春は桜、夏は新緑、といったように日本では四季に合わせて美しい自然を楽しむ事ができます。
特に秋は楓や銀杏の葉が赤や黄色に色づきはじめ、みる人を惹きつける美しい眺めへと一変します。

季節感を演出できる紅葉スポットで思い出の残る秋プロポーズを叶えましょう。今回は、関東で人気の紅葉スポットをご紹介します。


明治神宮外苑いちょう並木【東京都】

神宮外苑いちょう並木_デート


映画やドラマなどで一度は見た事のある風景と言っても過言ではないのが、146本もの銀杏が青山通りから明治神宮外苑まで続く、全国でも有名な並木道です。

黄金に染められた銀杏並木の眺めは、青山と言う場所柄も相まってどこか落ち着きのあるムードを演出できます。
映画さながらに銀杏並木の真ん中でプロポーズすれば、まるでドラマや映画のワンシーンのようで大変ドラマチックなプロポーズを叶えられるのではないでしょうか。
明治神宮外苑アクセス>


国営ひたち海浜公園【茨城県】

紅葉_コキア_場所


国営ひたち海浜公園のみはらしの丘では、紅葉する不思議な草”コキアの紅葉”を堪能する事ができます。
コキアとは、ふんわり丸いフォルムのほうき草と呼ばれている一年草(植物)です。

一般的に紅葉といえば、楓や銀杏をイメージされる方が多いため、コキアという珍しい植物の紅葉はサプライズ感を演出することもできますし、コキアの葉は緑からだんだん色づき真っ赤になりその後黄金色に輝きみる人の心を踊らせます。

『恵まれた生活』『夫婦円満』『あなたに全て打ち明けます』という花言葉を持つコキアの紅葉を見ながらのプロポーズなんていうのも素敵ですね。
国営ひたち海浜公園アクセス>


香嵐渓の紅葉【愛知県】


愛知県豊田市足助町にある矢作川支流巴川がつくる渓谷、香嵐渓(こうらんけい)には、山全体に約4000本もの紅葉が植えられています。
これは寛永11年香積寺の三栄和尚が般若心経を一巻読み上げるごとにモミジを一本ずつ植えたのが始まりとされており紅葉シーズンには圧巻の景色を楽しむ事ができます。

紅葉シーズンになると渓谷の水面が紅一色に染められそれは、息を飲むほどの美しい光景です。シーズン中には期間限定でライトアップも行われており昼間とは全く異なる幻想的でロマンチックな雰囲気を演出する事ができます。

一度に4000本ものモミジを見ることなんてなかなかできる事ではありません。
だからこそ秋らしいプロポーズを叶える事もできるのではないでしょうか。
香嵐渓(こうらんけい)アクセス>



今回は秋プロポーズにぴったりの人気紅葉スポットを関東編として3つご紹介しました。

人気の紅葉スポットはもちろん近くの公園でも素晴らしい紅葉を楽しめる場合もありますから是非素敵スポットで季節感のある最高のプロポーズを叶えてみてくださいね。

是非参考にして頂ければ幸いです。



「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>