クリスマス_プレゼント_ジュエリー_アクセサリー_サプライズ_指輪_リング_サイズ

サイズが分からなくても、クリスマスプレゼントで指輪を贈れる方法!


彼女などの恋人や、奥様などへ贈るクリスマスプレゼントとして人気な、ジュエリーやアクセサリー。

 

ジュエリーやアクセサリーといっても指輪(リング)やネックレスなどがありますが、特別なクリスマスプレゼントを贈るなら、指輪(リング)が人気です。

特に通常のアクセサリータイプよりも、ダイヤモンドなどの宝石を使用したジュエリータイプの指輪が人気。予算は少し上がりますが、彼女や奥様も憧れのクリスマスプレゼントと言えます。

しかし、指輪をクリスマスプレゼントで贈るにあたっては、いろいろと悩むポイントがあるのも事実。

 

その中でも、最も悩まれるポイントが「指輪のサイズ」です。

指輪という商品の特性上、やはり彼女の指のサイズにぴったりでなくてはいけません。とはいえ彼女の指のサイズを知らない方の方が多いでしょうし、聞いてしまうとサプライズになりません。

 

今回の記事では、クリスマスプレゼントでサイズが分からなくても指輪(リング)を贈る方法などについてご紹介します。

 


 

 

▷ 無理に計ろうとしない。

 

クリスマス_プレゼント_ジュエリー_アクセサリー_サプライズ_指輪_リング_サイズ

 

 

 

少し危なっかしい方法にはなりますが、彼女の指のサイズを秘密裏に計測する。という方法です。

ぴったりなサイズを測って贈ればそれで悩みは解決。というわけです。

 

たとえば、「糸を使った計測方法」。

昔からよく利用されていたケースですが、糸を適度な長さ(20cmくらい)に切り、切った糸を彼女の指に巻き付け、重なりあったところをペンなどで印をつける。という方法。

これは正直おすすめできません。なぜなら正確ではないからです。

糸はすぐに伸びてしまいますし、そもそもアナログな方法なので、正確さに欠けます。

 

クリスマス_プレゼント_ジュエリー_アクセサリー_サプライズ_指輪_リング_サイズ

 

実際に計測されるなら、「リングゲージ」を使用しましょう。

リングゲージとは、各号数で設定された仮リングの集合体。それぞれ彼女の指へはめていって、ぴったりなリングのサイズを検証する。という方法です。

 

いずれにしても、彼女の寝ている間などにこっそりと計る・・という方法になるので、非常にリスクはありますね。

 

 

▷ 彼女の持っている指輪を拝借する。

 

クリスマス_プレゼント_ジュエリー_アクセサリー_サプライズ_指輪_リング_サイズ

 

次に指のサイズを測る方法ですが、彼女がすでに持っていて、身につけている指輪からサイズを計測する方法です。

計測するならこの方法が最も秘密裏にでき、正確な方法と言えます。

 

 

クリスマス_プレゼント_ジュエリー_アクセサリー_サプライズ_指輪_リング_サイズ

 

長い時間拝借しているとトラブルにもなりかねませんので、リング計測棒などを用意し、チャンスを見計らって、彼女の指輪に通す。という方法が良いでしょう。

棒にはめて、止まったところに記載されているサイズが、指輪のサイズです。

 

 

▷ さりげない会話の中で、聞いてみる。

 

クリスマスプロポーズ_場所_プレゼント

 

ここまでは実際に計測する。という前提での方法でご紹介しましたが、さりげない会話の中でヒアリングする。という方法もあります。

 

自分の指のサイズに話題を持って行き、「最近指が太くなったり、細くなったりしてね〜〜」

なんて会話をしながら、

「ちなみに、○○(彼女さん)の指輪ってどれくらいのサイズなの?」

 

などとさりげなく聞いてみる。という方法。

勘が鋭い女性だと、ばれてしまう可能性も高いかと思います。

またヒアリングしたサイズ感が正確だという保証もありません。

 

 

▷ 指のサイズが分からなくても、贈れる方法

 

EIKA_FJホワイトクリスマス_スノークリスタルジュエリー

 

ここまでで、なんとか彼女の指のサイズを計測し、ぴったりな指輪でクリスマスプレゼントする方法について触れてきました。

しかしいずれも正確さなどの概念から、非常にリスクの高い方法だと思います。

 

クリスマスプレゼントで彼女や奥様へぴったりな指輪(リング )を贈るなら、サイズや種類などについて相手に選択肢をプレゼントする。という方法が最もおすすめです。

 

最たるプレゼントとして、ダイヤモンドギフトがおすすめです。

 

通常ジュエリーをプレゼントする場合完成されたアイテムを贈りますよね。

ダイヤモンドギフトであれば女性の憧れでもあるダイヤモンドをプレゼントして後から贈った相手の好きなアイテムへとリメイクすることが出来るので、プレゼントする側も贈られる側も嬉しいギフトです。

 

 

ダイヤモンドギフトであれば相手の指のサイズが分からなくても、指輪をプレゼントすることが出来ます。

 

▷一度で2回プレゼントすることが出来る。

EIKA_FJホワイトクリスマス_ジュエリー_嬉しい

 

ダイヤモンドギフトをプレゼントすることで、二度彼女を喜ばせて上げることが出来ます。

一度目は、もちろんクリスマスプレゼントとして華やかにプレゼント。

そして2度目は完成したジュエリーをプレゼントする時です。

 

一度目のクリスマスプレゼントは華やかにプレゼントを贈る方が多いのではないでしょうか。

だからこそ2度目の完成品を渡すときには自宅やリラックスした雰囲気の中でさり気なくプレゼントすれば、彼女にとっても最高のサプライズとなります。

 

オススメのダイヤモンドギフトの関連記事はこちら>

 


 

 

クリスマスプレゼントで素敵な指輪を贈る。

サイズなどを知る必要性なんて、実はありません。

 

しかし指輪=サイズという先入観があるため、クリスマスに贈りたいけど敬遠されてきたのが指輪でした。

ぜひ素敵なクリスマスプレゼントを贈って、最高の思い出が残るクリスマスを過ごしていただければ幸いです。

 


One thought on “サイズが分からなくても、クリスマスプレゼントで指輪を贈れる方法!

Comments are closed.