最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Author: Mr.ENGAGEMENT (page 1 of 77)

結婚記念日でも遅くない、プロポーズが後からでも嬉しい理由

あの時プロポーズしておけばよかった。

そんな後悔を抱えたまま結婚された方や、既に結婚生活をスタートされた方、既に結婚生活も安定期を迎えた方も多くいらっしゃるかと思います。

 

もはやプロポーズしていなかったこと、されなかったことがネタのようになっているケースも多いかと思いますが、後悔先に立たずとはまさにこのこと。

プロポーズはしないよりもした方が絶対に良いイベントですが、その時にはその重要性や、タイミングなどを逃してしまいがちなのも事実です。

 

しかしながら、プロポーズは結婚後だったとしても遅すぎることはありません。

何事にも遅すぎたなんてことはないのです。結婚記念日にプロポーズしたって絶対に喜ばれます。

その理由をご紹介しましょう。

 

Continue reading

指輪でプロポーズはできないし、すべきでもない現実的な理由

婚約指輪でプロポーズすべきか、すべきじゃないか。

プロポーズを検討される方や結婚を意識される方なら、誰もが直面する問題でもあります。

すぐに検索などをして情報を捜索できる便利な時代ですが、出てくる結果は宝石店の都合だらけだったり、言っていることもバラバラで、さらに混乱してしまうかもしれません。

おそらくこの記事に行き着いた方もそうなのではないでしょうか。

 

この記事では、プロのジュエリーデザイナーでありコーディネーターである筆者が、客観的に現実的に指輪でプロポーズすべきではない理由や、その問題点をご紹介すると共に、プロポーズは指輪で行わなくても良い。と安心してもらえるご提案をさせていただきます。

 

Continue reading

素敵なプロポーズも指輪も、まずは男性が先入観を捨てよう

結婚において大切なのは、二人の価値観双方にリスペクトを持ち、融合することです。

結婚とは二人で生きていくということであり、そうありたいという決意から生まれる行動なのです。

しかしプロポーズにおいては若干異なります。

 

何事においてもきっかけを作る側とそのきっかけを受取る側が存在します。

きっかけがなければ人は出会いませんし、関係も生まれませんし、新しい時も紡ぐことはないからです。

プロポーズとは、提案。結婚のきっかけを作ることでもあります。

 

自分で考え、何が最も良い方法なのかをまずは自分自身のちからで考えて実行することが大切。

しかし、ついプロポーズをする前に先入観にあまえてしまいがちな現実もあります。

また彼女に意見を求めすぎてしまうケースも。

プロポーズをされるなら、大切なのはまずプロポーズする側が先入観を捨てることです。

 

Continue reading

同棲中でも彼女にばれない、プロポーズプレゼントの準備方法

同棲を経てから、結婚。現代では当たり前の流れにもなっています。

一昔前までは、結婚前に同棲することはネガティブな印象としてとらえられていましたが、現在は違います。

むしろ結婚前に一緒に住むことで相性が確認できるなどの利点が大きいため、結婚する前に同棲することの方が良い印象に。

しかし同棲をしていると、プロポーズしたくてもサプライズがし辛いという状態に陥りやすいのが難点。

特にプロポーズプレゼントの準備、保管をどうしようか悩んでしまう方も少なくありません。

 

同棲中でも彼女にばれずにプロポーズプレゼントを準備する方法や、保管方法、おすすめプレゼントについてご紹介します。

 

Continue reading

家でプロポーズする際におすすめなプレゼント演出アイディア

家でプロポーズする人は年々増えている印象です。

実際に筆者も、家でプロポーズする際のアドバイスを求められる機会が非常に増えてきました。

二人にとって最もリラックスできる家でのサプライズプロポーズは、おすすめな方法です。

ロマンチックよりも敢えて生活感のある場所で行うことで、サプライズも成功しやすいですね。

今回は、家でサプライズプロポーズする際におすすめなプレゼントアイディアをご紹介しましょう。

 

Continue reading

婚約指輪のダイヤモンド、カットはどこからが良いのか

婚約指輪はダイヤモンドが主役の指輪。のため、婚約指輪選びはダイヤモンド選びでもあります。

ダイヤモンドには4Cという世界共通の価値基準が存在しており便利ですが、いざ選ぼうとなると悩ましい部分でもあります。

カラットはもちろんですが、見た目に影響を与えやすいカット(cut)については実際にどのクラスからが良いのでしょうか。

ご紹介します。

 

 

Continue reading

これからの婚約指輪やプロポーズのあり方を考えてみた

何事も時代に則して変化をしていきます。

トレンド、価値観は常に変化しており、これらが基軸となってあらゆることに変化を求めていきます。

方法は常にそれらに合わせて最適化していく必要性があります。

それはページのメイントピックでもある婚約指輪やプロポーズにおいても同様です。

 

戦前戦後、高度経済成長、バブル景気と崩壊、デジタル世代。

果たしてこれからの婚約指輪やプロポーズのあり方とはどうあるべきなのでしょうか。

考察してみましたので、ご参考いただければ幸いです。

 

Continue reading

ジュエリーのプロが採用する、最適な婚約指輪のプレゼント方法

プロポーズといえば婚約指輪の箱をパカっと開いて・・・というのが、イメージですね。

しかし実際には指輪でプロポーズは最もやってはいけない方法でもあったりします。

プロポーズのプレゼントも無数にあるし、婚約指輪にも明確な答えがない。そんな状況下にいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

参考にすべきは、ジュエリーのプロが実際にどのようにプロポーズしていて、婚約指輪を選んでいるのか。だと思います。

筆者もそうですが、いわゆるジュエリーコーディネーターと呼ばれる人々です。

ジュエリーやプロポーズのプロは、どうやってプロポーズしていて、どうやって婚約指輪を選んでいるのでしょう?

 

Continue reading

人工ダイヤモンドで婚約指輪を購入するメリットとは?

皆さんは、人工ダイヤモンドをご存知ですか?

人工ダイヤモンドとは、合成ダイヤモンドやラボグロウンダイヤモンドと呼ばれ、人とテクノロジーの力によって生み出されたダイヤモンドの総称です。

人工と聞くと天然という言葉に対してネガティブな印象を抱いてしまいがちですが、現在この人工ダイヤモンドが欧米でも主流になりつつあります。

特に婚約指輪などにおいて人工ダイヤモンドを選択される方は劇的に増え続けているのが現実です。

 

しかしダイヤモンドは専門知識的要素やイメージが強く、人工ダイヤモンドの婚約指輪と聞いてもよくイメージできない方がほとんどかと思います。

今回の記事では、端的に人工ダイヤモンドで婚約指輪を購入するメリット等についてご紹介したいと思います。

 

Continue reading

ダイヤモンドプロポーズは、失敗しても再活用できるから安心

今、婚約指輪(エンゲージリング)に代わるプロポーズプレゼント方法として大人気な、ダイヤモンドプロポーズ。

婚約指輪等の主役であるダイヤモンドのみをサプライズプロポーズして、後からデザインを選べるという方法です。

ダイヤモンド素材からスタートできるため、サイズや好みのデザインなどもノーリスクな点も人気な理由。

相手にとっても、好きなデザインが選べる点は大きなメリットとして大人気です。

 

しかしそもそもプロポーズ自体が失敗してしまうケースもあります。

余り想像はしたくないですが、現実としてプロポーズの失敗事例はたくさんあります。

人と人の間の出来事ですから、しょうがない点でもあります。

しかしダイヤモンドプロポーズなら、仮にプロポーズそのものが失敗したとしても安心です。

 

Continue reading

Older posts