現代は、結婚しなくとも二人が自由に人生を歩める時代でもあります。

結婚前から同棲して、お互いの時間を共有したりすることは普通のことですし、結婚はゴールから二人のけじめという目的へと変わりつつあります。

だからこそ本当に結婚して家族として歩みたい人と結婚という選択肢を。という深い考え方をされる方が多い傾向にあります。

しかしその一方で、結婚前から関係が成熟していく時代のため、結婚のきっかけを見失いやすいのも現代。

結婚したいと思ってはいても、そのまま今の関係がダラダラと続いていたり、結婚という区切りをつけることが難しい方も多いです。

 

そこで登場する方法がプロポーズ。

プロポーズというイベントをしっかりと設けることで、結婚のきっかけに相応しい区切りを作ることができます。

 


 

きっかけをプロポーズで作る

 

 

現実的に申し上げれば、関係の成熟したカップル(同棲をしていたりと、事実婚なカップル等)にとっては、結婚しても何か大きく変わることはありません。

昔は結婚してから一緒に住むカップルがほとんどでしたから、結婚生活というのは新鮮そのものでした。

しかしその一方で、結婚してから相性が悪いことに気づいてしまったりと、リスクが高いものでもあったわけです。

現代では、ありのままのお互いを知ってから結婚するカップルが多いですが、結婚生活との差別化が計りづらいという点があります。

 

だからこそプロポーズをすることによって、明確にここからが二人の結婚ストーリーの始まりなんだよ。ということを作ることができます。

お互いに共通した認識も持ち、結婚するんだという実感を沸かせることもできます。仮にプロポーズなしで結婚しても、実感は湧きづらいものです。

結婚のきっかけとして、ぜひ男性側からエスコートする形でプロポーズを行うことには、大きなメリットがあります。

 

 

関係に鮮度をもたらす

 

プロポーズ-自宅-場所

 

カップルにおける良質な関係値を鮮度で推し量るのは間違いです。

しかし人間関係には、空気の入れ替えが必要です。プロポーズをすることによって、関係に素敵な鮮度をもたらします。

普段とは違って、率直想いを聞いたり、ロマンチックな場所や演出やプレゼントがあれば、二人の関係によりよい風を送りこんでくれるでしょう。

それまで彼とは居心地がいいから、まだ結婚しなくてもいいかな。と思っていたとしても、プロポーズによって結婚のきっかけとなるイメージを作り出すことができます。

改めて、この人と家族になりたい。そんなきっかけをもたらしてくれるのもプロポーズです。

 

 

できちゃった結婚だからこそプロポーズ

 

 

できちゃった結婚は、授かり婚やおめでた婚などと呼ばれ、現代では歓迎なムード。

ただ予想外であるケースが多いため、結婚の段取りが慌ただしくってしまい、プロポーズを特にせずに結婚する傾向が強いです。

しかしできちゃった結婚だからこそプロポーズはとても大切です。

 

他人と家族になって、しかも新しい命が生まれるのですから、少なからず不安に感じていると思います。

プロポーズをすることによって、二人が結婚という道のりに対して共通した認識を持つことができます。

また女性にとっても安心感に繋がりますね。

 

しっかりと結婚しようという言葉を伝えるプロポーズは、できちゃった結婚などで、より重要な結婚のきっかけとなります。

 

 

 

プロポーズの真意を誤解しないで

 

プロポーズ-サプライズ

 

プロポーズといえばサプライズな演出にばかり目がいきます。

確かにそれも素敵なことなのですが、プロポーズの真意を誤解しないようにしましょう。

プロポーズとは、結婚の申し入れをすること。結婚しようという事を提案する場面です。

恋人などの他人関係から、家族になろうという大きな決断を相手に提案するわけです。

 

プロポーズで最も大切なのは、そんな気持ちを相手にしっかりと伝えることです。

サプライズ演出はそれらに付帯するものになります。

 

つまり相手に伝わりづらい、演出ばかりで心を感じることができないプロポーズは、かえって逆効果になることも。

せっかく結婚の良いきっかけになればと行ったプロポーズが、かえって悲しい結果をもたらすことは少なくありません。

 

どうやったら相手に結婚したいという本気の気持ちを理解してもらえるか。

相手にとっても結婚のきっかけに相応しいタイミングか。など、とにかく相手のことを思って決めることが大切です。

そのプロポーズが相手にとっても良質な結婚のきっかけになるのかならないのかは、ここにかかっています。

 

 

プロポーズは結婚の最初の一歩

 

 

 

プロポーズはまさに結婚における最初の一歩であり、結婚のきっかけとなる一大イベントです。

結婚することをお互いが合意すれば、あとは結婚へ向けてお互いの家族や親族、友人達を巻き込んで結婚への道をスタートします。

だからこそ二人にとって素敵な結婚のきっかけとなるプロポーズをする必要性があるわけですね。

 

素敵なプロポーズを行えば、よりよい結婚への道をスタートさせることができます。

結婚とは二人が二人三脚で生涯を歩むこと。

まずは二人で合意する、そのきっかけをプロポーズで作るというのが大切です。

 

EIKA-フラワージュエリー-エンゲージメント-プロポーズ-婚約指輪-ダイヤモンド-バラ-花

 

 

また、プロポーズは言葉だけでなくプレゼントも重要です。

プロポーズプレゼントは、結婚のきっかけとなった日を象徴するアイテムとなるからです。

そのプレゼントを見る度に、プロポーズの日を思い返すことができます。

 

 

EIKA_FJEC_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

プロポーズならダイヤモンドプロポーズなど、指輪以外の方法が望ましいですね。

婚約指輪は二人で選んだほうが楽しいですし、失敗もないからです。

 

ダイヤモンドプロポーズに関する記事はこちら>

 

 

ぜひお二人にとって素敵な結婚のきっかけとなる1日をプロポーズで叶えましょう。

 

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>