大好きな人からプレゼントされたお花は彼女にとって嬉しいもの。
それがプロポーズという人生において特別な瞬間にプレゼントされたなら、彼女にとって忘れられないお花になりますよね。

とはいえ、多くの男性はプロポーズにピッタリの花がどんなものかどんな花をプレゼントすればいいのか分からない方も少なくありません。

今回は、プロポーズにぴったりのお花についてご紹介します。


見た目の華やかさと花言葉でお花を選ぼう

花_プロポーズ


お花屋さんに立ち寄ると様々な種類のお花が販売されています。
沢山ありすぎてどれを選べばいいのか分からないと言うのは最もな意見です。

悩んで選べないなら見た目の華やかさは勿論のこと、プロポーズにピッタリな花言葉から花を選んでみましょう。
プロポーズにピッタリな花言葉を持ったお花をご紹介します。

・ガーベラ・・・赤「神秘な愛」ピンク「情熱」

プロポーズ_ガーベラ



・ひまわり・・・「あなただけを見つめています」

プロポーズ_ひまわり



・チューリップ・・・赤「愛の告白」ピンク「誠実な愛」紫「不滅な愛」

プロポーズ_チューリップ



・マーガレット・・・「真実の愛」

プロポーズ_マーガレット



・ユリ・・・「純潔・無垢」

プロポーズ_ユリ



・バラ・・・「最愛・美」

プロポーズ_バラ


彼女の好きな色や、季節感も大切にして彼女にピッタリなお花を選んでプロポーズをさらに特別な瞬間にしてみてはいかがでしょうか。


プロポーズ定番人気No1はバラ


プロポーズにピッタリな花言葉を持つお花をご紹介しました。
その中でプロポーズに最もプレゼントされているのが「バラ」です。
女性人気も高いバラですが、なぜプロポーズに贈られているのでしょうか?

神話の中でバラは愛の女神ヴィーナスの誕生と共に生まれた花とも言われています。
そのことから、バラ=愛を象徴としており、古くから想い人へ気持ちを伝えるお花として選ばれているのです。

多くの女性を魅了するバラは “花の女王” ともいわれ特別感のある見た目の美しさは勿論、比較的安定して手に入れられることもバラが人気な理由です。


生花もいいけど、プロポーズには枯れない花で贈ろう

プロポーズ-バラ-花-枯れる


お花屋さんで手軽に購入出来る生花は、プロポーズの瞬間には美しくても時間の経過と共に残念ながら劣化して枯れてしまいます。

有限だからこそ美しいのが生花だったりするのですが、生花の美しさはそのままに枯れることなく長期間飾っておけるお花、プリザーブドフワラーをご存知ですか?

プロポーズ-花-プレゼント-バラ-赤


英語で「保存する」ことを「プリザーブ:preserve」といい、その単語が使われている通り、特殊な加工を施し生花の質感とフォルムを残す事が出来るのが「プリザーブドフラワー」です。

生花と違って枯れる事がないので、
「永遠にあなたを愛します」「永遠に約束を守る」といったように生花の意味に「永遠に」という意味合いを彼女に贈る事ができますよ。



EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_プロポーズプレゼント_ダイヤモンドプロポーズ


世界最高級の枯れないバラとダイヤモンドが融合した、彼女へ最高のプロポーズを叶えられるEIKAフラワージュエリーコレクションであれば、10種類のローズカラーから好きな色をカスタマイズでき、最高のプロポーズを叶える事ができます。

EIKA_キャンペーン_フラワージュエリー_シャンパン


フラワージュエリーと一緒にバラの花束などをプレゼントすればさらに華やかなプロポーズを演出できるかも知れませんね。
EIKA:フラワージュエリー詳細>>



”プロポーズに贈るお花”と一言でいっても、たくさんの種類と色が存在し意味もそれぞれです。
彼女へ贈る特別なプロポーズプレゼントに相応しいお花を是非選んでみてくださいね。





「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>


究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>