最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Tag: 重ね着け (page 1 of 2)

婚約指輪と結婚指輪。どのように重ねつけしてるの?

 

婚約指輪と結婚指輪、どちらも夫婦にとって特別な指輪です。

2つの指輪を選ぶ時に考えたいのが重ねつけをするかどうかです。

今回はどんなふうに重ね着けするのか、いつ重ねて着けるのかご紹介します。

 

Continue reading

ダイヤモンドプロポーズの後、具体的にやることリストと流れ

今や指輪でプロポーズに代わる手段として、最も支持を集める、ダイヤモンドプロポーズ。

プロポーズする人にとっても、される人にとっても最上級で嬉しいダイヤモンドプロポーズは、二人にとって最上のプロポーズ方法であり、理想の婚約指輪を得られる手段です。

しかしプロポーズは基本的に全ての人が初心者。初めてのプロポーズであることがほとんどだと思います。

実際にダイヤモンドでプロポーズはしたいけれど、具体的にプロポーズ後にやることや流れが見えにくいケースもあるでしょう。

今回の記事では、ダイヤモンドプロポーズ後にやることや流れをリストアップしてご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪でプロポーズすると、理想の結婚指輪を選べなくなる

指輪でプロポーズ。確かにイメージどおりで、素敵かもしれません。

しかし指輪以外で、指輪なしでプロポーズすることが主流となった現代にも、相応の十分すぎる理由達があります。

むしろそれら理由を邪魔者扱いしてしまうと、本来の目的であった理想的なプロポーズすら困難となってしまいますから、無視はできません。

 

本サイトではその理由達について色々とご紹介してきましたが、その1つの理由に結婚指輪という問題があります。

指輪でプロポーズしてしまうと、結果として理想の結婚指輪を選べなくなる可能性が高いからです。

 

Continue reading

これで完璧!婚約指輪の正しい選び方とポイントリスト

婚約指輪選びは、とてもワクワクするイベントでもあります。

生涯持ち続け、人生のストーリーを記憶させ、構成へと引き継いでいくことができる婚約指輪というジュエリーは、まさに人と生きる人生を最上級でサポートするパートナーでもあるからです。

だからこそ、婚約指輪選びは慎重に吟味し、そのための正しい知識や選び方、そしてポイントを押さえておくことが非常に重要です。

なんとなく選んだデザインは、結局のところなんとなくな愛情になりがち。

これからプロポーズする人にとっても、これから二人で婚約指輪を選ぶ人にとっても、EIKAで年間1000組以上のお客様に婚約指輪をご提案し続けるプロのジュエリーコーディネーターが、完璧に婚約指輪を選ぶ正しい方法とポイントをリストアップしてご紹介します。

 

Continue reading

重ね付け出来ないと損をする?!婚約指輪と結婚指輪の選び方

 

結婚の約束の証、婚約指輪。

 

家族になることを誓い合う証、結婚指輪。婚約指輪と結婚指輪を同じ指輪と思っている方もいるかもしれませんが、実際には全く違う意味を持つ指輪なのです。

婚約指輪も結婚指輪も左手の薬指に身に着ける指輪ですから、妻は婚約指輪と結婚指輪を同じ指に身に着けることになります。

 

今回は二人の永遠の始まりを奏でる愛の証となる婚約指輪、家族の証である結婚指輪を重ね付けを前提で選ぶことのメリット・オススメの選び方を、実際にEIKAのジュエリーコンサルタントからご紹介いたします。

 

Continue reading

婚約指輪と結婚指輪は一緒で大丈夫なのか

ジュエリーのコーディネートをしていると、時々婚約指輪と結婚指輪を混同してしまっている方にお会いします。

もしくは結婚指輪と婚約指輪を一緒に考えてしまっているケースです。

確かに結婚するのに、2つの指輪は必要じゃないでしょう?という考え方は間違ってはいません。

そういった場合におすすめとなる結婚指輪の選び方もあります。

 

しかし実際には婚約指輪はと結婚指輪は明確に異なる指輪であり、目的も使途もデザインにも大きな違いがあります。

では現在において、婚約指輪と結婚指輪を一緒に考えてしまうことは問題ないのでしょうか?

 

Continue reading

婚約指輪と結婚指輪の違いを詳しく解説

時々、婚約指輪と結婚指輪を混同してしまっている方を見かけます。

両方とも結婚にともなって必要となる指輪であることに変わりはありませんが、実際には全くの別物です。

婚約指輪と結婚指輪は目的も違えば、役割も違い、デザインも違います。

 

しかし何がどう違うのでしょうか?またそれぞれの指輪が必要な理由はどこにあるのでしょう?

今回の記事では婚約指輪と結婚指輪の違いや、それぞれの指輪が必要な理由、おすすめな選び方についてご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪のデザイン選びで、絶対に注意すべきこと

一生の宝物となる、婚約指輪(エンゲージリング)選び。

婚約の証として贈られるダイヤモンドの輝く指輪は、世界中の女性の憧れでもあります。

そんな婚約指輪はプロポーズでパカっと贈る印象があるものの、実際には二人で婚約指輪のデザインを選ぶことがほとんど。

一生お付き合いして、その後も後世へと引き継ぐ指輪です。

どちらかが決めるよりも、二人で決めることが大切ですし、悔いの残らない婚約指輪を叶えることができます。

 

しかし婚約指輪を二人で納得して選んでも、後々に後悔してしまうケースが跡を絶ちません。

そこで今回の記事では婚約指輪のデザイン選びで、絶対に注意すべきことをリストアップしてご紹介します。

 

 

Continue reading

結婚後における婚約指輪の使い道や着けるタイミングと頻度

プロポーズのプレゼントや婚約記念品として贈られる婚約指輪。

 

 

よく誤解されてしまうのが、婚約指輪という名称から婚約期間中しか身に着けないのではないかということ。

それは違います。婚約指輪はそもそも価値の高いダイヤモンドリングを婚約の証として贈ること。

婚約の証であって婚約期間中のためのものだけではありません。

 

 

では実際に婚約指輪には結婚後にどのような使い道や着用するタイミングがあり、どれくらいの頻度なのでしょうか。

今回の記事では結婚後の婚約指輪の使い道についてご紹介します。

 

Continue reading

1度きりの人生に相応しい、婚約指輪の選び方

人生は一度きり。そして有限的なのも人生です。

重ねていく1つ1つの時間達もまた、1度きりの積み重ね。

愛する人との間にある時間達は全て愛すべき存在でもありますが、中でもより特別な出来事が結婚です。

そして結婚の本当の始まりがプロポーズ。そしてそれを象徴する記念品が婚約指輪であり、結婚になると結婚指輪となります。

ウェディングリングやブライダルリングと呼ばれるこれら2つの指輪達は、それぞれの証を永遠に記憶するための特別なジュエリーでもあります。

しかし、つい通例的に流行などに影響されながら決めてしまいがちなのもこれら2つの指輪。

十人十色の人生なのですから、指輪も十人十色であるべきです。

そこで今回の記事では、1度きりの人生に相応しい、婚約指輪の選び方についてご紹介したいと思います。

 

Continue reading

Older posts