最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Category: 婚約指輪のデザイン (page 1 of 4)

シンプルで後悔しないために、贅沢な婚約指輪の魅力を知ろう

何事もそうですが、シンプルなデザインのものが好きな方は少なくありません。

シンプル・イズ・ベストという言葉があるとおり、シンプルさには奥深さもあるからです。

婚約指輪(エンゲージリング)におけるデザインも同様で、シンプルなデザインに魅了される方も少なくありません。

しかしそもそも婚約指輪は贅沢さを象徴するジュエリーという商品。婚約指輪はいかに贅沢かどうかが元々の指標でもありました。

時代と共に価値観は変わりつつ、シンプルなデザインも素敵なことは当たり前ですが、シンプルな婚約指輪のデザインだけで検討してしまうと、後々に後悔してしまう方は多いです。

贅沢なデザインを持つ婚約指輪の魅力を知り、候補に入れた上で検討する方法が望ましいのです。

 

Continue reading

これで完璧!婚約指輪の正しい選び方とポイントリスト

婚約指輪選びは、とてもワクワクするイベントでもあります。

生涯持ち続け、人生のストーリーを記憶させ、構成へと引き継いでいくことができる婚約指輪というジュエリーは、まさに人と生きる人生を最上級でサポートするパートナーでもあるからです。

だからこそ、婚約指輪選びは慎重に吟味し、そのための正しい知識や選び方、そしてポイントを押さえておくことが非常に重要です。

なんとなく選んだデザインは、結局のところなんとなくな愛情になりがち。

これからプロポーズする人にとっても、これから二人で婚約指輪を選ぶ人にとっても、EIKAで年間1000組以上のお客様に婚約指輪をご提案し続けるプロのジュエリーコーディネーターが、完璧に婚約指輪を選ぶ正しい方法とポイントをリストアップしてご紹介します。

 

Continue reading

プロ直伝、婚約ネックレスなら、0.5カラット以上がおすすめ

最近人気を集め始めている、婚約ネックレス。

婚約指輪ではなく、ネックレスという選択肢が支持を集めています。

元々婚約指輪は絶対的なルールではなく、あくまで価値の高いダイヤモンドが主役。

それがネックレスであっても、ブレスレットであっても良いのです。

 

しかし指輪とネックレスでは、ダイヤモンド自体の決め方も代わってきます。形が変われば素材のおすすめも変わるものです。

特にカラットは見た目に大きく左右するため、重要。

婚約ネックレスの場合には、0.5カラット以上がおすすめとなります。

 

Continue reading

今人気が再燃している、イエローゴールドの婚約指輪を選ぼう

婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)といえば、日本だとプラチナが主流ですね。

ほとんどの婚約指輪や結婚指輪が、白い貴金属であるプラチナで生成されています。

ダイヤモンドの白い輝きに対して、プラチナの相性が良いことも大きな理由の1つ。

しかし今、婚約指輪の貴金属素材として人気を再燃させているのが、イエローゴールド。

なぜなのでしょうか。選ばれている理由や、イエローゴールドの婚約指輪について詳しくご紹介します。

 

Continue reading

特別な婚約指輪だからこそ、贅沢に華やかに。エタニティリングの魅力とは

婚約指輪(エンゲージリング)を想像した時、あなたがまず最初に思い描くデザインは、どのようなデザインですか?

大半の方が、ダイヤモンド一石が主役で、アーム部分がストレートのシンプルなソリテールリングを思い浮かべるのではないでしょうか。

女性が身につける一生物の婚約指輪。あなたはどんなデザインが理想ですか?

 

Continue reading

将来贈ってもらってよかったと思える、婚約指輪のカラット

婚約指輪は、ダイヤモンド選び。

と言われるほど、婚約指輪というジュエリーにおいてダイヤモンドは重要な要素です。

なぜなら、婚約指輪などの高級ジュエリーは、ダイヤモンド等の宝石が主役で主体となったジュエリーだからです。

いくらデザイン性が高くても、ダイヤモンドのクラスが持つ人にとって最適でなければ、優れた指輪としての効力を発揮してくれません。

また、婚約指輪はファッションアクセサリーとは違い、生涯持ち続けることが前提となるため、今だけでなく、将来的にも最適なダイヤモンドであるかが重要。

 

今回の記事では、将来的にも贈ってもらってよかったと感じる、婚約指輪のカラット概念についてご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪とファッションアクセサリーの具体的な違いとは

婚約指輪(エンゲージリング)は、ダイヤモンドをまとった指輪であることが通例です。

しかし同じようにダイヤモンドをまとったファッションリングなども存在します。

婚約指輪とファッションアクセサリーやファッションジュエリーとは一体、何が違うのでしょうか。

2つの違いをご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪におすすめしたい、刻印のおすすめ内容

婚約指輪(エンゲージリング)で人気なサービスといえば、刻印。

リングの裏面に、思い思いの内容を刻印してもらうサービスです。

刻印があることで、一層指輪への愛着が増すだけでなく、永遠のジュエリーにそのストーリーを残すことができます。

婚約指輪を入手された方のほとんどが刻印を入れられるわけですが、一生物と考えると刻印の内容も迷いますよね。

そこで今回の記事では、婚約指輪におすすめしたい刻印内容をご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪、まずはデザインよりもダイヤモンド選びから

婚約指輪(エンゲージリング)と聞くと、デザイン選びというイメージが強いですが、最も重要なのはダイヤモンド選び。

婚約指輪はダイヤモンドが主役の指輪なので、ダイヤモンド次第で大きくデザイン要素も変わるからです。

婚約指輪選びはダイヤモンド選びから。実際におすすめな選び方をご紹介します。

 

Continue reading

0.3カラット未満でも、素敵な婚約指輪を叶える方法

婚約指輪のダイヤモンドカラットといえば、平均で約0.3カラット以上。

予算という概念もありますが、ダイヤモンドが主役の指輪において主張性などのバランスが良くなるラインなことから、0.3カラット以上が人気となっています。

しかしどうしてもご予算の関係などで、0.3カラット以上の婚約指輪が入手困難な場合もあるでしょう。

そんな時におすすめしたい、0.3カラット未満でも素敵な婚約指輪を叶える方法についてご紹介します。

 

Continue reading

Older posts