プロポーズは一生に残る大事な場面。そのとき、男性から女性へ婚約指輪を贈ることが多いですよね。

プロポーズを受ける女性にとっても貴重な思い出になります。しかし、何らかの事情があり、婚約指輪を渡せなかった男性もいるかもしれません。

そのような場合は、婚約指輪が欲しいかどうかパートナーに聞くことが理想的です。

とはいえ、面と向かっては聞き出しにくいのではないでしょうか。そこで、結婚記念日などに改めてプロポーズされると嬉しいかどうかについて、30~40代の女性100人を対象にアンケート調査を実施しました。

 


 

 

プロポーズ_改めて_セカンド_アンケート

 

【質問】
改めてのプロポーズ、嬉しい?

【回答数】
ぜひしてほしい:49
どちらでもない:28
してほしくない:23

 

ぜひしてほしい!プロポーズは何度でも嬉しい

 

プロポーズ_レストラン_夜景_場所

「作者名/Shutterstock.com」

 

アンケートの結果、「ぜひしてほしい」と答えた人が最も多く、全体の約半数を占めることがわかりました。

 

・嬉しいし、ぜひしてほしいです。何度でも言われると嬉しいと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・マンネリ化した関係や子供のお父さんお母さんという関係から恋人同士の気持ちに帰れるから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・できちゃった婚だったので最初のプロポーズは「入籍はいつにする?」でした。改めて現在の気持ちでポロポーズしてほしい。(40代/女性/パート・アルバイト)
・されてマイナスはないと思います。そこに、よからぬたくみがあったらやめてほしいです。(30代/女性/正社員)


愛する人からのプロポーズは何度でも嬉しいようです。

現実の生活から少し離れて、恋人時代に戻れるメリットも大きいのではないでしょうか。

入籍日を決める必要性もあり、気の利いたプロポーズをされなかった人がいることもわかりました。

結婚に至る経緯は人それぞれですが、改めてのプロポーズにより、お互いの絆が強まるのかもしれません。ただし、プロポーズのときは男性からの純粋な気持ちがほしいようですね。

 

本当の目的を知りたい!ただし結婚記念日ならあり得る?

 

プロポーズ_レストラン_夜景_場所_サプライズ

「作者名/Shutterstock.com」

 

アンケートの結果、「どちらでもない」に次いで「してほしくない」の順となりました。

 

・いつも愛情表現を示してくれ大事にしてもらっているのでどちらでもよいです。(30代/女性/派遣社員)
・突然のプロポーズは理由を勘繰りたくなります。結婚記念日などに合わせてこれから夫婦として寄り添っていきたいという気持ちを言ってくれることは嬉しいですがこちらの返事を期待されるのは、面倒でうっとうしいとも感じます。(40代/女性/個人事業主)
・急にされても何だか嫌な予感しかしない気がしました。何か企んでいるのか?何か悪いことでもしたのかな?などと変に勘ぐって喜べなそうな自分がいます。(30代/女性/専業主婦(主夫))


「どちらでもない」と答えた人からは、普段から愛情表示をしてもらっているとの声や、プロポーズの理由を疑いたくなるといった意見が寄せられています。

「してほしくない」の回答者の中にも、本当の目的を確かめたい人がいることがわかりました。

突然のプロポーズに納得できない気持ちにもうなずけます。

これらのコメントから、改めてプロポーズされると素直に喜べない女性が多い傾向がうかがえました。

ただし、結婚記念日などの節目を選んで、重くならない程度のプロポーズなら「あり」ではないでしょうか。

 

 

婚約指輪を贈っていない男性はセカンド・プロポーズの実行を!

 

海外旅行_プロポーズ_婚約指輪_エンゲージリング_フランス_パリ_エッフェル塔

「作者名/Shutterstock.com」

 

アンケートの結果、パートナーからの改めてのプロポーズに対して「ぜひしてほしい」と答えた女性が最も多く、全体の約半数を占めることがわかりました。

女性にとって、プロポーズは何度されても嬉しいようです。

そのためには、よからぬことを考えないで、心を込めてしてほしい傾向がみられました。このような想いは多くの女性に共通するようですね。
男性の中には婚約指輪選びに迷う人がいるかもしれません。

そのような場合は、指輪にできるダイヤモンドにしてはいかがでしょうか。プロポーズをしなかった男性や婚約指輪を贈っていない男性の方は、これを機に「セカンド・プロポーズ」をおすすめします。

 

 

 

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】30 – 39 40 – 49
■調査期間:2017年05月29日~2017年06月12日
■有効回答数:100サンプル

 

改めてのプロポーズ、嬉しい?

【ぜひしてほしい】
・ぜひして欲しいです。一生思い出に残ると思うし、人生で一番幸せな瞬間だと思います!(30代/女性/個人事業主)
・プロポーズはしっかりしてほしいから。流れでよりは改まっての方がいいかな。(30代/女性/正社員)
・改めて言われると、これまでのマイナスだったことがプラスに変わるし、心機一転で頑張ろうと思うことが出来る。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・デキ婚だったのでプロポーズ無いまま結婚の結婚でした。是非してもらいたいです。ちょうど結婚して20年目ですし、息子も二十歳になったので。(40代/女性/パート・アルバイト)
・できちゃった婚だったので最初のプロポーズは「入籍はいつにする?」でした。
改めて現在の気持ちでポロポーズしてほしい。(40代/女性/パート・アルバイト)
・改めてのプロポーズということは、一回目が失敗したか、はっきりとしたプロポーズではなかったということなので、やはりしっかりしてほしい。(30代/女性/パート・アルバイト)
・これから死ぬまでの長い期間、なんど改めてプロポーズしてもらっても嬉しいとおもいます。(30代/女性/パート・アルバイト)
・自分に向けられる一生一度の言葉なので、どういうものかぜひ経験してみたい。(40代/女性/無職)
・サラッとプロポーズが済んでしまったので、改めてそんな機会があったら、素直に嬉しいと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・結婚した当時とは、二人の関係性に変化があり、結婚後何年か一緒に暮らしてはじめて、「今まで、本当の意味でお互いを理解していなかった」と気づき、新たなスタートだと実感する瞬間があったから。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・わかっていることでも、改めて言葉にしてもらえたら、より一層心にしみると思うので。(40代/女性/正社員)
・結婚の証や、これから二人で頑張ろうというけじめにもなるので、ちゃんとプロポーズしてほしい。(30代/女性/正社員)
・結婚して何年たっても、愛情表現は嬉しい。
改めてのプロポーズは、少し恥ずかしいけれど、
ぜひサプライズでやってほしい。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・大病し 現在 闘病中です。元々、仲が良かったのですが、病気をきっかけに 料理や育児も率先してくれてそれまで以上に夫からの愛情を感じていますが、やはり おばさんになっても プロポーズを受けたいと思っています。(40代/女性/個人事業主)
・やはり、きちんと言われないと伝わらない事もあると思います。いつもと違う雰囲気で言われたら、ドキッとすると思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・だんだんマンネリ化しているので、改めて気持ちを伝えられると嬉しいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・最初にプロポーズされた時の新鮮でピュアな嬉しさを思い出してとても素敵だと思いました。相手の、もしくはお互いの存在の大切さを改めて考えるきっかけになったり、今まで二人で助け合って生きてきたことのありがたさや今後の人生を考えるきっかけにもなり、そのような機会があるのはとても嬉しいことだと思いました。(30代/女性/学生)
・きちんとしたプロポーズではなかったときにはやっぱり改めてプロポーズしてもらえると嬉しいと感じますね(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズが無く、自分が結婚すると聞いて結婚したのでぜひしてほしい。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズははっきりとしていない人も多いと思うので、改めて気持ちを伝えるのは大切な機会だと思う。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・結婚しているとマンネリ化してしまいどうでもよくなる事が多いので、改めてその時の気持ちを確認する意味でもあれば嬉しいと思う。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・改めて男性にちゃんと言ってもらえたら、女性としては嬉しいものです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・一緒に長くいることにより、お互いの慣れ感などで言う事も言われる事の無くなっていくので、改めて言われる事により新鮮な気持ちにもなれる。(30代/女性/正社員)
・何かいされても、きっとプロポーズは嬉しいし、感動すると思うからです。(40代/女性/パート・アルバイト)
・楽しいイベントは多いに越したことはないと思うし、嬉しくないわけがないです。結婚するに形式は大事です。(30代/女性/無職)
・結婚しようと流れで言うのではなく、改まって言われる方が嬉しいから。(30代/女性/正社員)
・プロポーズを受けた時に嬉しさと緊張とでボーっとしてしまったので、落ち着いた気持ちで改めてプロポーズの言葉を聞いてみたいから。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・私たちはできちゃった結婚だったので、ロマンティックなプロポーズはないままに結婚生活に入りました。もし旦那様が改めてのプロポーズをしてくれたら、単純にうれしいし、家族の絆も深まると思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・きちんと気持ちが再確認できるし、素直にとても嬉しいと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)
・改めて、結婚した当初の幸せな気持ちに戻れて、お互いを思いやる気持ちが湧いてくるから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・相手の気持ちを知ることが出来るし、感動するので、素直に嬉しいです。(30代/女性/正社員)
・我が家は、仕事の勤務地の関係で、自然と結婚に進んでしまったので、きちんとしたプロポーズはありませんでした。
テレビのようにとは言いませんが、プロポーズされて、感激して涙する・・・なんてシチュエーションに憧れます。
今からでも遅くはない!!と主人に伝えたいです。(30代/女性/パート・アルバイト)
・その方が本当に好きだということが分かるので、いいと思います。(40代/女性/個人事業主)
・嬉しいし、ぜひしてほしいです。何度でも言われると嬉しいと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・気持ちがこもった言葉は、何度聞いても嬉しいと思います。ことに、プロポーズならなお嬉しいことでしょう。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・すでに結婚をしていますが、改めて夫からこの先もずっと幸せな結婚生活を一緒に送りたいとプロポーズをしてもらえたらとても嬉しいです。(40代/女性/パート・アルバイト)
・マンネリ化した関係や子供のお父さんお母さんという関係から恋人同士の気持ちに帰れるから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・実際、パッとしないプロポーズだったので、もう一度してもらえるとうれしいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・して欲しい派です。プレゼントは特に入りませんが、してもらえたら嬉しいです。初心に戻れますし、何より新鮮な気持ちになります。(40代/女性/派遣社員)
・夫は思いやりがある人で愛情を感じるが、言葉にされると格別のものがあるので、改めてプロポーズされたら嬉しく仕方ないと思うから。(40代/女性/正社員)
・されてマイナスはないと思います。そこに、よからぬたくみがあったらやめてほしいです。(30代/女性/正社員)
・自分はプロポーズがなかったので、憧れる。また、プロポーズされる事で色々実感できるし、何度もできる幸せな経験ではないので、あった方がよりお互いへの愛情が深まると思う。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・もともと口数の多い人ではないので、改めてプロポーズをしていただければ嬉しいと思います。(30代/女性/正社員)
・一度プロポーズをした方はその当時よりも深い思いを伝えることが素敵だなと思い、「しないままだったな」という方は今改めて積み重ねた思いを言葉にするのも素敵ですよと思うので。(40代/女性/無職)
・結婚は人生の大事な節目であり、これから結婚して一緒に過ごすためにもプロポーズは大事だと思うから。(40代/女性/正社員)
・人前で改めてされるのは恥ずかしいですが、
二人でいるときであれば、愛情の確認ができる気がするので、嬉しいと思います。
指輪やプレゼントは必要ないです。(30代/女性/パート・アルバイト)
・実感もわくし、きちんと言ってもらえると、やっぱり嬉しいと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・先に子供を授かったことが分かり、なあなあになりそうだったのですが、改めてプロポーズしてくれてとてもうれしかったです。夫・父親になる決意をしてくれたんだなと思った。(30代/女性/正社員)
・結婚するとお互い馴れ合いの生活になってしまう為もう1度初心に戻る意味で、ぜひして欲しいと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))

【どちらでもない】
・一回してもらっているので改めてしてもらってもあまりうれしい感じがないので(40代/女性/派遣社員)
・改めてプロポーズしてくれなくても、十分に愛されていると日々感じているので必要はとくにないです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは普通一回で十分なので改めての意味がよくわからない。してもらえなかった人に対してならわかる。好きなどの言葉は何度でも欲しい。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・結婚して20年以上経ち、今さらプロポーズされても却って何事かと思う。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・ずっと一緒にいるから、改めてプロポーズは必要ないからしなくてもいいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・されても何十年も一緒にいるので、さほど嬉しくないかなと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)
・プロポーズは一度で十分だと思っています。何度も受けたら感激が薄れます。(40代/女性/個人事業主)
・プロポーズされた事ありませんので
改めてどころか一度も
どっちみちして頂かなくて結構です(40代/女性/専業主婦(主夫))
・はっきりとしたプロポーズがあって結婚したのではないので、改めてしてほしいといえばして欲しいですが、いまさらどちらにも照れがあっておそらく実現はしないだろうなあと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)
・最初のときがかなり素っ気ないものだったなら、あってもいいがサプライズはしてほしくない。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズの言葉があいまいだったので、改めてあったらうれしいと思います。結婚して月日も経っているのでうれしいドキドキだと思います。(40代/女性/個人事業主)
・何度もされたプロポーズでは、価値がさがります。
実際されて、うれしくありませんでした。(40代/女性/個人事業主)
・結婚して十五年経っているので、二十年の時に改めて御礼を言い合えたら素敵だなと思います。プロポーズは少し照れ臭いかな。(40代/女性/個人事業主)
・突然のプロポーズは理由を勘繰りたくなります。結婚記念日などに合わせてこれから夫婦として寄り添っていきたいという気持ちを言ってくれることは嬉しいですがこちらの返事を期待されるのは、面倒でうっとうしとも感じます。(40代/女性/個人事業主)
・何か節目の行事があった時に、これからもよろしくという意味で改めてプロポーズされたらうれしいと思う。(30代/女性/派遣社員)
・プロポーズは一度でもいいと思うが、何か改めてしてもらえることがあるならしてほしい(30代/女性/パート・アルバイト)
・改めるということは最初のヤツがちゃんと出来なかったということかな?と思うと出来れば一発で決めて欲しい。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズ自体は嬉しいが、男性がそのためにお金、時間、労力をかけて準備してくれることを考えると申し訳ないと思ってしまうから。
多くの男性はそのような演出は本当は面倒だと思っていると思うから。(30代/女性/派遣社員)
・今更改めてプロポーズしてもらいたいという気持ちはないし、いらないと思う。(30代/女性/正社員)
・特にまたしてくれても、嬉しいとも思わない。照れくさいし、改めてしてほしいわけではない。(30代/女性/正社員)
・嬉しいかどうかは、実際にプロポーズされてみないと分からないからです。(30代/女性/無職)
・相手への今の気持ちとその時の状況、シチュエーションによる。
冷めて来たときに言われるのは遅い。(30代/女性/正社員)
・相手の性格にもよると思うので、ぜひしてほしいとも、してほしくないとも言えないからです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・是非、というほどではないが、してくれるのなら素直にうれしい。(30代/女性/無職)
・正直、内容によるなあと思います。今の状況にきちんと即した、嬉しい内容だったら、してもらったらありがたいけれど、ピントがずれている内容だったら、むしろ嫌な気持ちになってしまいそうです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・いつも愛情表現を示してくれ大事にしてもらっているのでどちらでもよいです。(30代/女性/派遣社員)
・今更…という感じですね。されても怒りはしないけど別になくてもいいかな。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・してもらえたら嬉しいけど、あえてしてもらう必要はないのでどちらとも言えません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

【してほしくない】
・一回目のプロポーズに全力を注いで欲しいので、改めてはしてほしくない。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・こっぱずかしいから、そういうのは遠慮します。あとは、相手の期待しているようなかわいい反応とかでかにいから。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・「今更、なんで?」という気持ちの方が大きいのでしてほしくないです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・自己陶酔の極みな気がする。それとも言葉がないと不安で仕方がないのかと思う。
わざわざ言わなくても、普段の態度で理解できるというのがいい。(40代/女性/パート・アルバイト)
・急にされても何だか嫌な予感しかしない気がしました。何か企んでるのか?何か悪いことでもしたのかな?などと変に勘ぐって喜べなそうな自分がいます。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは一度きりだからこそ、価値のあるものだと思うので。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズって何度もしないでもらいたいと思う。ほかの人にもやってそう。(40代/女性/個人事業主)
・今更ながらではずかしい。プロポーズの言葉よりも日頃の感謝の気持ちを伝えてほしい。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは一回で自分としては十分です。実際、改めてプロポーズをされた身としてはあまり感動的ではなかったです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは1回だけでいいです。改めて、となるとしらけてしまいそう。(40代/女性/パート・アルバイト)
・一度されているなら、別に二度もしてもらいたいとはおもいません。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは一度で充分。改めてはいらない。日頃から日常的に労ったり、甘い言葉が欲しいから。(30代/女性/パート・アルバイト)
・わざわざ言葉にされると照れくさいし、あまりプロポーズとか、そういう形式的なものは好きではないので。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・プロポーズは結婚する前の一生に一度記念であり、その時の気持ちを大切にしたいから。(40代/女性/派遣社員)
・正直な所、結婚して十数年たつと生活のことで毎日頭がいっぱいです。そんな時にプロポーズなんて今さらという感じです。もしプロポーズされたとしても嬉しくはない。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・愛が消えて情だけが残ってても、それでも日ごろの恨みつらみが重なると微妙である(40代/女性/無職)
・どんな理由で改めてプロポーズされるのかがわからなくて逆に気持ち悪いので。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・あらためて言わなくてもわかっているのに、なんだかわざとらしく感じるし他人のマネをしてるように感じます。(40代/女性/個人事業主)
・今さらときめくことはないので、改めてのプロポーズはいりません。気持ち悪い。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・今さら感があるし照れるので。気持ちが伝われば十分です。
恥ずかしいので。(30代/女性/パート・アルバイト)
・恥ずかしいし照れくさいのであえて改めての言葉はいらない。結婚した事実があるわけなので、言葉は何度もいりません。(30代/女性/無職)
・今の主人と結婚する時にきちんとプロポーズしていただいて、今の生活にもとても満足しています。
改めてプロポーズのようなことを言われると「何かやましいことでもあるのか?」と余計に心配になってしまうので。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・1度きちんとプロポーズをしてくれているなら改めてプロポーズをしてもらわなくても良いと思うから。(30代/女性/個人事業主)