最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Category: 婚約指輪(エンゲージリング) (page 1 of 28)

婚約指輪(エンゲージリング)やプロポーズのリアル情報や、おすすめのリング情報など、リアルな情報をお届けします!婚約指輪やプロポーズを検討中の方は、ご覧ください。

デザイン性だけで選んで大丈夫?婚約指輪を選ぶときのポイント

一生に一度の大切な婚約指輪選び。

 

 

婚約指輪を見にいく場合、多くのカップルは事前にインスタグラムなどのSNSを活用して事前にリサーチをされるのではないでしょうか。

すぐにデザイン選び出来ると思っていても実際ジュエリーショップへ出向き、様々な婚約指輪の試着をするうち沢山あるからこそどの指輪のデザインにすれば良いのか悩んでしまうのも当然起きてくるシチュエーションです。

実際、筆者もお客様との婚約指輪デザインの打ち合わせをする時に、ある程度婚約指輪のデザインの候補を絞ってから最後の一つを選ぶのに一苦労される光景によく出くわします。

 

今回は、婚約指輪のデザイン選びの方法として、どっちも好きなデザインで悩んでしまった場合にデザイン性以外で選ぶポイントをご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪の予算は、自分に最適な価格で決めること

日本では、1年に約60万組のカップルが結婚をします。

そして大半のカップルが婚約記念品として、婚約指輪を選択されています。

さらに、婚約指輪における全国平均相場や予算は、約30万円となっています。

 

婚約指輪は婚約記念品としての贈り物になるため、新郎側が全て支払うことが前提になっています。

平均価格でも30万円、非常に高額なプレゼントです。

そして婚約指輪には予算の上限がありません。なぜなら婚約指輪は価値の高いダイヤモンドが主役となった指輪だからです。

ダイヤモンドのクラスに天井はないため、結果として婚約指輪の金額にも天井はありません。

 

婚約指輪の予算や価格は、とにかく自分にとって最適な価格で決めることが大切。広告や宝石店の営業に従うだけではいけません。

今回の記事では、婚約指輪の予算の考え方や決め方をご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪が、プロポーズプレゼントに適していない3つの理由

婚約指輪と聞くと、多くの方がプロポーズの時にプレゼントする光景を思い浮かべるのではないでしょうか。

大量の広告や映画やドラマなどの露出は強烈なイメージを浸透させます。

 

しかし、いざ自分がプロポーズを計画する際、当然のように婚約指輪を検討されると、たくさんの疑問にぶつかることになります。

強烈なイメージはあっても、実際に婚約指輪はプロポーズプレゼントには適していません。

現代において、指輪でプロポーズするという方法は廃れてきており、少数派になりつつあります。

 

今回の記事では、婚約指輪がプロポーズプレゼントに適していない3つの理由をご紹介すると共に、今だからこそ選ぶべきプロポーズプレゼントや、婚約指輪の贈り方をご紹介します。

 

Continue reading

シンプルと贅沢さを兼ね備えた婚約指輪を贈ろう

婚約記念品として最たる贈り物、婚約指輪。

 

宝石ブランドとしては世界初の統一価格でシンプルから華やかなデザインまで選ぶことの出来るEIKAの婚約指輪・マスターコレクション。

生涯を共にする婚約指輪を彼女自身で選択することの出来るコレクションから今回は、筆者のレビューとして、シンプルと贅沢を兼ね備えたエタニティデザインの婚約指輪をご紹介します。

 

EIKA婚約指輪エタニティリング詳細>>

 

Continue reading

どんな高級ブランドよりも価値のある、婚約指輪を

ご婚約に先駆けて、婚約指輪の検討を開始すると、まずはどんなブランドがあるのか調べる事から始める方も多いようです。

もしくはプロポーズでダイヤモンドの輝く婚約指輪をプレゼントしたいと検討される方もいらっしゃるでしょう。

 

婚約指輪はジュエリーなので、婚約指輪のブランドとは、ジュエリーのブランドと同じになります。

一部ファッションジュエリーに特化したブランドを除いては、ほとんどのジュエリーブランドで婚約指輪(エンゲージリング)の販売をしています。

 

ジュエリーといえば、まず誰もが知るような高級ブランド(ハイブランド・ラグジュアリーブランド)を想像されるかと思います。

しかし婚約指輪においては、どんな高級ブランドよりも価値のある婚約指輪の選び方があります。

 

今回の記事では、高級なブランドイメージや知名度に左右されず、自分たちに最適最上な婚約指輪を手にする方法についてご紹介します。

 

Continue reading

婚約指輪での不安を解消!指輪なしでプロポーズする方法

プロポーズは愛し合う2人が家族になるための大切な第一歩です。

 

プロポーズをするタイミングやシチュエーションはカップルによって様々ですが、必ずと言って良いほど婚約記念品と呼ばれる婚約を記念して価値のあるプレゼントを彼女へと贈ります。

婚約指輪は、婚約記念品として最も優れたアイテムです。

 

婚約指輪の平均は、0,3カラットで約35万円。

高価なプレゼントをなんとなくでは決められませんし、彼女の指のサイズや好きなデザインがわからないため、最近では指輪なしでプロポーズをしてあとからカップル一緒にブライダルサロンへと出向きか婚約指輪を購入する場合が増加傾向にあります。

 

多くの女性にとって幸せの象徴とも言える婚約指輪。

本当はプロポーズの瞬間に婚約指輪をプレゼントしたいけど、彼女が本当に好む婚約指輪が分からず悩んでいる方へプロポーズの瞬間に指輪なしでも彼女に感動のプロポーズが出来る方法をご紹介します。

 

 

Continue reading

指輪でプロポーズがもう古い方法である絶対的理由

指輪でプロポーズ。おそらく世界中誰もがプロポーズといえば、ダイヤモンドの輝く婚約指輪でプロポーズする光景をイメージされるかと思います。

そしてそれが実際には使い古された過去の方法であることを、ほとんどの方がイメージし辛いのではないでしょうか。

 

プロポーズと指輪という関係は、非常に特殊な関係。

実際には指輪ではプロポーズするべきではないのに、指輪でプロポーズというイメージがずっと同じ鮮度のまま残っているからです。

多くのサイトやメディアでも、未だに指輪でプロポーズすることが前提として掲載されています。

その一方で最近では、指輪以外でのプロポーズや根本的な婚約指輪に関して言及する記事も増えてきています。

 

今回の記事では、指輪でプロポーズがもはや古い方法である絶対的な理由を解説するとともに、現代において最適なプロポーズ方法、プロポーズのプレゼント、そして婚約指輪のあり方についてご紹介しましょう。

 

Continue reading

婚約指輪のダイヤモンド、優先すべきポイントを解説

婚約指輪(エンゲージメントリング)は、婚約記念品として贈られるダイヤモンドリング。

ダイヤモンドリングといっても幅広いジュエリーがありますが、正確には価値の高いダイヤモンドをまとった指輪を婚約指輪として贈る。

というイメージになります。

 

つまり、婚約指輪選びとは、ダイヤモンド選び。

予算に合わせて、より優れたダイヤモンドを手にできるかどうかが大きなポイントとなります。

しかし、ダイヤモンドといってもクラスは様々でピンキリであり、無数に存在します。

そこで今回は、婚約指輪のダイヤモンド選びで優先すべきポイントを解説しておきます。

 

Continue reading

必見!正しいプロポーズ方法と婚約指輪の渡し方を

プロポーズと婚約指輪において、絶対的な答えは存在しません。

人それぞれに、それぞれ違った形の人生があるように、人と人との間にあるイベントもまた、十人十色。

明確な答えなんて存在しません。その多様性こそが、多様で素敵なストーリーを紡ぎ続けているのです。

 

しかし基本的な方法は存在しています。マナーも。

実際にプロポーズをするにあたって、どのようにプロポーズをするか、婚約指輪はどのようにどんなものを選ぶべきなのか。

おそらくほとんどの方にとって、疑問だらけなはずです。

 

実際、多くの結婚系メディアやジュエリーブランドやブライダルリング専門店のオウンドメディアでは、自社もしくは広告主の都合の良い解釈に基づいて紹介されています。

答えのようなコンテンツが無数に作られており、検索すればするほど、何が答えか分からなくなると思います。

 

今回の記事では、通常ジュエリーブランドや宝石店が言いたくないことも正直に、現代における正しい基本的なプロポーズ方法や婚約指輪の渡し方をご紹介します。

これからプロポーズされる方や、婚約指輪選びを始める方、今まさにその最中な方は、必見です。

 

Continue reading

婚約が指輪である必要性はない。を徹底解説

婚約といえば、皆さんどのような物事を思い浮かべますか??

多くの方が、ダイヤモンドの輝く婚約指輪をイメージされるのではないでしょうか。

婚約指輪は、婚約記念品として新郎側から新婦側へ贈られる記念品。

 

しかしここで大きな疑問を感じる方も少なくないのではないでしょうか。

 

「婚約って指輪でなくてはいけないの??」

という疑問です。

 

サイズも分かりづらい、デザインも良く分からない。

婚約指輪を選ぶ人によっては、指輪はとても面倒なジュエリーでもあります。

そこで今回の記事では、婚約が指輪である必要性がないことを解説しましょう。

 

Continue reading

Older posts