映画やSNSなどでダイヤモンド輝く美しい婚約指輪を差し出して「結婚してください」といってプロポーズするシーンをよく目にしますよね。

多くの方がプロポーズでイメージする「婚約指輪を差し出してプロポーズ」について今回は、婚約指輪を贈ることは必ずプロポーズの時に守るべきプレゼントなのでしょうか?考えてみました。


結論、必ず守るべきプロポーズ方法ではない

婚約指輪_プロポーズ_ダイヤリング_サプライズ


人生の中で何度もすることではないプロポーズだからこそ、どのようにすればいいのか分からない方が大半かと思います。

無色透明でつける人を選ばない誰もが知る宝石ダイヤモンドは、4Cと呼ばれる安定した価値のある宝石です。
本来は婚約の証として美しい価値の象徴であるダイヤモンドを身につける為に婚約指輪としてプレゼントするようになりました。

プロポーズにおいて婚約指輪をプレゼントする意味とは、婚約の証として価値(ダイヤモンド)をプレゼントする事にあります。

その為、婚約指輪を事前に用意しておいてプロポーズを必ず行う必要は無いのです。

相手の理想と彼の思いが伝わるプロポーズ方法であればOK

秋_紅葉_カップル_プロポーズ


それよりも大切なのは、相手がどのようにプロポーズされたいかということが重要なのでは無いでしょうか。
夫婦になるための特別な瞬間であるプロポーズだからこそ、彼女の理想とするプロポーズシーンを叶えてあげることが最高のプロポーズ方法となります。


女性の中には冒頭でご紹介したように彼から婚約指輪を差し出されてにプロポーズされたい!という理想を持たれている方ももちろんおられます。

プロポーズをする前に、どんな方法でプロポーズするのが彼女にとって最上のプロポーズ方法なのかをリサーチすることも必要かもしれません。

プロポーズに贈りたい、ダイヤモンドプロポーズギフトなら

バラ_婚約指輪_ダイヤモンド


婚約指輪をプロポーズでプレゼントしないのなら一体何をプロポーズに贈れば良いのでしょう。

婚約指輪の主役である「ダイヤモンド」でプロポーズを叶え、理想の婚約指輪を(婚約ネックレス)を叶えるダイヤモンドプロポーズをご紹介します。

プロポーズ_ダイヤモンドプロポーズ_ダイヤモンド


ダイヤモンドプロポーズとは、婚約指輪の主役であるダイヤモンドでプロポーズを行い、後から彼女と一緒に好きな婚約指輪・婚約ネックレスを選んでもらうことで理想の婚約指輪・ネックレスを贈ることができます。

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

枯れないバラとダイヤモンドで華やかなプロポーズを叶えるEIKAフラワージュエリー・エンゲージメントコレクションなら、シンプルなデザインから華やかなデザインまで全て統一価格てリメイクを叶える、ダイヤモンドプロポーズプレゼントです。
詳細はこちらをご覧ください。

EIKAフラワージュエリーエンゲージメントコレクション>>



プロポーズ_ダイヤモンド


ダイヤモンドプロポーズなら、一緒に選んだ婚約指輪を改めて彼女へプレゼントすることもできるため、婚約指輪でプロポーズされるという夢のプロポーズシーンを叶えることもできます。


婚約指輪でプロポーズすることだけが、プロポーズの方法ではありません。
あなたらしいプロポーズ方法で最高の瞬間を迎えていただければ幸いです。



「合わせてオススメしたい記事」


パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>