最高の婚約指輪とプロポーズ

婚約指輪やプロポーズの、リアルな情報をお届け!

Month: 1月 2017

プロポーズは婚約指輪でなくても大丈夫

プロポーズは一部の国を除いてほとんどの国々で通例となっている、求婚イベントです。

ルールではなくマナーともいえますし、思い出を残す優れた方法であり、相手に気持ちを使える大切な場面でもあります。

しかしプロポーズにおいては明確なルールはありません。

敢えて申し上げるならば、結婚してください。という意思をしっかりとつたえる事が唯一のルールと言えるかもしれません。

 

しかし長い月日の中で様々なイメージも生まれており、先入観・イメージが先行して悩んでしまうことも多い現代。

その理由はトレンドと伝統に矛盾が生じているからという理由も挙げられます。

 

中でも多い例が、プロポーズ=婚約指輪。という概念。

このイメージが先行してしまうあまり、サイズやデザインもわからない、

相手にとってそれが最上の選択肢なのかも分からないと、悩んでしまう男性が非常に多く見受けられます。

 

そこで今回の記事では、プロポーズは婚約指輪でなくても良い理由や、

現代におけるプロポーズの行い方や、優れたプロポーズプレゼントの方法等についてご紹介したいと思います。

 

Continue reading

心得ておきたい、プロポーズのマナー

愛する女性へ、結婚の意思を伝えるプロポーズ。

成功すれば二人にとって一生の思い出ともなる特別なイベントです。

しかしプロポーズの方法や概念は時代の流れとともに変化しており、

最近では既存の概念にとらわれず様々な方法で様々なプロポーズがされています。

 

思い立ったが吉日と、すぐにプロポーズされるケースもあり、タイミングによっては良いきっかけになることもありますが、

基本的にプロポーズにはある程度の準備も必要です。

準備不足でのプロポーズは、相手にとって失礼になるばかりか失敗になる場合もありますので、注意が必要。

今回の記事ではプロポーズにおいて心得ておきたいマナー例等をご紹介したいと思います。

 

Continue reading

プロポーズの婚約指輪、女性の理想は何カラット?

カップルにとってお互いの思い出にもなり、新たな二人のスタートにもなり得るプロポーズはしっかりとキメたいですよね。

なかでも、婚約指輪は女性が身につけるものですからできるだけ相手の好みに合わせたいもの。

そこで、全国の女性100人に理想のカラット数についてアンケートを採りました。是非参考にしてプロポーズを成功させましょう!

Continue reading

永遠の愛の証!婚約指輪の定番がダイヤモンドの理由

ふたりの愛のあかしであるエンゲージリング。その指輪を彩る宝石といえば、ダイヤモンドが定番です。

しかし、婚約指輪はダイヤモンドでなければならないという決まりごとあるわけではありません。

それでは、圧倒的多数の人が数ある宝石のなかで、なぜダイヤモンドを選択するのでしょうか?その理由について説明をしていきます。

Continue reading