最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Tag: 結婚記念日

女性の本音に迫る!結婚記念日に改めてのプロポーズは嬉しい?

プロポーズは一生に残る大事な場面。そのとき、男性から女性へ婚約指輪を贈ることが多いですよね。

プロポーズを受ける女性にとっても貴重な思い出になります。しかし、何らかの事情があり、婚約指輪を渡せなかった男性もいるかもしれません。

そのような場合は、婚約指輪が欲しいかどうかパートナーに聞くことが理想的です。

とはいえ、面と向かっては聞き出しにくいのではないでしょうか。そこで、結婚記念日などに改めてプロポーズされると嬉しいかどうかについて、30~40代の女性100人を対象にアンケート調査を実施しました。

 

Continue reading

結婚記念日にはセカンドプロポーズを!改めての婚約指輪を

結婚生活を送るうえで、もう今後は奥様に何もあげませんか?

特にプロポーズや指輪をあげたことはないけれど、結婚できたし、今後は指輪も花束もあげることはない。

そんなことを言わずに、プロポーズをせず、授かり婚やなんとなく流れで結婚した男性は、「セカンドプロポーズ」を結婚記念日に行ってはどうでしょうか。

フラワージュエリー・エンゲージメントコレクションを使い、しっかりと愛する人に最高のプロポーズをしましょう。

Continue reading

結婚記念日に、最高のセカンドプロポーズとプレゼントを。

通常であれば、プロポーズや結納をして婚約指輪をプレゼントしてから行う結婚。

しかしこれはあくまで基本的な流れであり、昨今においては様々な流れで結婚される方がいらっしゃいます。

おめでた婚(できちゃった婚)などが結婚に対する1つの良いタイミングとして考えられるようになってからは、

特にプロポーズや婚約指輪などを渡さずに結婚したという方も多くいらっしゃいます。

大切なのは新しい家族としてしっかりと漕ぎ出すことですから、段取りが逆に感じてしまっても問題はないと思います。

 

しかしやはり女性心としては、プロポーズされたいですし、婚約指輪も夢の1つ。

色々な流れの中でそういったものを割愛してしまったカップルへぜひおすすめしたいのが、セカンドプロポーズです。

最近では結婚記念日に改めてプロポーズをされる方が増えてきました。

実際に筆者も結婚記念日1年目にプロポーズをされました。

 

良い意味で終わり良ければ全てよし。というのがセカンドプロポーズですが、

今回の記事では、セカンドプロポーズのご紹介、おすすめの方法や、婚約指輪のプレゼントについてご紹介をしたいと思います。

 

Continue reading

改めてのプロポーズで、最高の思い出を。

プロポーズとは本来、婚約する際に行われる男性から女性への手段です。

 

プロポーズしてから、婚約、そして入籍、結婚式という流れが通例ですが、

最近ではその流れが全てではありません。

 

むしろ最近では、おめでた婚などの理由で、順序がバラバラになってしまい、

プロポーズをしないまま結婚生活へと進むカップルも非常に多いです。

 

これも世の中の流れで、以前までは婚約→結婚という流れが当然のことだと思われていましたが、

最近ではむしろ結婚する良い機会になったという事で、社会的にも自由な流れが普通になってきています。

 

また、女性からの逆プロポーズをされて結婚した。

なんて方も珍しくありません。

 

そこで多くの方が考えられるのは、改めてプロポーズするかどうかです。

やはり女性もプロポーズされたい。という期待はあるわけで、

色々とタイミングを見失ってしまったけれど、改めてプロポーズして相手を喜ばせたい。

と考えられる方も多いです。

 

今回の記事では、改めてプロポーズをする方法などについてご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪のシークレットストーンについて

婚約指輪には、様々なアレンジがあります。

昨今人気を集めているのが、「シークレットストーン」です。

 

シークレットストーンは、ご自身の婚約指輪がより自分のものである事を象徴するアレンジであり、

婚約指輪に対する想いも強くなる事から人気です。

 

本ページでは、婚約指輪におけるシークレットストーンと、誕生石について詳しくご紹介したいと思います。

 

 

Continue reading