付き合っている彼女や、奥さまへの誕生日プレゼントは何を贈っていますか?

本人が欲しがっているものをあげるのが一番ですが、「なんでもいいよ」と言われてしまうと、何をプレゼントして良いのかわからないときもありますよね。

そんなときは、美しいジュエリーをプレゼントしてあげましょう。

ジュエリーなんて選び方が分からない、そう思っている男性も多いかもしれません。

しかし、「フラワージュエリー」なら女性が喜ぶ美しいお花と一緒に、品質の高いジュエリーをプレゼントすることができます。


誕生日プレゼントはジュエリーが良い

 

誕生日プレゼント_彼女_ジュエリー

作者名/Shutterstock.com

 

大切な彼女への誕生日プレゼント、一体何にしようか迷っている男性も多いことでしょう。

ブランド品のカバンや時計といったものもありますが、もし彼女の趣味でない場合は身につけてもらえないこともありますし、送られた方も困ってしまいます。

では、欲しいものを一緒に買いに行くという方法もありますが、値段を一緒に見て購入するのは、相手もちょっと抵抗があるような気もします。

できれば、誕生日プレゼントは相手が喜ぶようなものをサプライズで用意するのが良いでしょう。なかでもおすすめなのはジュエリーです。

ネックレスやピアス、指輪といった宝飾品は女性の多くが喜ぶものであり、サプライズプレゼントとして用意するのにもちょうど良い大きさでしょう。

「実は今日、これを渡したかった」と言ってさりげなく男性がポケットからジュエリーを出す演出は、昔から多くの女性が喜ぶシーンです。

例えば、小さめのネックレスやシンプルな指輪を選べば、女性はオフィススタイルでもプライベートでも、常に身につけることができます。

素材の品質が良いものほど値段は高くなりますが、デザイン性に大きな差はないので、ジュエリーは男性にとっても選びやすいプレゼントです。

彼女が好きそうなデザインや自分の予算に合わせ、素敵なジュエリーを誕生日プレゼントに贈りましょう。

フラワージュエリーという印象的なプレゼント

 

 

EIKA_フラワージュエリー_バラ_ダイヤモンド_婚約_誕生日_プレゼント_プロポーズ

 

彼女への誕生日プレゼントはジュエリーがおすすめですが、なかでも「フラワージュエリー」は特に喜ばれるものでしょう。

これは、特殊な加工をした美しいバラの花に、品質の高い宝石を施したジュエリーです。

女性の多くはジュエリーが好きですが、「バラの花」にも憧れを抱くものです。

フラワージュエリーの土台となるバラの花は、世界最高級の希少な品種を持つエクアドル産のバラです。

これをプリザーブドに加工することで、永遠に枯れることない生花へと生まれ変わります。

そんな美しいバラの花の中心部に、天然ダイヤモンドを添えたのがフラワージュエリーです。

近年流通されているダイヤモンドジュエリーのなかには、人工ダイヤが含まれているものが多くあります。

しかし、EIKAフラワージュエリーが提供しているダイヤモンドは、選び抜かれた上質な天然ダイヤモンドです。

人工ダイヤに比べると輝きがあり、質の高いカット技術を用いたダイヤモンドなので、多くの女性が喜んでくれるでしょう。

しかも保証付きで、エンゲージメントとして購入する場合は、宝石鑑定書をつけることができます。

フラワージュエリーは見た目の美しさだけではなく、品質も保証されているため、安心して誕生日プレゼントに選ぶことができます。

デザインは彼女が選べるので大好評

 

 

EIKA_FJMC_コレクション_大輪ボックス

EIKA_FJMC_ペンダントリメイクデザイン

EIKA_FJMC_リングリメイクデザイン

EIKA_FJMC_ブレスレットリメイクデザイン

 

 

ジュエリーを誕生日プレゼントとして選ぶ際に、やはり「彼女が好きなデザインかどうか」といった心配事があります。

高品質なジュエリーは一見するとさほど違いは少ないように見えます。

しかし、例えばネックレスの中心部はハート形よりもイニシャル型が良かったとか、

指輪は一粒のダイヤよりかは散りばめられているデザインのほうが良かったなど、女性によって細かなデザインの好みはあるものです。

その点フラワージュエリーは、もらった後に自分の好きなデザインに施すことができるのでとても便利です。

そもそも「指輪をもらったけれど本当はネックレスの方が欲しかった」ということにも対応することができます。

フラワージュエリーは高品質なダイヤだけが添えられているので、その後指輪にしようがネックレスにしようが、彼女の好きなようにデザインを施すことができるのです。

こうすることにより、「本当はもっと違ったデザインのジュエリーが欲しかった」ということを防ぐことができますし、彼女も自分好みのジュエリーを後日またもらうことができます。

誕生日プレゼントとしてフラワージュエリーをもらい、のちにそれを自分の好きなジュエリーに加工することができる、

つまり女性にとってはプレゼントを2回もらえるような嬉しさがあります。

毎年の誕生日プレゼントももう迷わない

 

EIKA_マスターコレクション_バラ_誕生日_プレゼント_ダイヤモンド_ジュエリー_クリスタル

 

彼女との付き合いが長くなったり結婚したりすると、毎年の誕生日プレゼントを何にしようか迷うことも多いでしょう。

しかしフラワージュエリーは、毎年のプレゼントとしてもおすすめできます。

誕生日だけでなく、結婚記念日やクリスマスプレゼントにも積極的に利用しましょう。

フラワージュエリーのダイヤモンドはベースメタルを利用し、希望するジュエリーアイテムへ無料でリメイクができます。

そのため、去年は指輪に加工したけれど今年はネックレスに、来年は指輪に、といったように、毎年新しいジュエリーを生み出すことができます。

もちろん、土台となる美しいバラの花は枯れることがないので、そのまま大切に飾ることができます。

EIKA_FJMC_すべてのギフトシーンへ対応

フラワージュエリーは、バラの大輪の中にダイヤを施すものから、葉や茎も添えられた一輪タイプ、デザインを変えてプレゼントしてみても良いでしょう。

毎年贈られるバラとジュエリーが増えることは、二人の幸せな思い出が増えることでもあります。

天然ダイヤモンドを使用しているだけあって値段は破格とはいえませんが、お手軽に購入できるものもあります。

年に一度の感謝の気持ちを込めて、大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか。

もちろんプロポーズにも!フラワージュエリーがおすすめ

 

 

彼女への誕生日プレゼントとして活躍できるフラワージュエリーですが、プロポーズのときにもおすすめです。

プロポーズというと、「結婚してください」といって男性が女性へ指輪を差し出すシーンが思い浮かぶことが多いでしょう。

しかし現実的には、彼女の指輪のサイズをどうやって知るのか、彼女が欲しがっている指輪のデザインなのかといった懸念があり、結局プロポーズ後に2人で婚約指輪を買いに行くことが多いようです。

女性としては、自分で婚約指輪を買いに行った方が指にフィットするリングも選べ、何しろ自分好みのデザインを選択できるメリットがあります。

しかし、二人一緒に婚約指輪を選ぶということは、店員さんの前ではじめて指輪をはめることになり、ロマンチックな雰囲気をつくることはできません。

値段も二人で相談しながら決めることになるので、彼女にとっては現実味あふれるエンゲージリング選びとなり、せっかくの指輪選びも少々残念なものになってしまいます。

その点、フラワージュエリーをプロポーズに使えば、彼女はロマンチックな雰囲気のなか、高級感あふれるダイヤモンドをもらうことができます。

しかも、婚約指輪のデザインは後で自分の好きなようにデザインをすることができるので、まさに理想のプロポーズとエンゲージリングが手に入るのです。

彼女には内緒のサプライズプロポーズとしてフラワージュエリーを用意したり、結婚式当日にこれから夫婦としてよろしくの意味を込めて新郎から新婦へ贈ったりすることも増えています。

重厚なバラの花に埋もれた美しいフラワージュエリー、これを喜ばない女性はまずいないでしょう。

大切な女性への誕生日や記念日のプレゼントに、そしてプロポーズのときに、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

フラワージュエリーコレクション詳細はこちら >