サプライズプロポーズの演出には、サプライズなアイテムが必要不可欠です。

その代表格とも言えるのが、バラやバルーン。

サプライズ鉄板のアイテムを、上手に活用する方法をご紹介します。

 


 

バルーンという優秀な空間装飾を

 

自宅-プロポーズ-サプライズ-同棲-カップル

 

バルーンは、非常に優秀な空間装飾アイテムで、様々なサプライズに活用されています。

プロポーズのサプライズにおいても、非常に人気なアイテムです。

 

バルーンは基本的に空間装飾アイテムなので、サプライズプロポーズに関してもプロポーズする場所をサプライズな装飾にするアイテムとして活用します。

例えば、ホテルの部屋を事前にバルーン装飾しておいたり、自分の家や彼女の家など、自宅を装飾したり。

日常的な空間から、特別な空間まで、場所を問わずに活用することができます。

また、バルーンは何と言っても後処理が楽です。針などで簡単に割れますし、割れれば極小のゴミになります。

 

 

プロポーズ_言葉_シチュエーション

 

また最近ではバルーン装飾もどんどん進化しており、バルーンの中にぬいぐるみやバラの花を入れたりなんてこともできます。

もちろん、プロポーズの言葉でもある、「WILL YOU MARRY ME???(結婚してください)」という言葉がプリントされたバルーンだってあります。

サプライズ演出専用のバルーン業者も沢山いますから、発注して依頼することもできますし、ご自身で手配して膨らませればコストも安価に済みます。

(バルーン 装飾などで検索すると出てくると思います)

 

 

バラという必要不可欠なアイテム

 

プロポーズ_旅行_海外_サプライズ

 

プロポーズをする上で、バラは切っても切れない必須アイテムと言えます。

赤いバラには、「愛の告白」という意味があるのはもちろんですが、バラの花や花束=プロポーズだと相手も瞬時にイメージしてくれます。

これがプロポーズなんだよ、という事を相手に伝えるためにも有用なアイテムであり、サプライズな演出アイテムとしても兼ねてくれます。

バラの活用方法には様々な方法があり、プロポーズの方法によってうまく活用できます。

 

 

1:プレゼントの名脇役として

バラの花や花束は、ダイヤモンドや婚約指輪など主役のプロポーズプレゼントと合わせてプレゼントすることで、最高の演出効果をもたらします。

まさに鉄板の方法ですが、特にダイヤモンドだけでプロポーズする方法が人気な昨今においては、見た目のインパクトを補填する意味でも有用です。

 

2:花びらを装飾アイテムに

バラの花びらをばらして、空間装飾に活用できます。

ホテルのベッドの上などに、バラの花びらを蒔いておいたり、花びらでハートマークなどを作ることができます。

 

 

バラの花は万能なサプライズアイテムなので、うまく活用しましょう。

しかし、大量のバラの花束(100本や108本)は後処理が大変で持ち運びも大変なだけでなく、枯れると地獄なので、避けましょう。

 

 

ダイヤモンドプロポーズ_EIKA_フラワージュエリー_婚約指輪_エンゲージリング_フラワージュエリー

 

またEIKAのフラワージュエリーなら、バラとダイヤモンドの組み合わせのため、1つのプレゼントでサプライズな演出も全てを叶えるので、おすすめ。

大輪のローズと最高級のケースは、演出効果も抜群ですし、最終的な指輪までも全てセットになっています。

 

フラワージュエリーに関する記事はこちら>