婚約指輪を選ぶ。となるとまず考えるのが、ブランド選び。となる方は多いのではないでしょうか。間違いではありませんが、ブランドというネームから検討を開始してしまうと、本来自分にとって相手にとって最適なものがなにかということからぶれやすくなってしまいやすいです。

一生物、そして永遠に後世へと受け継いでいくことができる婚約指輪にとって、大切なのはブランドよりもサービスと有用性。

これらが大切な理由と、おすすめな婚約指輪選びの方法についてご紹介したいと思います。


ブランドは結果論でしかない

婚約指輪-ショップ-お店-宝石店

婚約指輪選びにおいて、ブランド選びは前提ではありません。ブランドとは、自分たちに最適なもの、手段を決定した際に、結果としてそれがどのブランドだったのかという概念になります。

ブランド名など、ブランドというイメージから先行して選んでしまうと、これら前提が覆ってしまい、後々考えればあそこにすればよかった。という後悔に繋がりやすくなってしまいますので、注意が必要です。

特にいまの時代はオンライン広告に、snsでの広告など検討期にはすでにたくさんのジュエリーブランド広告からターゲティングされやすいので、注意しましょう。

婚約指輪はサービス面がとても重要!

婚約指輪はデザイン性などフロント部分よりも、裏面にあるサービス面がとても重要なんです。婚約指輪はジュエリーですが、ジュエリーには2つの種類があります。

1つ目は、ファッションジュエリー。普段遣いを前提に設計されているカジュアルなジュエリーです。基本的に思い描いたデザインに合わせて小さな造形用のダイヤモンドがセレクトされます。

2つ目は、ファインジュエリー。価値の高い宝石をまとい、それを主役とし、価値と宝石を保有する手段であり、さらにそれをみにまとうことができるジュエリーです。婚約指輪はこちらにあたります。

つまり婚約指輪は、非常に高い価値を持つ宝石を主体としてジュエリーになりますので、ファッションジュエリーとは違い、今後どのようなサービスを提供してくれて、有用性を高めてくれるかが重要になります。ファインジュエリーは、ずっと保有することが前提なので、活用姓=費用対効果となります。

それらが欠けていると、今後の活用姓に乏しくなったり、有用性が欠けていってしまうため、後々に別のところで購入すればよかったと後悔しやすいんですよね。

最初はイメージでなんとなく引っかかったブランドで選んでみたものの、後々になってこのブランドにすればよかったというケースは非常に多いものです。

婚約指輪に必要なサービス

オーダーメイドジュエリー_オーダーメイド_婚約指輪_結婚指輪

では、婚約指輪に必要で有用性を高めてくれるサービスとはどんなものなのでしょうか。基本的には2つあります。

1. 修理・メンテナンスサービス

当然ですが、購入した、もらった婚約指輪に対してメーカーや宝石店から修理やメンテナンス等の保証やサービスが提供されているかは重要です。ただこれに関しては提供していないことはありえない概念になるので、基本的にどのブランドでも実装されていると考えて良いです。しかしその充実度はブランドによっても異なりますので、しっかりと確認しましょう。

2. リメイク・リフォームサービス

オーダーメイド_婚約指輪_リング作成_デザイン_ワックス原型



こちらについては提供していないブランドがほとんどですが、本来はなくてはならない最重要サービスです。ジュエリーというのは、何度でも新しいデザインに蘇らせることができる非常に稀有なアイテムです。ジュエリーは貴金属と宝石で成立しているわけですが、当然これら2つの素材は中古の概念がなく劣化しない希少素材。貴金属は再精錬して活用できますし、宝石は故意に壊さない限りは、永久にその姿を保持します。

そして婚約指輪はずっと保有し続ける前提ですから、デザインには必ず飽きがきます。そのときにリメイク・リフォームして新しいデザインへと変えることは当然の流れであり、本来のジュエリーの楽しみ方です。

このリメイクサービス。すでに主要素材は獲得済みなので、非常に安価に新しいジュエリーを叶え続けることができます。例えばEIKAであれば、婚約指輪カテゴリーで2万円台から新しいジュエリーを叶えられます。ジュエリーって高いイメージがありますが、それはあくまで入り口のおはなし。

ずっと活用し続けることができる前提となると、実は非常にコスパの良い商品なんですね。

EIKAなら全て提供

現代は良い時代です。ただ名ばかりのブランドやサービスは淘汰が進み始めました。得るべきものをしっかり得る。それが叶えられる時代でもあります。


新時代のジュエリーブランドとして大好評を頂戴しているEIKAは、今日ご紹介した全てを提供しています。プロポーズはダイヤモンド素材から初回無料のオーダーメイドサービスと共にフラワージュエリーという世界初のコレクションで叶えることができ、EIKA全てのジュエリーは全国どこからでも新しいジュエリーへとリメイクし続けることができます。

現在これらを包括的に全て提供しているブランドはEIKAのみです。
広告主導的だったジュエリー業界ですが、大切なのはお客様が求める本質的な有用性。これからプロポーズや婚約指輪を検討されている方は、ぜひご参考頂ければ幸いです。


EIKAブランドサイトはこちら>


婚約指輪はブランド選びではなく、まずはサービスと有用性から。
後悔が許されない婚約指輪において、ぜひ優れた選択肢を叶えて頂ければ幸いです。


「合わせてオススメしたい記事」

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>