彼女と結婚したい。プロポーズしたい。

そう思った時に行動を始めるのは、とても大切なことだと思います。

思い立ったが吉日と言いますが、タイミングを見計らいすぎたり、計画ばかりに時間を割いても、かえってタイミングを逃してしまうことにも繋がります。

 

ただし、プロポーズをしようと思ってまず当たる壁が、婚約指輪の必要性についてなのではないでしょうか。婚約指輪は平均価格や平均的相場(予算)でも約30万円しますし、そもそも彼女が必要としているか本音を探るのは至難の業だったりします。

今回の記事では、婚約指輪の必要性が分からなかったり、彼女の婚約指輪に対する本音が不明な場合でも、優れたプロポーズとプレゼントを叶えられる方法をご紹介したいと思います。

 


 

後回しで大丈夫

 

プロポーズ_カップル_オシャレ

 

そもそも婚約指輪(エンゲージリング)については、多くの方が誤解されていますが、プロポーズ成功後に決める流れで全く問題ありません。むしろその方が絶対に良いです。

 

プロポーズ_プレゼント_失敗

 

ジュエリーブランドは指輪でプロポーズというイメージを広告で露出させていますが、あれはもはや昔の概念の焼き増し。実際には指輪でプロポーズされる方は少数派なのが、現実です。

 

当たり前なのですが、婚約指輪を選ぶということは、相手にとって年齢を重ねていっても理想的なデザインであり、左手の薬指にジャストフィットであることが絶対条件となります。

 

それをまだプロポーズも成功していないのに、一人で決めるのはそもそも不可能なのです。筆者もプロのジュエリーコーディネーターですが、指輪ではプロポーズしていませんよ。プロでも無理です。

 

それに婚約指輪はプロポーズプレゼントではなく、あくまで婚約記念品。

婚約記念品とは、婚約が決まった時の品です。

プロポーズの段階で婚約記念品を贈る必要性はそもそもありません。

 

かえって相手から反感をかってしまったり、失敗すれば高額なリスクを背負うことになります。

 

 

必要性を問うのもナンセンス

 

プロポーズ-失敗-サプライズ

 

かといってプロポーズ前に、彼女へ婚約指輪の必要性を問うのもナンセンスです。

あくまで婚約指輪はプレゼント。

プレゼントの必要性を相手に問うのはおかしいですよね。

プレゼントとは気持ちの表現であり、心を物質で代弁し、象徴する方法。

心の必要性を問うのと同じです。

 

クリスマスプレゼントは必要ですか?

と聞かれたら、無理してでも欲しくないと答えるでしょう。

婚約指輪も必要性を贈り主から問われれば、プレゼントとしての魅力がなくなってしまいますね。

 

プロポーズは素材で心を贈る

 

ダイヤモンド_ローズ_ピンク

 

婚約指輪はプロポーズの際に用意する必要性は全くありません。

それに勝手に決めるメリットも双方にありません。

しかしプレゼントがないとプロポーズというイベントが締まらないのも事実。

 

そこでおすすめしたい人気な方法が、ダイヤモンドプロポーズです。

プロポーズで大切なのは、とにかく結婚したい、生涯を共にしたいという素敵な気持ちを相手に伝えることと、それをちゃんと相手に感じてもらうこと。

プレゼントは、この概念において優れているものをセレクトする前提があります。

 

ダイヤモンドプロポーズ-婚約指輪-エンゲージリング-プロポーズ-サプライズ

 

婚約指輪などジュエリーの主役素材である、ダイヤモンドのみでプロポーズプレゼントをすれば、全て解決することができます。

 

結婚とはこれから二人で一緒に時を紡いでいくこと。

完成した婚約指輪ではなく、その主役素材となるダイヤモンドのみでプロポーズプレゼントすれば、思いもメッセージ性も抜群です。

 

それに素材からスタートできるため、デザインやサイズなど気にする必要性もなく、ノーリスクに贈ることができます。

 

ジュエリー_デザイン_リメイク

 

ダイヤモンドからオーダーメイドで形を決めていくので、指輪以外にもネックレスやブレスレットなど、彼女の理想的な形を完璧に叶えられます。

最近は婚約指輪よりもネックレスが人気を加熱させている傾向もありますね。

 

また素材が既に決まっているため、彼女も楽しくデザイン選びに集中することができ、ワクワクする体験ができます。

 

婚約指輪-結婚指輪-宝石店-カップル

 

二人にとっても、婚約指輪から二人で共同作業するイベントが発生するため、非常に良い方法といえるでしょう。

 

婚約指輪に必要性をなんとなく感じていなかった彼女も、この方法であればジュエリーの素敵な世界に気づき、堪能することができます。

 

EIKA-フラワージュエリー-マスターコレクション

 

EIKAのフラワージュエリーなら、世界最高級の枯れないバラとダイヤモンドが融合し、究極のサプライズプロポーズプレゼントを実現。

 

フラワージュエリー-マスターコレクション

 

さらにフラワージュエリーなら、初回のオーダーメイドジュエリーサービスが無料で提供されるため、1つのプレゼントで全てをかなえることができます。

 

オーダーメイドはオンラインでいつでもどこからでも行えるだけでなく、EIKAの贅沢なサロンで打ち合わせを楽しむことも。

 

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー

 

予算に合わせて豊富なコレクションが用意されていますので、価格は3万円台から購入可能。(バラ・ダイヤ・初回オーダーメイド全て込み)

 

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

さらに鑑定書付きのダイヤモンドと婚約ジュエリーに特化したコレクションもあり、価格は全て込みで10万円台から提供されています。

 

フラワージュエリーコレクションページ>

 

ぜひご参考ください。

婚約指輪の必要性などにとらわれず、ぜひ素敵なプロポーズにコミットメントしてくださいね。

 

「合わせてオススメしたい記事」
パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>
究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>