プロポーズといえば、婚約指輪(エンゲージリング)。

というイメージは男女関わらず、また国内外関わらず強い印象があります。

 

そもそも婚約指輪がこれほど支持されている理由としては、

婚約指輪は婚約記念品、つまり婚約の証となる記念品として優れたものであり、

唯一無二な存在でもあるからです。

 

婚約指輪はダイヤモンドが主役のリングであり、

価値のある宝石(ダイヤモンド)を贈る手段でもあるため、

婚約という特別な機会を象徴するにふさわしく、何より女性にとって憧れの強いものとなったわけです。

 

しかしプロポーズの場面で婚約指輪を贈るのはかなり難しいものがあります。

なぜならプロポーズというサプライズなシーンにおいて、

彼女の指のサイズも好みのデザインも完璧なもので贈るのは不可能に近いからです。

 

そこで今回の記事では、

プロポーズ時に婚約指輪よりも嬉しくサプライズで、

相手の好みでぴったりな婚約指輪を叶える方法をご紹介したいと思います。

 


 

 

▷ 指輪以外で、より嬉しいプレゼントに。

 

プロポーズ_プレゼント_サプライズ_場所_演出_方法_婚約指輪_エンゲージリング

 

まず婚約指輪は婚約記念品として必要不可欠と言えますし、

何より多くの女性にとって憧れの対象でもありますが、

何もプロポーズのタイミングで婚約指輪を贈らなくてはならない。ということはありません。

 

冒頭でもご紹介しましたが、

女性も婚約指輪は欲しいけれど、

せっかくなら自分にぴったりで好きなものを叶えたいと思っており、

下手にプロポーズでプレゼントしてもらえなくても良いと考えているからです。

 

 

婚約指輪_エンゲージリング_着用_時期_おすすめ_タイミング

 

婚約指輪は婚約記念品。

ならばプロポーズ時は婚約指輪に固執せず、

むしろ指輪以外で婚約指輪よりも嬉しいプレゼントを叶えた方が良いわけです。

 

多くの方が先入観的に誤解されていますが、

発想を逆転させることで、男性もリスクがなく、より素敵なプロポーズを行うことができるのです。

 

 

▷ ダイヤモンドの力を活かそう!

 

 

プロポーズ_プレゼント_ダイヤモンド_婚約指輪

 

とわいえ多くの方がプロポーズで婚約指輪を。というイメージを強く持っているだけに、

プロポーズで指輪以上に嬉しい感動的なプレゼントを用意するのは難しいように思えます。

 

 

婚約指輪_人気ランキング_1カラット_ソリティア_ラウンド

 

しかしここはダイヤモンドに注目しましょう。

そもそも婚約指輪に対する憧れとはダイヤモンドにあります。

なぜなら婚約指輪とはダイヤモンドなどの宝石が主役のリングのことであり、

価値ある宝石を贈って身につける手段が婚約指輪でもあるからです。

 

しかし指輪という形状がプロポーズを妨害する要因となっているわけですから、

そもそも指輪という形状にこだわらなければ何のリスクもありません。

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_140530-konyakuyubiwa-ranking2

 

 

つまりダイヤモンドのみでプロポーズを行ってしまえば、

プロポーズ時のプレゼントとしては最高の演出もできますし、

何より彼女の憧れを叶えることもできるわけです。

 

そしてプロポーズが成功したら、贈ったダイヤモンドをベースにして、

彼女の好きな婚約指輪を無料でオーダーメイドしてあげれば、

まさに一石二鳥で、1度で2度嬉しいサプライズプロポーズの完成です。

 

この方法はダイヤモンドプロポーズと呼ばれ、

昨今最も人気を集めている方法です。

 

ダイヤモンドだけ贈っては意味がありませんが、

後からオーダーメイドで自分の好きを叶えることを知れば、

指輪以上に喜ばしいプロポーズプレゼントとなるでしょう。

 

 

▷ 男性にも恩恵がたくさん!

 

婚約指輪_結婚指輪_違い

 

ダイヤモンドプロポーズは、女性の選択肢を限りなく豊かにするだけでなく、

男性にとっても恩恵がたくさんあります。

 

まずは何といっても難しいことを考えなくて、悩まなくてもいいこと。

彼女の左手薬指のサイズを知らなくたって、好みのデザインを知らなくたって大丈夫です。

今までは指輪という形状からこれらリスクをどうするか悩みの種でしたが、

ダイヤモンドプロポーズではそんなリスクが一切ありません。

 

続いては、予算管理がしやすいこと。無駄に高い買い物をしなくて済むことです。

婚約指輪の予算のほとんどはダイヤモンドにあるわけですから、

それを先に贈っている以上、大幅な予算変更は発生しづらいからです。

 

気持ちよくダイヤモンドを贈って、

気持ちよく相手の女性の好きなものを選んでもらえることができます。

 

よく指輪以外でプロポーズを行って、

婚約指輪は二人でお店へ選びにいくという方法がありますが、

大抵の場合はお店側からの猛烈なアプローチと、彼女の理想がどんどん上がってしまい、

予算が膨れていってしまいます。そんな心配もなくなるわけです。

これらの点は男性にとっても非常に嬉しいポイントではないでしょうか。

 

 

▷ 究極のダイヤモンドプロポーズなら。

 

婚約指輪_ブランド_EIKA_エンゲージリング_プロポーズ_プレゼント_フラワージュエリー

 

では実際にダイヤモンドプロポーズを行い、

後からオーダーメイドで彼女にぴったりな指輪をオーダーメイドできる方法について。

 

ダイヤモンドプロポーズを究極の形で行うなら、

EIKAフラワージュエリーのエンゲージメントコレクションがおすすめです。

 

プロポーズ_バラ_プレゼント_プリザーブド2

 

 

世界最高級のバラと婚約指輪専用のダイヤモンドが融合。

ただ単にダイヤモンドを贈るだけではなく、最高に華やかでサプライズな演出を叶えます。

 

プロポーズ_プレゼント_ローズ_バラ_ボックス_サプライズ_演出

 

ラグジュアリーブランドEIKAの高級ジュエリーケースにおさめられた大輪のバラは、

南米エクアドル産の最高級ローズ品種が採用されており、

全てプリザーブド化されているため、枯れることなく思い出を楽しむことができます。

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_140514eika-diamond-certificate

 

 

バラ中心にセットされているダイヤモンドは、

全て世界流通から選び抜かれた天然ダイヤモンドのみが採用されており、

全て公式機関が発行する鑑定書がつけられます。

 

 

婚約指輪_エンゲージリング_ランキング_EIKA_フラワージュエリー

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_14514engagementring-original2

 

さらにエンゲージメントコレクションには、

贈ったダイヤモンドをベースにして、

後から相手の好きな婚約指輪を無料でオーダーメイドできるサービスが付いています。

コレクションから、セミオーダー、フルオーダーメイドの全てに対応しています。

 

つまりフラワージュエリーのエンゲージメントコレクションなら、

プロポーズを最高のサプライズで演出し、なおかつ相手の好きな婚約指輪まで全てを叶えることができます。

 

婚約指輪を贈る以上の喜びを。

フラワージュエリーエンゲージメントコレクションについて詳しくは、

EIKA公式ブランドサイトをご覧ください。

 

> EIKA公式ブランドサイト・エンゲージメントコレクション

 

 


 

 

男性が婚約指輪を選ぶ上での心配や悩みを解決し、

気持ちよく相手にとって完璧なプロポーズと婚約指輪を贈る。

発想の転換や方法によってそれは可能となります。

 

ぜひ素敵なプロポーズと婚約指輪を叶えていただければ幸いです。