婚約指輪(エンゲージリング)は、ダイヤモンドが主役の指輪のこと。

価値の高いダイヤモンドをまとった指輪を婚約記念品としたものです。

つまり婚約指輪選びとは、ダイヤモンド選びであり、いかに最適なダイヤモンドを入手できるかが重要です。

ダイヤモンドには4Cと呼ばれる世界共通のグレーティングシステムが存在しています。

カラット(重量・大きさ)は皆さんご存知ですが、よくエクセレントカットという言葉を聞きます。

カラットに次いで大切な指標ともされるカットにおいて最高等級がエクセレントカット。

しかし婚約指輪のカットはエクセレントカットである必要性があるのでしょうか。

 

Continue reading