宝石は本来家代々の宝物として親から子、子から孫へと受け継いでいくものです。

無色透明のダイヤモンドは婚約記念品として古くから愛されており、デザインを新しいものにするだけで、新品同様全く別物として新たに身につける事が出来ます。

 

プロポーズを考えている方や、婚約指輪選びに悩まれている方の中には、祖母や母親からダイヤモンドのネックレスや指輪を譲り受けている方もおられるのではないでしょうか。

プロポーズをしたいけど、婚約指輪をプレゼントするほどの予算がない場合や、家族の想いを自分の特別な記念品として身につけたいという方に、譲られたダイヤモンドでもロマンチックな方法で最高の婚約指輪を叶えられるサプライズな方法をご紹介します。

 


 

持ち込みダイヤは低コストで婚約指輪を叶えられる

 

ダイヤモンド_相場_比較

 

本来宝石とは、権力や財力の証として貴族・王族が身につけていたもの。

不変の輝きを持つ宝石は、繁栄の象徴として家代々の宝物として受け継がれてきました。

そこから、人々に根付いて言ったとされています。

 

世界基準で価値が定められているダイヤモンドは、婚約指輪にとっても重要な存在。

ダイヤモンドのグレードによって婚約指輪の価格が変動していると言っても過言ではありません。

 

 

婚約ネックレス_ダイヤモンド

 

譲られたダイヤモンドリングを再利用して、新たに婚約指輪を作り上げることで主役のダイヤモンドの費用を抑えて婚約指輪を作ることが出来ます。

もともとのダイヤモンドリングを構成していた、ベースメタル(プラチナ・ゴールド)を下取りすることも出来るので、新たに婚約指輪を購入するよりも低コストで婚約指輪を手にすることが出来るでしょう。

 

 

 

 

古い指輪のままではプロポーズしない。

 

ダイヤモンド_譲る_婚約指輪

 

 

もし、彼がサプライズでプロポーズしたいと思っている場合、譲られたダイヤモンドリングでプロポーズするのは、正直オススメ出来ません。

なぜなら、宝石にも流行りがありますし、なにより譲られたモノだからこその使用感を隠すことが出来ないからです。

いくらあとで彼女の好きなデザインへとリメイク(リフォーム)出来ると言っても婚約(プロポーズ)の瞬間は一生に一度だけの特別な瞬間、二人のために準備されたモノでプロポーズしたいところです。

 

 

 

最高にサプライズな婚約指輪を叶えるなら

 

プロポーズ_記念日_カップル_プレゼント_指輪

 

 

譲られたダイヤモンドリングを使って最高にサプライズなプロポーズ・婚約指輪を叶える方法としてEIKAフラワージュエリーとブライダルコレクションをご紹介します。

 

 

EIKA_フラワージュエリー_エンゲージメント_婚約指輪_華やかなプロポーズから理想のリングへリメイク

 

世界最高級の枯れないバラとダイヤモンドが融合したEIKAフラワージュエリーは、婚約指輪の主役であるダイヤモンドでプロポーズをして、後から彼女の好きな婚約指輪へと初回無料でリメイクすることのできる、彼女の好きな婚約指輪を叶えることが出来る最高にサプライズなダイヤモンドプロポーズをすることが出来る最高にサプライズなプロポーズギフトです。

 

フラワージュエリー詳細ページ>>

 

 

 

彼女と一緒に婚約指輪を選ぶのなら、EIKAブライダル(婚約指輪・結婚指輪)コレクションが人気。

世界初の統一価格でシンプルから華やかな婚約指輪を選ぶことが出来ます。

彼がダイヤモンドのグレードを、彼女がデザインを決めることで二人にとってただ一つ婚約指輪を叶えられるコレクションです。

ブライダルリング詳細ページ>>

 

 

 

 

婚約指輪_エンゲージリング_ブランド_サービス_刻印

 

譲られたダイヤモンドをEIKAに持ち込んで、フラワージュエリーやブライダル(婚約指輪・結婚指輪)コレクションに置換出来る、持ち込み対応も承れるので気になる方はフリーダイヤル(0120978747)もしくは、オンラインフォームよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら>>

 

 

これなら、彼女にバレずに最高のプロポーズをすることも出来ます。

ものが溢れている時代だからこそ、素敵な活用法で最高の瞬間を迎えて頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

「合わせてオススメしたい記事」

 

パーフェクトなプロポーズと完璧な指輪を叶える、ダイヤモンドプロポーズ>

 

 

究極のプロポーズプレゼント、EIKAのフラワージュエリー>