最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Page 2 of 55

結婚のきっかけに相応しいプロポーズをしよう

現代は、結婚しなくとも二人が自由に人生を歩める時代でもあります。

結婚前から同棲して、お互いの時間を共有したりすることは普通のことですし、結婚はゴールから二人のけじめという目的へと変わりつつあります。

だからこそ本当に結婚して家族として歩みたい人と結婚という選択肢を。という深い考え方をされる方が多い傾向にあります。

しかしその一方で、結婚前から関係が成熟していく時代のため、結婚のきっかけを見失いやすいのも現代。

結婚したいと思ってはいても、そのまま今の関係がダラダラと続いていたり、結婚という区切りをつけることが難しい方も多いです。

 

そこで登場する方法がプロポーズ。

プロポーズというイベントをしっかりと設けることで、結婚のきっかけに相応しい区切りを作ることができます。

 

Continue reading

間違えないでおこう、婚約指輪の正しい渡し方

プロポーズのプレゼントというイメージが強い婚約指輪(エンゲージリング)は、婚約記念品。

世界中の女性の憧れでもある、ダイヤモンドの輝く婚約指輪は、渡し方も重要です。

渡し方を失敗してしまえば、せっかくの贈り物が台無しになります。

婚約指輪はプレゼントでもあるわけですから、ただ購入したら良いということにはなりません。

今回の記事では、婚約指輪の正しい渡し方についてご紹介します。

 

Continue reading

同棲中のカップルにおすすめなプロポーズ方法

現代では、結婚前に同棲することは普通の出来事です。

結婚前に同棲することで、二人がひとつ屋根の下で過ごした時の相性を確認することができます。

結婚を視野にお付き合いはしていたけれど、同棲してみたらイメージが変わった。

なんてカップルは少なくありませんし、むしろ結婚前にお互い知ることができます。

 

逆に同棲をしていれば、結婚前からお互いのことを深く理解することができ、結婚後もスムーズに生活をすることができます。

結婚前に同棲することは、よりよい結婚生活を叶える方法の1つとでも言えるでしょう。

しかし実際に結婚を意識し始めると、プロポーズはどうしようかと悩んでしまう男性は多いものです。

普段から二人で生活しているため、サプライズがしにくい。というのが、大きな理由です。

 

そこで今回の記事では、同棲中の彼女にサプライズプロポーズができる、おすすめな方法をご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪選び、1カラットの魅力を徹底解説

女性へ贈るダイヤモンドが主役の婚約指輪。

 

家族になるための第一歩でもある婚約の時にプレゼントする婚約指輪はダイヤモンド選びが非常に重要です。

婚約指輪のダイヤモンドを決定する中で最も重要視されるのはカラットです。

 

カラットとはダイヤモンドの重量を表す表記で、婚約指輪としては0.3カラット以上のダイヤモンドが最低限婚約指輪として贈るに相応しいダイヤモンドのカラットです。

その中で最もラグジュアリーで特別なダイヤモンドは1カラットと言っても過言ではないのでしょうか。

1カラットのダイヤモンドと聞けば誰もがラグジュアリーで特別感のある婚約指輪ということがわかりますよね。

 

今回はEIKAの女性コーディネーターに実際に1カラットの婚約指輪を試着してもらった画像とともに1カラットダイヤモンドの魅力をご紹介します。

 

Continue reading

ダイヤモンドプロポーズでおすすめなカラットはこれ

今や婚約指輪でプロポーズするという方法は過去の方法となりました。

今でもドラマや映画などのシーン、宝石ブランドの広告では分かりやすく指輪でのプロポーズシーンが目立ちますが、実際に指輪でプロポーズされるケースは稀になってきたのが現実です。

サイズやデザインなどのリスクを一人が背負うのではなく、二人で決めて最上の婚約指輪を叶えることが前提となっています。

そんな中で最も人気を集めているのが、ダイヤモンドプロポーズです。

今やプロポーズおよびプロポーズプレゼントと演出におけるスタンダードとなってきたダイヤモンドプロポーズは、婚約指輪の主役となるダイヤモンドだけでプロポーズを行う方法。

後からデザイン選びができるため、二人にとって嬉しくサプライズなプロポーズ方法として年々人気が急上昇しています。

 

その一方でダイヤモンド選びは初めて!という方がほとんど。

ダイヤモンドプロポーズをするにあたっても、どんなダイヤモンドのカラット(大きさ)が良いのか分かりづらいのも事実です。

そこで今回の記事ではダイヤモンドプロポーズにおすすめなダイヤモンドのクラスやカラット(大きさ)について解説します。

 

Continue reading

プロポーズなしの結婚を絶対に避けなくてはならない理由

プロポーズをせずに結婚した。プロポーズされないままに結婚をした。

ほとんどのカップルがプロポーズを経験しているとはいえ、意外と多いケースでもあるプロポーズ無しの結婚。

背景には、授かり婚など色々な事情もあり、プロポーズをするきっかけが見つけられなかったり、資金面から諦めたという声もあります。

しかし本来であれば、プロポーズは結婚にとって必要不可欠な出来事。プロポーズしないよりもプロポーズはした方が良いに決まっています。

むしろプロポーズを回避する理由など、どこにもありません。

 

今回の記事では、プロポーズなしで結婚してはいけない理由や、プロポーズを行うことのメリット等についてご紹介します。

 

Continue reading

重ね付け出来ないと損をする?!婚約指輪と結婚指輪の選び方

結婚の約束の証、婚約指輪。

家族になることを誓い合う証、結婚指輪。婚約指輪と結婚指輪を同じ指輪と思っている方もいるかもしれませんが、実際には全く違う意味を持つ指輪なのです。

婚約指輪も結婚指輪も左手の薬指に身に着ける指輪ですから、妻は婚約指輪と結婚指輪を同じ指に身に着けることになります。

今回は二人の永遠の始まりを奏でる愛の証となる婚約指輪、家族の証である結婚指輪を重ね付けを前提で選ぶことのメリット・オススメの選び方を、実際にEIKAのジュエリーコンサルタントからご紹介いたします。

 

Continue reading

指輪以外でプロポーズでも、指輪でサプライズできる方法

プロポーズといえば婚約指輪(エンゲージメントリング)を想像される方が多いかと思いますが、プロポーズの時のプレゼントとしては微妙な側面が多数あります。

サイズを選ぶ、デザインを選ぶなど自分だけで決めるのには、ハードルが高すぎるからです。

そんな中で現在は指輪でのプロポーズが敬遠される傾向にあり、女性側も婚約指輪は二人もしくは自分で選びたいと考える方が圧倒的に増えてきました。

今や婚約指輪はプロポーズのための指輪ではなく、二人で選ぶ二人の永遠の宝物という品物です。

しかしそれでも映画やドラマのように指輪でプロポーズしたい!

なんて諦めきれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事は、指輪でプロポーズをしなくても指輪でプロポーズできる方法についてご紹介しましょう。

Continue reading

婚約指輪と結婚指輪は一緒で大丈夫なのか

ジュエリーのコーディネートをしていると、時々婚約指輪と結婚指輪を混同してしまっている方にお会いします。

もしくは結婚指輪と婚約指輪を一緒に考えてしまっているケースです。

確かに結婚するのに、2つの指輪は必要じゃないでしょう?という考え方は間違ってはいません。

そういった場合におすすめとなる結婚指輪の選び方もあります。

 

しかし実際には婚約指輪はと結婚指輪は明確に異なる指輪であり、目的も使途もデザインにも大きな違いがあります。

では現在において、婚約指輪と結婚指輪を一緒に考えてしまうことは問題ないのでしょうか?

 

Continue reading

婚約指輪で失敗しないブランドの選び方

婚約指輪を探す。それはその人の今までの人生にとって非常に大きなイベントです。

婚約指輪(エンゲージリング)は婚約記念品。

二人が他人(恋人)から家族になる。という大きな決断を決めた、婚約という記念すべきイベントを記念する品です。

贈る側の男性にとっても、手にされる女性にとっても、どちらにとっても重要で大切な意味を持った指輪。

 

そんな婚約指輪を探すにあたって、まずはどんなブランドがあるのか。というキーワードから調べられる方は多いです。

バッグのブランド、ファッションブランド、財布のブランド、商品に特化したブランドもあれば、包括的に特化しているラグジュアリーブランドもあります。

しかし婚約指輪というジュエリー(宝飾品)のブランド選びとは、少し通常のブランドの考え方とは異なります。

今回の記事では星の数ほどもある婚約指輪のブランドから、失敗しないブランドの選び方をご紹介しましょう。

方法というよりは、考え方に近いですが、有用な情報となって頂ければ幸いです。

 

 

Continue reading

« Older posts Newer posts »