまいこんでいる、と言ったように高価なジュエリーを身につけなれていない方も少なくありません。

0.3カラットのダイヤモンドは、0.5カラットなどのダイヤモンドと比べると小ぶりなので、比較的気軽に身につける事ができます。

 

 

 

婚約の証として贈る贈り物=婚約記念品

 

 

0.3カラットのダイヤモンドが婚約指輪として選ばれる理由について考察してきました。

彼女に目には見えない婚約という特別なシーンを価値のあるカタチある物としてプレゼントする婚約記念品が婚約指輪です。

 

彼女へ夫婦としてこれからを共にしたい、男としてのケジメを見せるために婚約指輪を贈るのです。

ダイヤモンドのこと、よく分からないし調べてみたら0.3が人気だ、ということだけでダイヤモンドのカラットを選ぶのは非常にもったいないことではないでしょうか?

人気な理由は様々ですが、多くは予算が大きく影響するのでは無いでしょうか?

彼が彼女にプレゼントしたい、その思いを形にしてもらうのが最上の選択と言えます。

 

 

 

最適価格で叶えられるプロポーズアイテムなら

 

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

彼女にプロポーズをするなら、ダイヤモンドプロポーズがおすすめです。

世界最高級の枯れないバラとダイヤモンドが融合したフラワージュエリーは、婚約指輪の主役であるダイヤモンドでプロポーズをして、後から彼女の好きな婚約指輪へと初回無料でリメイクすることのできる、彼女の好きな婚約指輪を叶えることが出来るフラワージュエリーの中でも最高位のコレクションです。

 

 

EIKA_FJEC_ソリテールデザイン

EIKA_FJEC_サイドストーンデザイン

 

ソリテールのようなシンプルなデザインから、エタニティのような華やかなデザインの中から好きな婚約指輪を選んでもらうことが出来るので、彼女の好きなデザイン・指のサイズが分からなくても本当に彼女がほしい婚約指輪を贈ることが出来ます。

彼の予算感や彼女の価値観で最適なダイヤモンドを贈ることが出来ます。

詳細はこちらを御覧ください。

エンゲージメントコレクション詳細ページ>>

 

彼女への想いを伝える最上の選択で最高のプロポーズを迎えられますように、お祈りしています。

 

 

 

 

 

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

 

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>
究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>